美容・健康

一年間がんばったお肌へのご褒美に。特別なHITOKAN がホリディシーズン限定で登場 『 HITOKAN 雪華 NMNゲルマスク・雪華 ホワイトオイル 』

株式会社 協和
2022年9月1日(木)予約販売開始 2022年11月1日(火)より順次発送

先端美容を追求し、エイジングケア美容液ブランドシェアNo.1※1の「fracora(フラコラ)」は、究極のエイジングケア※2をコンセプトに「ヒト幹細胞培養エキス※3」を贅沢に配合した特別な2アイテムを、ホリディコスメとして2022年9月1日(木)より予約販売開始。11月1日(火)より順次発送いたします。 フラコラ『HITOKAN 雪華NMNゲルマスク』『HITOKAN 雪華 ホワイトオイル』ご紹介ウェブサイト URL:https://www.fracora.com/products/88014801.html






自分へのご褒美・おうち美容の需要に応える、特別なHITOKANコスメ



 コロナ禍でおうち美容の需要が増加。特にホリディシーズンは、普段より贅沢なご褒美アイテムを求める方が増えています。フラコラでは、生命科学研究の成果を結集した先端美容を推進。特に2022年は「ヒト幹細胞培養エキス※3」を配合したスキンケア「HITOKAN」シリーズのラインナップを充実させ、手ごたえあるエイジングケア※2を求めるお客様から好評をいただいております。そこで、ホリディシーズンに向けて、一年の締めくくりにふさわしいワンランク上のHITOKANアイテムを開発。現在、考えうる最先端かつ最高級※4の美容成分を惜しみなく配合し、使い心地の良さや香りにまでこだわりました。心華やぐ季節に、とびきり贅沢なおうち美容タイムを演出し、最上級※4の美肌ケアを実現。一年間の感謝を込めて、このうえなくラグジュアリーな処方ながら、お求めやすい価格で提供いたします。

【ヒト幹細胞】のメカニズムを研究
美肌効果へ未知の可能性を秘めたヒト幹細胞のメカニズムを解明し、より高機能な製品を開発するため、フラコラでは2020年から「ヒト幹細胞」について、更なる可能性を追求しています。



製品特徴



『 HITOKAN 雪華 NMNゲルマスク 』


3種の先端美容成分を一気にチャージ。1回で驚くようなうるおい・ハリ・ツヤやかさに満ちた肌へ


◆ 土台※5からトータルエイジングケア※2する「ヒト幹細胞培養エキス※6」
 フラコラで大人気。累計出荷数60万本※7を突破した『ヒト幹細胞培養エキス原液LP』にも配合の成分をたっぷり処方。積み重なる年齢肌の悩みに、土台※5から複合的に働きかけ、若々しい印象の美肌へ導きます。

◆ お手入れ効率を高める「ヒト幹細胞エクソソーム※8」
 「ヒト幹細胞」の主役で、細胞※9のコトバとも言われる「エクソソーム※8」が、美容成分の働きを後押しし、お手入れの効率を高めます。

◆ エイジングケア※2で注目される成分、高浸透「NMNリポソーム※10」
 エイジングケア※2成分としてサプリメントで注目を集めている「NMN」は、スキンケアでも有用。今回は、「NMN」 をリポソーム化し、浸透性※5と安定性を高めて高配合。肌の年齢感にパワフルにアプローチします。

◆ ハリ&うるおいの必須成分「コラーゲン※11」
 年齢肌のケアに欠かせない「コラーゲン※11」もたっぷり配合。

◆ 冬でも乾かない「ゲルマスク」が、美容成分を肌へブリード


 立体的な高分子ポリマーのゲルマスク素材を採用。肌にのせると微振動を起こして、10分間美容成分をBleed=じわじわ肌へ浸透※5。はがしてから1時間後もしっとり、高い保湿力をご体感いただけます。




『 HITOKAN 雪華 ホワイトオイル 』


全身からHITOKANをたっぷりチャージ。思わず触れたくなる、やわらかな極上艶肌へ

◆ 全身トータルエイジングケア※2を叶える「ヒト幹細胞培養エキス※3」
 『ヒト幹細胞培養エキス原液LP』にも配合の成分をたっぷり処方。積み重なる全身の年齢肌の悩みに、土台※5から複合的に働きかけ、若々しい印象の美肌へ導きます。

◆ 生命の源、豊富な栄養を含む美容成分「プラセンタ※12」
 人気の美容成分で、全身うるおいに満ちた、透明感※13のある肌へ導きます。

◆「コラーゲン※14」「スクワラン※15」「ホホバオイル※15」「ヒアルロン酸Na※15」
 若々しい肌印象へ導く複数の美容成分をバランス配合。冬の乾燥から全身の肌を守り、ハリとうるおいに満ちた艶美肌を育みます。

