美容・健康 流通

厚生労働省が発表したマスクの着用についての発表後も、屋外でもマスクを着用している方は7割以上!マスクを外すことに抵抗を感じている?

株式会社CREDEA
抵抗を感じている方は7割以上!その理由とは

株式会社CREDEA(本社所在地:鹿児島県鹿児島市、代表取締役:中村 華幸)は、20代~40代の女性を対象に、「屋外でのマスクを外す準備」に関する調査を実施しました。


新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、“マスク着用”というルールは、新しい生活様式における常識と言えるほど定着していますね。
それが最近では、「屋外では条件次第でマスクを外して過ごしても良い」という政府の発表(
マスクの着用について:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kansentaisaku_00001.html)があったことにより、一般社会でのルールが少しずつ変わろうとしています。

しかし、長く続いたマスク生活により、「実はお肌のメンテナンスをサボっていた…」という方は意外と多いのではないでしょうか?
マスクの存在自体が当たり前になっていることで、外すことに抵抗を覚える方もいるかもしれません。

そこで、『BOTANICAL PEEL』https://www.botanical-peel.com/)を販売する株式会社CREDEAは、20代~40代の女性を対象に、「屋外でのマスクを外す準備」に関する調査を実施しました。


現在のマスク着用状況は?政府発信の着用基準を知っている人は約8割

はじめに、屋外でのマスク着用について伺っていきたいと思います。



「厚生労働省から、屋外でのマスクの着用に関する呼びかけがされていることはご存じですか?」と質問したところ、8割以上の方が『はい(87.6%)』と回答しました。

非常に多くの方が、「屋外では条件次第でマスクを外して過ごしても良い」と政府からの呼びかけがされていることを知っているようですが、屋外でマスクを外せる条件下でもマスクを着用しているのでしょうか?

そこで、「現在、屋外においてマスクを外せる条件下にある場合、マスクを着用していますか?」と質問したところ、『常に着用している(38.8%)』と回答した方が最も多く、次いで『着用していることが多い(38.0%)』『着用していることは少ない(17.7%)』『着用はしていない(5.5%)』と続きました。

“屋外で距離が確保できるとき”や、“距離が確保できていなくても会話をほとんどしない場合はマスクを着用しなくてもいい”と言われていますが、屋外でもマスクを着用している方は7割以上とまだまだ多いようです。


【屋外でもマスク着用派の考え】最も多い理由として“感染予防”が上がる

屋外でもマスクを着用している方の割合が分かりましたが、屋外でもマスクを着用している理由は何なのでしょうか?

前の質問で、『常に着用している』『着用していることが多い』と回答した方に聞いてみました。



「屋外でもマスクを着用している理由は何ですか?(複数回答可)」と質問したところ、『新型コロナウイルス感染予防(82.1%)』と回答した方が最も多く、次いで『周囲の雰囲気、状況的に外しづらい(29.9%)』『着用しているほうがなんとなく落ち着く(29.3%)』『アレルギー、花粉対策(6.9%)』『その他疾患の予防(6.4%)』『コロナ禍以前から着用している(5.7%)』『肌荒れ(3.5%)』『ファッションの一部として楽しんでいる(3.5%)』と続きました。

感染予防のために屋外でもマスクを着用している方がやはり多いですが、状況的に外しづらいと感じる方や、マスク着用に違和感がなくなっている方も少なくないようです。

その中でも、肌荒れのため屋外でもマスクを着用している方が少数いますが、マスクを着用していたいと思う理由は何なのでしょうか?


前の質問で『肌荒れ』と回答した方に、「マスクを着用していたい理由として当てはまるものを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『肌荒れを隠したい(59.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『メイクの手間が省ける(51.9%)』『顔を見られたくない(51.9%)』『毛穴の黒ずみ、ニキビなどが気になる(44.4%)』と続きました。

マスクで肌荒れを隠したいと思う方が半数以上いるようです。
また、メイクの手間が省けることや、顔を見られたくないといったこともマスクを着用していたい理由であることが分かりました。

では、マスク着用によって悩んでいることなどはあるのでしょうか?
詳しく聞いてみました。

■マスク着用による悩みとは
・蒸れて肌荒れがするし、メガネが曇る。マスクにメイクがつく(20代/公務員/和歌山県)
・蒸れるせいか、荒れやすい(30代/専業主婦/福島県)
・肌荒れする(40代/会社員/広島県)
・顔が痒くなり、赤くなる(40代/会社員/千葉県)
・肌荒れが治らない(40代/会社員/神奈川県)

マスクを着用することで、肌が荒れたり痒くなったりすることに悩んでいる方が多いことがわかりました。
蒸れることで、潤うわけではなく余計乾燥しやすくなってしまう為、マスクが肌荒れの原因と言えるでしょう。


マスクを外す際に気になったこととは

先程の調査結果で、屋外でもマスクを着用している理由や悩みが明らかになりました。

では、マスク着用が当たり前となっている今、マスクを外すことに抵抗を感じているのでしょうか?


