出版・アート・カルチャー 医療・医薬・福祉

働く障がい者の応援雑誌「Bi Works」ダイトロン福祉財団からの支援にて発行決定!

(同)ふくろう
合同会社ふくろう(滋賀県/大津市)はダイトロン福祉財団からの助成事業「障がい者福祉助成金」を受けて、障がい者の就労を応援するための無料情報誌を令和4年11月より発行することが決定しました。



本企画は、障がい者の方も一緒に活躍する多様性社会の妨げとなる「障がい者が働くこと」に対する不安を無くすために、福祉事業所側から社会で活躍する障がい者の姿を積極的に発信してもらうことを目的としています。
初号の特集では、自身が重度障がいを抱えながらチャンネル登録数10万人超えの人気を誇る「メインハイチャンネル」のYoutuberコウキ氏とFM滋賀e-radioでラジオDJやMCを勤めるタレント杉浦直也氏との直接対談の掲載を予定しています。





「障がいを持つ方々が働く姿をイメージできない」社会や支援者の声へのアンサー



本誌の発行を担当しているのは合同会社ふくろうが運営する就労支援事業所「Shake Hands」です。京都、滋賀で広告デザイン制作を主軸としている障がい者の就労支援事業所で、パソコンを使って生産活動を行う福祉事業所の中では県内で代表的な存在です。
ここ数年で広まるWeb制作や映像制作、また、イラスト作成への就職希望者へ向けたサービスを提供しています。


今回、雑誌制作が始まったきっかけは「障がいを持つ方々が一般企業で働く姿がイメージできない」という不安の声を福祉関係者や施設利用者の方々だけではなく、利用者や利用者家族からも頂いていた事でした。
そこで、Shake Handsでは「普段から一般企業と営業や取引をさせてもらう中で培われた目線を活かして、今こそ福祉施設と社会との繋がりを作っていくべき」という想いが生まれました。



雑誌を制作する際には企画、取材、撮影、加工、加筆、修正、出版と多くの工程を踏むのですが、出版の際にかかる数千部もの印刷費を単一事業所で負担するには大きく、ダイトロン福祉財団からの助成金を元に発行することとなりました。


「障がい者と健常者が肩を並べて働いている」という「当たり前」を知ってもらう

BiWorksでは、障がい者と関わりのある企業様、就労支援事業所、一般就労している障がい者など、社会に出て活躍されている方や応援して下さる方に焦点を当ててインタビューしています。実際に障がい者の就労に関わる情報等もまとめて掲載することで読者の方々が具体的に想像を膨らませられるような構成となっています。
初号の特別企画では、自身の障害を組み込んだ配信企画でメディアの最善線をいく「メインハイチャンネル」のYoutuberコウキ氏と、ラジオパーソナリティ等で声のプロを勤めるタレント杉浦直也氏による「障がい福祉」をテーマにした対談コラムを掲載します。


【応援して下さる方々】
杉浦 直也 氏

FM滋賀e-radioでラジオDJやMCを勤めているタレント。
ポップカルチャーからサブカルチャーまで抑えた安定感のあるトークが魅力で、リスナーを決して飽きさせない。
地元の企業とも協力して地域を盛り上げる様々な活動を行っている。


「メインハイチャンネル」コウキ 氏 (画像真ん中)


重度身体障がいを抱えながら、親友2人と一緒に動画配信で活躍している滋賀県出身の人気Youtuber
持ち前の快活な性格と並外れた行動力で、自身の障がいを最強の個性へと昇華させた名物企画を視聴者に届ける。
現在のチャンネル登録者数は10万人を超える。

Youtubeチャンネル:メインハイチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCbNpB2EcL198ynzclY9eM8A


合同会社ふくろうについて

京都、滋賀を中心に訪問介護やデイサービス、就労支援といった福祉サービスを提供している。

利用者の生活をより豊かにする」ことを目標にして日々の支援提供に邁進しながら、時代に合ったより良い福祉のカタチを求めて変化を恐れず、過去に囚われないで挑戦している。

【会社概要】
社    名    合同会社ふくろう
本 社 所 在 地   〒520-0047 滋賀県大津市浜大津3-10-3 ハイツ浜大津2F
代 表 社 員    沢田 知也
事 業 内 容    介護、社会福祉事業
設    立    2014年11月10日
H  P       https://www.fukurou-care.com
事 業 所 一 覧
・ケアプランセンター向日葵(草津市)
・ライフケア向日葵(草津市)
・ライフスペース向日葵(草津市)
・共生型デイサービス向日葵(草津市)
・共生型デイサービス芽ばえ(野洲市)
・就労支援 Shake Hands (京都市/大津市)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)