◆ むくみと疲労に着目。マッサージオイルとしてもおすすめの2成分も
 自分らしく美しく毎日を楽しむために、フラコラではかねてより疲労に対するセルフマッサージにも着目。今回は、脚などのマッサージオイルとしてもおすすめの「キュアパッション※16」と「レスベラトロール※17」を配合しています。


〈2商品共通〉
◆ 「美郷雪華」の香りで、ラグジュアリーなスキンケアタイムを


 秋田県美郷町で育てられている白いラベンダー「美郷雪華」のフレグランスを採用。紫のラベンダーよりも、やさしく心地良い香りが特徴です。全身を極上のリラックス感で包み込み、上質な休息へと誘います。

◆ クリアファイル・小物入れとして使える限定パッケージ
 使用後、マスクはクリアファイルとして、オイルは小物入れとしてお使いいただける特別パッケージ。クリスマスカラーの赤に、先端美容の花マークをあしらった華やかなデザイン。自分へのご褒美や、ギフトにもぴったりです。


〈こんな方へおすすめ〉
・ホリディシーズンに、ワンランク上のHITOKAN ケアでキレイに磨きをかけたい方
・心地良い香りに包まれて、HITOKAN と先端美容成分をたっぷり与えるラグジュアリーケアを楽しみたい方
・最上級※4のHITOKAN エイジングケア※2で、冬の乾燥や年齢に負けない美肌を育みたい方



製品概要

製品名:『HITOKAN 雪華NMNゲルマスク 』 限定2,000個
主な美容成分:加水分解コラーゲンエキス※18、ヒト脂肪由来間葉系細胞エクソソーム※18、ニコチンアミドモノヌクレオチド※18、ヒト脂肪間質細胞順化培養液※18、ヒト幹細胞順化培養液※18、スクワラン※18
フリー処方:無着色、パラベンフリー
内容量:27g(1セット2枚入り)×6回分
価格:10,000円(税込) 9,091円(税抜)
『 HITOKAN 雪華NMNゲルマスク 』ご紹介ページ URL:https://www.fracora.com/products/32004301.html

製品名:『HITOKAN 雪華 ホワイトオイル 』 限定2,000個
主な美容成分:スクワラン※18、ヒト幹細胞順化培養液※18、ブドウ葉/ 種子/ 皮エキス※18、レスベラトロール※18、クダモノトケイソウ果実エキス※18、ホホバ種子油※18、加水分解コラーゲン※18、ヒアルロン酸Na※18、プラセンタエキス※18
フリー処方:無着色、パラベンフリー
内容量:200mL
価格:4,000円(税込) 3,637円(税抜)
『 HITOKAN 雪華 ホワイトオイル 』ご紹介ページ URL:https://www.fracora.com/products/04600401.html

■『HITOKAN 雪華 限定セット 』 限定3,000 セット*予約販売期間内に限定数に達した場合は、通常販売を行いません。
内容:『HITOKAN 雪華 NM Nゲルマスク』6 回分・『HITOKAN 雪華 ホワイトオイル』200mL・『HITOKAN ブライトフォースマスク』(2022年9月25日発売)3 枚セット・『HITOKAN オリジナル巾着トート』
価格:14,000円(税込) 12,728円(税抜)
『 HITOKAN 雪華 限定セット 』ご紹介ページ URL:https://www.fracora.com/products/88014801.html

発売日:2022年9月1日(木)予約販売開始 2022年11月1日(火)より順次発送
販売:通信販売



会社概要

●会社名:株式会社協和
●設立:1960年
●住所:〒160-0023東京都新宿区西新宿1-22-2新宿サンエービル9F
●代表取締役:堀内泰司
●事業内容:ビューティー&ヘルス事業
 ブランド名『フラコラ』https://www.fracora.com/


※1 化粧品マーケティング要覧2021No.1 美容液抗老化2020 年実績(株)富士経済 ※2 年齢に応じたお手入れ ※3 ヒト幹細胞順化培養液:整肌成分 ※4 フラコラシリーズ内において ※5 角層まで ※6 ヒト脂肪間質細胞順化培養液、ヒト幹細胞順化培養液:整肌成分 ※7 累計販売本数(30mL 換算)2022 年3 月末実績 (株)協和調べ ※8 ヒト脂肪由来間葉系細胞エクソソーム: 整肌成分 ※9 商品の浸透は角層まで ※10 ニコチンアミドモノヌクレオチド:整肌成分 ※11 加水分解コラーゲンエキス:保湿成分 ※12 プラセンタエキス:保湿成分 ※13 透明感のある素肌とは潤ってキメの整った肌のこと ※14 加水分解コラーゲン:保湿成分 ※15 保湿成分 ※16 クダモノトケイソウ果実エキス:保湿成分 ※17 ブドウ葉/ 種子/ 皮エキス:保湿成分 ※18 整肌成分または保湿成分として
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)