医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

CareMaker、訪問看護・介護のスケジュール管理クラウドの大幅アップデート 並びに キャンペーン開始のお知らせ

株式会社CareMaker
~ 在宅医療・介護の働き方改革をサポート ~

在宅医療・介護業界の省力化・効率化に取り組む株式会社CareMaker(東京都渋谷区 代表:山村 真稔 以下、CareMaker)は、これまで訪問看護・介護向けAIによる訪問スケジュール自動作成サービスを提供してきましたが、2022年9月より、作成のみならずその後の管理に必要な日々の調整を含む操作性を兼ね備えた訪問スケジュール管理クラウド「CareMaker(ケアメーカー)」として大幅にアップデートしたことをお知らせします。



アップデートの背景



「目指したのは、ホワイトボードのような使い心地」
訪問看護や介護の現場ではExcelによるスケジュール作成とホワイトボードによる閲覧並びに共有がよく行われており、スケジュールは常に見える環境にあります。
変更後のスケジュールが掲載されたホワイトボードの写真を撮影・共有のほか、休止に至った利用者の入院や連絡先のメモなど、「業務上生じるコミュニケーションにおいて常にスケジュールが関係している」とCareMakerは考えました。
一方で、これまでのCareMakerは、スケジュール作成にあたって必要情報を入力するには、それ専用の別ページに遷移してしまったり、最適化結果を閲覧するページもスケジュールにどのように反映されるのかを照らし合わせずらいなど、むしろ業務を分断してしまう非効率な体験をお届けしてしまっていました。

「常にスケジュールをそばに、業務をなめらかに」
現場においてホワイトボードが実現していた価値に改めて気づいたCareMakerは、表示中の画面で一連のワークフローをなめらかに進行できるシングル・ページ・アプリケーションを取り入れたプロダクトへと大幅にアップデートしました。
また、スマホやタブレット用デザインを刷新し、訪問中でもリアルタイムにスケジュール閲覧・共有・通知ができるようになりました。今後より一層作成業務に従事する管理者はもちろん働くスタッフ向けにも価値提供します。


アップデートに伴う新機能(抜粋)




(1)常にスケジュールをそばに、なめからな操作性
「いつもモニターにCareMakerを映しながら業務しています」という利用企業様のお声をヒントに、シングル・ページ・アプリケーション(SPA)を採用。常にスケジュールを閲覧しながら、入力・作成結果の確認・閲覧など各種業務をなめらかに進行できます。

(2)あらゆるシーンに対応し、緊急調整のヒヤリも解消
特指示の調整やスタッフ休暇に伴う振替など、いつ発生するかわからないシーンでも、瞬時に自動作成が可能です。また、不定期なスケジュールのアラート・通知機能を搭載し、訪問の失念も防止します。

(3)スマホデザインを刷新し、訪問中もサポート
事務所でパソコン操作をしている管理者向けだけではなく、訪問中のスタッフにも徹底して配慮。病院や施設とは異なり、1人で訪問しているからこそ生じやすい「いつ・誰に相談できるかわからない」など訪問現場特有の心理的安全性をサポートします。

※CareMaker公式サイト https://caremaker.jp/ のお問い合わせフォームより自動作成体験がご覧いただける「1分でわかるCareMaker概要動画」の取得が可能です。


キャンペーンのご案内



CareMakerは、訪問スケジュール作成から管理までわかりやすい操作性で「すぐに現場に浸透できる」「長らく課題であった業務効率化の兆しが見えてきた」と好評をいただいています。

このアップデートしたCareMakerご活用を通じて、スケジュール管理が楽になる体験をお届けしたく、キャンペーンの実施を決定しました。導入に至るまではもちろん導入後のサポート体制も整えておりますので、ぜひこの機会に、CareMakerをお試しください。

<キャンペーン概要>
・実施期間:2022年9月5日(月)~2022年10月31日(月)
・申し込み:CareMaker公式サイト https://caremaker.jp/ からお問い合わせください
・特典:以下の条件を達成で、初期設定代行 並びに 2ヶ月利用が無料
1. 2022年10月31日(月)までにCareMaker利用契約の締結完了
2. 弊社事例インタビューへのご協力

■訪問スケジュール管理クラウド「CareMaker」について


「CareMaker(ケアメーカー)」は、在宅医療・介護に特化したAIによる訪問スケジュール管理クラウドです。訪問ルートや希望条件を考慮してスケジュールを自動で最適化できるAIを搭載。作成業務に必要な時間削減に加えて、スタッフの移動効率化を通じた稼働率向上までサポートします。
サービス詳細:https://caremaker.jp/

■会社概要
社名:株式会社CareMaker
代表:山村真稔
本社所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山コスモスサウス3F
事業内容:訪問スケジュール管理クラウド「CareMaker」の運営
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)