美容・健康 ネットサービス・アプリ

AI健康アプリ「カロママ プラス」新CMを渋谷愛ビジョンにて9月1日(木)より放映開始!

株式会社リンクアンドコミュニケーション
創業20周年初の試み!

株式会社リンクアンドコミュニケーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渡辺 敏成、以下 当社)は2022年9月1日(木)より、渋谷東映プラザ壁面の大型ビジョン「渋谷愛ビジョン」にて動画広告の放映を開始いたしました。 2002年の当社創業以来初となる屋外広告であり、創業20周年の節目に、当社の提供するAI健康アプリ「カロママ プラス」のさらなる認知向上を目指します。なお、放映期間は1年間を予定しています。



「カロママ プラス」は2022年5月に大幅リニューアルを行い、新コンセプト「健康サポーター」と新機能「パーソナル提案」を追加しました。さらに個人向けと法人向けで分かれていたサービスを統合し、両ユーザーの利便性向上を図りました。今回、ビジネスマンから学生、主婦(夫)など様々な方が数多く行き交う、視認性の高い場所で広告を放映することで、より多くの方に新しい「カロママ プラス」をご活用いただくきっかけになればと考えています。

▼渋谷愛ビジョンにて放映されている動画広告は当社の公式YouTubeでもご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=Z-MUoJQPuW0

▼「健康サポーター」と「パーソナル提案」の詳細はこちらのプレスリリースをご覧ください。
https://www.linkncom.co.jp/news/press/789/

■渋谷愛ビジョン動画広告放映概要
期間:2022年9月1日~2023年8月31日(予定)
掲出場所:渋谷宮益坂下・渋谷東映プラザ壁面
住所:東京都渋谷区渋谷1-24-12

■「カロママ プラス」とは  https://calomama.com/
毎日の食事や運動、睡眠などのライフログに、パーソナルAIコーチ「カロママ」がリアルタイムにアドバイスをする健康アドバイスアプリです。企業・健保の従業員や、自治体の市民、スポーツクラブの会員、保険加入者の方を対象に、現在約6,000以上の自治体・民間企業が導入しています。独自のアルゴリズム・AIにより、食事画像を認識してカロリー計算、栄養バランスの評価を行います。その後、食事の改善点や次の食事の提案を2億通り以上のアドバイスの中から自動で提供します。また、スマホ内蔵の歩数計やウェアラブルデバイスともデータ連携し、運動量も自動的に取得します。

■株式会社リンクアンドコミュニケーションの概要
リンクアンドコミュニケーションは、「社会の健康課題を解決し、世界の誰もが自然に健康になる世界を創る」をミッションとし、ICT×専門家ネットワークで「専門家がもっと身近にいて健康をサポートするシステムの構築」を目指しているヘルステック企業です。全国で約1万人の管理栄養士・栄養士のネットワークをもとに、食と健康、栄養分野のリーディングカンパニーとして、健康アドバイス事業、健康情報の発信事業に取り組んでいます。

所在地 :〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1 新紀尾井町ビル5階
設立:2002年7月25日
資本金:9億3995万円
代表者:代表取締役社長 渡辺 敏成
URL:https://www.linkncom.co.jp/

<提供サービス>
・AI健康アプリ「カロママ プラス」
・健康医療ニュースを専門家が解説するレビューサイト「HEALTH NUDGE」
・管理栄養士・栄養士向けのポータルサイト「かわるPro」
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)