医療・医薬・福祉 スポーツ・アウトドア

人気のバックスタンド中央の「車椅子ツクイシート」で横浜F・マリノスのホームゲームを観戦しよう

株式会社ツクイホールディングス
6組12名様を日産スタジアムへご招待

株式会社ツクイホールディングス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長 高畠 毅、以下「当社」)は、オフィシャルパートナーを務める横浜F・マリノスの2022年10月8日(土)、12(水)、29(土)に開催されるホームゲームにおいて、当社がネーミングライツを取得している「車椅子ツクイシート」に各試合2組4名様をご招待いたします。



❚ 招待の概要


対象試合

【明治安田生命J1リーグ第32節】
2022年10月8日(土)14:00 キックオフ VS ガンバ大阪(日産スタジアム)
【明治安田生命J1リーグ第27節】
2022年10月12日(水)19:00 キックオフ VS ジュビロ磐田(日産スタジアム)
【明治安田生命J1リーグ第33節】
2022年10月29日(土)15:00キックオフ VS 浦和レッズ(日産スタジアム)

人数/席種

各試合 2組4名様を「車椅子バックSBツクイシート」にご招待(応募多数の場合は抽選となります)
※1組につき車椅子の方1名+介添人1名の合計2名様となります

応募先

https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mbkh-lisirg-8174dc9f21ef2056c5aafd36bcf24058


応募締め切り日

2022年9月7日(水)16:59


当選発表

2022年9月9日(金)に当選者のみにEメールでお知らせいたします


その他

1組に付き1枚駐車券をご用意いたします


お知らせとご注意事項

・『車椅子ツクイシート』は、車椅子を利用されていない方(介添え人は除く)は利用ができず、当日スタジアムに入場することができませんのでご注意ください(車椅子を利用されている方1名様と、車椅子を利用されていない介添人の方1名様の合計2名様が利用可能なお席です)
・ チケット、駐車券はご登録いただいたご住所に事前にお送りいたします
現地までの交通費等は自己負担となります
・ 「車椅子バックSBツクイシート」は、ホームチーム応援席内に位置します
対戦相手の応援やユニフォーム着用はできませんので、予めご了承ください
・ 車椅子駐車場のご利用時に、入口で障がい者手帳の確認をさせていただく場合がございます
・ 応募フォームに入力いただきました個人情報は、株式会社ツクイホールディングス内で厳重に管理し、本ご招待に関する事項以外には使用いたしません
・Jリーグ 新型コロナウイルス感染症対応ガイドラインに基づき、当選者の個人情報を横浜F・マリノスに共有いたします
・ 試合当日の運営に関する事項は横浜F・マリノスの公式サイトをご確認ください
https://www.f-marinos.com/
・ お申し込みをいただいた時点で本応募フォームに記載の内容に承諾を得たものとさせていただきます


【参考:ツクイグループ 「サステナビリティ」 ~スポーツに関する取り組み~】

横浜F・マリノスのオフィシャルパートナー
明治安田生命J1リーグに所属する横浜F・マリノスのオフィシャルパートナーとして2022年5月に2度目となる冠試合「TSUKUI DAY」の開催や、車椅子を利用されている方や障がいをお持ちの方にも、横浜F・マリノスの魅力ある「アタッキング・フットボール」を観戦していただきたいという想いから、「車椅子席・障がい者チケット」のネーミングライツを取得し招待企画等を実施しています。

障がい者スポーツの支援
一般社団法人F・マリノススポーツクラブのサステナブルオフィシャルスポンサーとして「認知症予防活動での連携」・「認知症サポーターへの理解促進」・「障がい者スポーツの支援」をメインテーマとし、当社グループ会社が運営する介護施設におけるサッカー教室やオレンジリングの訴求活動の一環として「親子3世代サッカー教室」、知的障がい者サッカーチーム「横浜F・マリノス フトゥーロ」、および電動車椅子サッカー大会の支援等に取り組んでいます。
また、神奈川県知的障がい者サッカー連盟が主催する、神奈川県FIDサッカーリーグ2022(TSUKUI CUP)に特別協賛しています。

「ねんりんピックかながわ2022」への協賛
高齢者を中心とするスポーツ、文化、健康と福祉の総合的な祭典である「ねんりんピック」は、1988年から毎年開催されています。ツクイグループはゴールドパートナーとして「神奈川に 咲かせ長寿の いい笑顔 ~未病改善でスマイル100歳~」というねんりんピックかながわ2022の趣旨に賛同し協賛しています。

以 上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)