出版・アート・カルチャー 医療・医薬・福祉

楽しく折って脳活性! 花モチーフの花おりがみ21作品の折り方とオリジナル柄おりがみ32枚『脳がイキイキ心も整う 季節を楽しむ花おりがみ』が発売!

株式会社 学研ホールディングス
株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長兼COO:南條達也)は、2022年8月30日(水)に『脳がイキイキ心も整う 季節を楽しむ花おりがみ』を発売しました。






おりがみの刺激で脳がイキイキ! 楽しみながら脳トレにも!

ペーパークラフト作家でイラストレーターのたかはしなな(nanahoshi)さんが、季節感たっぷりの花おりがみ21作品を考案。折ったり切ったりしながら、かんたんにかわいいお花が折り紙で作れます。東北大学の川島隆太教授監修の脳活性記事つきです。とじ込み付録の「nanahoshi×Adeline Klamオリジナルデザインおりがみ」は、フランス人アーティストのAdeline Klamさんとたかはしななさんがコラボした柄おりがみ32枚を収録しました。

季節のお花とお花を飾れる額縁、花かごの折り方も
洋風、和風のオリジナルデザイン柄おりがみに加え、たかはしななさんの作品によく使われる無地のカラーおりがみをそろえました



おりがみは楽しみながら脳に刺激を与える脳トレ!


「脳機能イメージング研究」の日本における第一人者、川島教授監修
東北大の川島教授の研究によると、おりがみをすることで脳の前頭前野が活性化することがわかっています。前頭前野は「ものを考える指令を出す」「喜びや怒り、悲しみなどの感情をコントロールする」「意思決定をする」「行動を抑制する」「コミュニケーション」「記憶」といった重要な役割を担っています。おりがみをしているときに前頭前野が活性化するのは、出来上がりを想定して、順番に作業を進めていく手順を考えているからです。おりがみを楽しく続けて脳をイキイキさせましょう!


難易度表記! 折り図・折り方の解説

好きな花、好きな作品からチャレンジしてみましょう。どの作品も出来上がりがとてもかわいいので、折るだけでなく飾っても楽しいです。ラッピングの飾りとして添えて、さりげなくプレゼントしても素敵です。

とってもかんたんな「つばき」
1つの折り方で花も葉も折れる「ゼラニウム」
8つのパーツをあわせると大輪になる「ダリア」
上級者向け「クロッカス」

「イングリッシュローズ」は額縁に飾って
アレンジのアイデアもご紹介

[商品概要]
脳がイキイキ心も整う 季節を楽しむ花おりがみ
定価:1,870 (本体1,700円+税10)
発売日:202291日(
判型:AB判/104ページ
電子版:同時配信
ISBN:978-4-05-801864-4
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト:https://hon.gakken.jp/book/2380186400

【本書のご購入はコチラ】
・Amazon  https://www.amazon.co.jp/dp/405801864X/
・楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/17162137/
・セブンネット https://7net.omni7.jp/detail/1107314711
[ 電子版 ]
・Kindle https://www.amazon.co.jp/dp/B0B8S8LYVS/
・楽天Kobo https://books.rakuten.co.jp/rk/76bf66cde24c301aad3e076bd82960db/
・honto https://honto.jp/ebook/pd_31934982.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)