医療・医薬・福祉

AIを活用した個別化医療に関するIBM Research及び英国STFC Hartree Centreとの協業開始のお知らせ

株式会社リプロセル

 この度、株式会社リプロセルの100%子会社であるREPROCELL Europe Ltdが、IBM Research及び英国研究・イノベーション機構傘下の科学技術施設会議(The Science and Technology Facilities Council、STFC)Hartree Centreとともに、プレシジョンメディシン(個別化医療)を加速化するためのプロジェクトへ参画することとなりましたので、お知らせいたします。

 本プロジェクトは、英国政府の補助を受けて立ち上げられた"Excelerate"と呼ばれるプロジェクトの一つで、人工知能(AI)や機械学習を駆使し、炎症性腸疾患(IBD)にフォーカスしたプロジェクトとなっています。

 蓄積された膨大な遺伝子情報と薬剤の効用に関するデータに基づき、遺伝子情報から薬剤の個々人への効果を一定程度予測できる可能性がこれまでに示唆されており、本プロジェクトでは、その精度をさらに高めていくことを目指します。

詳細につきましては、下記のリンク(英語)をご参照ください。

https://uk.newsroom.ibm.com/2022-08-31-REPROCELL-IBM-and-STFC-harness-the-power-of-AI-in-drug-discovery-and-precision-medicine

プレシジョンメディシン(個別化医療)
同じ病気を持つ全ての人に同じ治療を施すのではなく、患者様一人ひとりに合わせた最適な治療を提供する医療のこと。個人の遺伝子情報を解析するなどして、その人の体質や病態を決定づけている遺伝子を特定することで、特に高い効果が期待できる薬剤や治療法を選択したり、副作用を抑えたりすることが可能になるとされています。現在は、特にがん領域での研究が進められています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)