医療・医薬・福祉 その他

宅配ピザ【ナポリの窯・ストロベリーコーンズ】仙台市でコロナ患者へ処方薬の置き配スタート

株式会社ストロベリーコーンズ
株式会社ストロベリーコーンズ(本社:仙台市青葉区、代表取締役:宮下雅光)が運営する宅配ピザブランド「ナポリの窯」「ストロベリーコーンズ」では、仙台市との取り組みとして、オンライン診療を受診されたコロナ患者様への処方薬の配送を協力いたします。


■導入経緯

仙台市発祥の企業として何かお手伝い出来ることはないか、弊社から仙台市や保健所に相談しており、この度オンライン診療事業の正式スタートに伴い、弊社が処方薬を配達する事になりました。

■お届けまでのフロー




(参考:仙台市オンライン診療の導入について)

弊社では、仙台市健康フォローアップセンターから連絡をいただいた協力薬局に処方薬を取りに伺い、自宅療養者様のご自宅に、置き配・郵便受けへの投函など、非接触でお届けいたします。

※仙台市フォローアップセンターから受けた処方薬のみをお届けいたします。自宅療養者様から弊社にお問い合わせいただいても配達は出来かねますのでご了承ください。

※弊社は患者様の個人情報(お名前・お電話番号)を受け取ることはございません。そのため、弊社からお電話することはございません。

今後も美味しいピザのお届けだけでなく、地域の皆様のお役に立てるよう取り組んでまいります。

本リリースに関する問合せ先
■株式会社ストロベリーコーンズ(広報担当)
URL: https://www.napolipizza.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)