美容・健康

Bリーグのベスト5で日本代表候補、安藤 誓哉選手をHempMedsがCBDでのサポート開始!!

株式会社HEMPRIME
日本のJADA加盟団体のトップアスリートにも、CBDが届く時代に!

「信頼できるCBDを」をコンセプトに日本でCBD製品を展開するHempMedsはBリーグのベスト5で日本代表候補、安藤 誓哉選手をCBDの製品でサポートをさせていただくことになりました。



バスケットボール日本代表候補の安藤 誓哉選手


CBDとスポーツ、アスリート

2000年代後半に製品化されたCBDは運動機能の改善、リカバリーに注目されている成分の一つです。
その効果を最大限に生かしたスポーツ業界でも2017年、現在のHempMeds社のCo-CEOであるRaul Elizalde氏のWHO(世界保健機構)の ECDD(依存性薬物専門委員会)での公演により、2018年、WADAでCBD(カンナビジオール)がドーピングから除外されました。
以来、CBDは様々なスポーツ分野で活用されており、日本でも2020年の東京オリンピック以降、アスリートのCBDの利用が着実に進んできました。


CBDの導入のメリットと課題

日本のプロバスケットボールリーグであるBリーグは、ドーピング防止に関する規則を設けている団体の一つです。CBDはWADA規程よりドーピングから除外されていますが、CBDを含む製品はアスリートにとってドーピング規程に準拠しているか判断が難しいものもあります。
一方で多くのアスリートはCBD製品を必要としているのも事実で、バスケットボール業界でも引退したNBAの選手がパフォーマンスの向上や選手生命の延長、現役引退後の生活のために現役中でのCBDの導入を強く推薦しています。


今回のサポートについて

HempMedsではWADA規程に準拠しているCBD単体のみを利用したCBDオイル、およびボディケア用品を企画・製造・販売をしています。
安藤誓哉選手への商品の提供でもWADA規程に準拠している商品でリカバリー・パフォーマンス面でのサポートさせて頂きます。

Bリーグは2026年に向けた新フォーマットが発表され、ファンにとっては今までより熾烈な争いや高いパフォーマンスが期待されています。
その中で、2021-2022シーズンのベスト5で日本代表候補、名実ともに日本のバスケットボール界のトッププレイヤーの一人である安藤誓哉選手の今後の更なるご活躍にHempMedsの製品が役立つことができればと期待しています。



安藤誓哉選手プロフィール




安藤 誓哉(あんどう せいや)選手

所属:島根スサノオマジック
生年月日:1992年7月15日
出身地:東京都
出身校:明治大学


主な経歴:
<高校時代>
明成高校に進学、2009年にウィンターカップを制す。
2010年には全国高等学校総合体育大会バスケットボール競技大会で準優勝。
同年U-18日本代表に選出され、得点王を受賞、ベストファイブにも選ばれる。

<大学時代>
2012年にインカレ3位、2013年には同準優勝に貢献。
2014年の李相佰杯争奪日韓学生バスケットボール競技大会では、日本学生選抜チームのキャプテンを務める。
よりレベルの高い環境を求め、渡米。

<海外でのプレー>
カナダのハリファックス・レインメンと契約し、NBLでプレーする初めての日本人選手となる。
チームを離れたのち、PBAのメラルコ・ボルツと契約。

<2015-2016>
日本に帰国後、リンク栃木ブレックスと契約。

<2016-2017>
秋田ノーザンハピネッツに移籍し、2016年には日本代表強化合宿に召集され台湾に遠征。
2017年のB.LEAGUE ALLSTAR GAMEでは、SNSによるファン投票で選出され、10得点3アシストの成績を残す。

<2017-2020>
アルバルク東京に所属。

<2021~>
2020-21シーズン終了後に島根シサノオマジックに移籍。
キャプテンとしてチームをけん引し、クラブ初のチャンピオンシップ進出へ導き、Bリーグベスト5に選出。
日本代表選手としても絶賛活躍中。


HempMedsとその製品について

HempMedsは「Your Trusted CBD^(信頼できるCBDを)」と「We are the first(R)(私たちは初めての会社です)」」をコンセプトに、2012年にアメリカ史上初めてCBDオイルしたCBDのブランドです。40以上の国と地域での販売、研究開発費は延べ100億円超、ブラジルやメキシコでは医療現場でも活躍しています。
フラッグシップモデルであるRSHOシリーズを中心に高品質で用途にあったCBD製品をリーズナブルに市場に提供しています。




特徴的なCBDオイルと製品HempMedsは製品開発に延べ100億円以上費やしているCBD業界では研究開発費が最も多いブランドのうちの一つです。
日本では数少ない規格の商品も含め4つのタイプの特徴的なCBDオイルがあります。




WADA対応のCBD製品

HemMedsではアスリートが使用できる、麻由来の成分の中でCBD単体のみを利用しているWADAの規格に対応している製品も企画、販売しています。

WADA対応のアイソレートCBDを利用した製品はこちら
https://ec.hempmeds-distributor.jp/products/list?category_id=33?utm_source=newsletter&utm_medium=pr&utm_campaign=0905


ボディケア用品ではCBDの持っている本来の効果を、ヘルスケアの分野で効果を高める成分との相性を考え処方をしており、スキンケア、ボディケア、ヘアケア、マッスルケアなど様々な分野で活躍しています。

公式オンラインストア:https://ec.hempmeds-distributor.jp?utm_source=newsletter&utm_medium=pr&utm_campaign=0905


お問い合わせ先

HempMeds日本総代理店
株式会社HEMPRIME(ヘンプライム)

〒277-0852
千葉県柏市旭町1-10-2 深澤ビル2F
TEL:050-8881-4155
MAIL:info@hempmeds-distributor.jp
HP:https://hempmeds-distributor.jp?utm_source=newsletter&utm_medium=pr&utm_campaign=0905
Twitter:https://twitter.com/HM_JPN
Instagram:https://www.instagram.com/hmjpn0808/

商品やブランドについてのご相談、卸売りや大量注文をお考えの方もお気軽にお問い合わせください。

関連記事

▼JリーグにもついにCBDの波が到来?横浜FCのゴール裏の看板に注目
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000091496.html

▼【スポーツ×CBD】世界的ブランドHempMedsがSPORTECに初登場!アスリート規格のCBDで日本のスポーツ界を支援
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000091496.html

▼アスリート規格のCBDでプロのサポート開始!HempMedsがプロゴルファーの増田将光選手とスポンサー契約!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000091496.html

▼世界的CBDブランドHempMedsがCBDをアマチュアアスリートへ!第一弾は強豪帝京大学サッカー部へCBDの製品を試験的に提供開始
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000091496.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)