美容・健康

藤本美貴さん<東京美肌堂>公式アンバサダー就任!

株式会社LATRICO
~肌質改善・スキンケアのお悩みをオンラインで医師に相談、医薬品や漢方の処方を受けることができるサービス~


株式会社LATRICO(本社:東京都港区、代表取締役CEO:濱口友彰)が運営する、患者と医師とをつなぐオンライン医薬品ECプラットフォーム「東京美肌堂」は、公式アンバサダーとして、2022年9月1日より、タレント・藤本美貴さんが就任したことをお知らせいたします。



・藤本美貴さんコメント
今回、自宅にいながら美肌治療を叶えられる、デジタル時代ならではのサービスに強く共感し、公式アンバサダーに就任いたしました!

ー〈東京美肌堂〉アンバサダー就任の意気込み
肌の悩みは、10代のニキビ肌から40,50代のアンチエイジングまで永遠のテーマだと思うので、みなさんに美肌になっていただけるように頑張りたい。

ー〈東京美肌堂〉の魅力
1番の魅力は、「家にいながらすべてが整う」こと。

世代を問わず忙しい人が多い現代、クリニックとは予約や診療時間のタイミングが合わなかったり、(私と同じ)ママ世代は、クリニックに行くためにわざわざ子供を預けることを躊躇ったりしてしまう。

そうした店舗型のクリニックと違い、「いつでも・どこでも・だれでも」医療にアクセスできる点が、デジタル時代だからこそ実現できた〈東京美肌堂〉の魅力。

ー肌悩みをもつ皆さんへメッセージ
誰しも一度は、スキンケアについて調べすぎて結局何がいいのか分からず迷子になった経験があると思う。まずは〈東京美肌堂〉のサービスを使ってみてほしい。医師がちゃんと悩みを聞いて自分に合った医薬品を処方してくれるので安心できる。
先生と話しながら肌を診てもらって処方してもらったものを、まずは「信じて飲み続ける」。理想のお肌は(短いスパンで手に入れるものではなく)常に追い求めていくものなので、5年後10年後、その間にも先生に何回も診断してもらって、その時々に合う薬を出してもらって、という形で美肌堂を活用していってほしい。

・〈東京美肌堂〉とは
『美容に医薬のチカラを』をモットーに、オンラインで医師に直接スキンケア相談をしたり医薬品や漢方薬の処方を受けることが出来るサービス。
忙しい現代人にとって、従来の店舗型クリニックは、「予約をとるのが難しく、診察を受けに行く時間もない」「1時間待ったのにすぐに診察が終わった」「もっと聞きたいことがあった」などの課題が多く存在する。
そこで〈東京美肌堂〉は、医師との肌悩み相談から医薬品処方までのサービスを全てオンラインで提供し、自宅にいながらなりたいお肌に近づける環境を実現した。
医師によるクオリティの高い症状/体質の診断を強みとして、「医療×IT」を駆使したスキンケア新常識の伸張に取り組んでいる。


■東京美肌堂公式ホームページ
https://bihadado.tokyo/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)