美容・健康

『からだ想いの青汁』 9月13日発売

アサヒグループ食品株式会社
アサヒグループ独自の乳酸菌「L-92乳酸菌」を1袋当たり200億個(※1)配合

 アサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 川原浩)は、健康食品の通信販売ブランド「カルピス健康通販」より、『からだ想いの青汁』を9月13日から発売します。



 『からだ想いの青汁』は、九州産の大麦若葉を厳選して使用した粉末青汁です。1箱にスティック包装30袋入りで、1袋(3g)当たりに「カルピス」由来の乳酸菌研究から選び抜かれたアサヒグループ独自の乳酸菌「L-92乳酸菌」を200億個※1、善玉菌の栄養となるオリゴ糖を1,000mg(※1)配合しています。すっきりと飲みやすい味わいで、水やお湯、牛乳、リンゴジュースなどに混ぜてお召し上がりいただけます。


 パッケージは、“からだ想い”の優しい世界観をクラフト紙風の背景で表し、本商品の特長である「L-92乳酸菌」のロゴを大きく配しました。グラスに青汁を注いでいる様子と大麦若葉の瑞々しさでおいしさを表現しました。スティック包装には毎日前向きな気持ちで続けられるように「今日も飲んでくれてありがとう。」などのメッセージをデザインしています。


 青汁の市場規模は約700億円(※2)で健康志向を背景に堅調に推移しています。青汁に配合してほしい成分として最もニーズが高い成分が「乳酸菌」であること※3から、独自の乳酸菌を配合した青汁を開発しました。健康のために毎日続けやすいよう飲みやすさにこだわり、原料を厳選し、大麦若葉と「L-92乳酸菌」、オリゴ糖のみを使用しています。

※1 製造時配合(1袋(3g)当たり)
※2出典:富士経済「H.Bフーズマーケティング便覧2021-総括・関連市場分析編」
※3出典:TPCコンシューマレポートNo.35「2021年青汁の摂取実態と今後のニーズ」

 アサヒグループ食品では、乳酸菌飲料「カルピス」由来の研究から生まれた独自素材や発酵技術を活用した健康食品を通信販売ブランド「カルピス健康通販」で販売しています。今後も高まる健康意識に対し、人々の健康的な暮らしと生活の質の向上に貢献する商品やサービスの開発・提供に取り組んでいきます。「カルピス健康通販」ブランドで「青汁」を販売することで、ラインアップ全体の活性化とさらなるお客様満足の向上を目指します。

【商品概要】
商品名 からだ想いの青汁
内容量 1箱90g(3g×30袋)
販売価格 3,888円(税込)
発売日 9月13日
通信販売の購入方法
 ■電話:0120-591-005(通話料無料)受付時間:9:00~19:00(年中無休12月31日~1月3日除く)
 ■「カルピス健康通販」オンラインショップURL https://www.calpis-shop.jp/

・「カルピス」は、アサヒ飲料株式会社の登録商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)