そこで、「マスクを外すことに抵抗感はありましたか?」と質問したところ、『かなりあった(29.3%)』『多少はあった(44.1%)』『あまり抵抗はなかった(18.3%)』『全く抵抗がなかった(8.3%)』という回答結果になりました。

かなりあった、多少はあったと回答した方が7割以上いることから、やはりマスクを外すことに抵抗を感じる方は多い様子が窺えます。

では、マスクを外す際に気になることとは何なのでしょうか?

前の質問で『かなりあった』『多少はあった』と回答した方に、「マスクを外し顔を出す際に、最も気にすることは何ですか?(複数回答可)」と質問したところ、『肌荒れ(36.1%)』と回答した方が最も多く、次いで『すっぴん(34.5%)』『毛穴(28.2%)』『口元、歯並び(24.7%)』と続きました。

やはり、肌荒れに一番悩んでいる方が多いようです。
他にも、マスク生活で目元以外隠れることや、マスクにファンデーションなどの化粧がついてしまうことが嫌で、『すっぴん』の方も増えたと思います。
急にマスクを外す場面になっても、自信を持って外せるように、肌のコンディションは整えておきたいですね。


コロナ禍でサボり気味だったお肌のメンテナンス マスクを外す前の準備として何が必要?

マスク着用が当たり前となっていますが、再びマスクを外した生活の準備として、今まで以上にスキンケアを行っていた方はいるのでしょうか?



そこで、「マスクを外すための準備をしていましたか?」と質問したところ、『以前と変わらないスキンケア(46.8%)』と回答した方が最も多く、次いで『全く準備をしていなかった(33.5%)』『いつもよりかは準備をしていた(14.4%)』『いつも以上に徹底的に準備をしていた(5.3%)』と続きました。

マスクを外すために、以前と変わらないスキンケアが多いものの、全く準備をしていなかったという方も3割以上いるようです。

では、実際どのような準備をしていたのでしょうか?
『以前と変わらないスキンケア』『いつもよりかは準備をしていた』『いつも以上に徹底的に準備をしていた』と回答した方に「マスクを外して過ごすにあたって、どういった備えをしていましたか?(複数回答可)」と質問したところ、『特に何もしていない(44.8%)』と回答した方が最も多く、次いで『肌の潤いケア(クリーム、パックなど)(22.8%)』『ムダ毛処理(20.7%)』『肌の毛穴、角質ケア(ピーリングなど)(19.9%)』と続きました。

特に何もしていないと回答した方が多いことから、特別なことはせず以前と変わらないスキンケアをしていた方が多い様子が窺えます。

一方、ある程度意識をして準備をしていた方は肌の保湿やムダ毛処理、毛穴や角質ケアを行っていたことが分かりました。

マスクを外す準備として、どのようなことを行っていたのか具体的に聞いてみました。

■マスクを外す準備としてこれをやっていました!
・入浴後のパック、寝る前の美容液、クリーム、リップバームの使用(20代/無職/埼玉県)
・ニキビ治療、ホワイトニング、毛穴ケア(20代/学生/神奈川県)
・乾燥シワが出やすいのでこまめに保湿クリームを塗っていた(30代/パート・アルバイト/山形県)
・定期的にエステやお肌のスキンチェックをしてお肌の状態を知るようにしていた(30代/専業主婦/大阪府)
・角質ピーリングと保湿(30代/パート・アルバイト/東京都)

マスクによる肌荒れや乾燥ケア、毛穴や角質のケアを行っていた方もいることが分かりました。


【まとめ】日々変化する感染状況と生活様式 マスクが不要になる生活へ向けての準備は重要!

今回の調査で、屋外でマスクを外せる条件下にあっても着用している方の8割以上が、着用している理由として感染対策と回答しましたが、周囲の状況的に外しづらかったり、慣れてしまってなんとなく着用している方も少なからずいるようです。

さらに、肌荒れしているのを気にしてマスクを外せない方もいることが分かりました。

一方で、マスクを外す際に肌荒れやすっぴんを気にしてしまうものの、マスクを外す準備として特別なケアをしていた方は少なく、多くの方が以前と変わらないスキンケアをしているようです。

日常生活でマスクを外す機会が増えたときのためにも、今のうちからしっかり肌のケアをしませんか?


マスクを外す準備なら『BOTANICAL PEEL』




「マスクを外したいけど肌荒れが気になる」
「美しい肌になりたい」

そんなお悩みを抱える方におすすめなのが、株式会社CREDEAが販売する『BOTANICAL PEEL(ボタニカルピール)』https://www.botanical-peel.com/)です。

私たちの身体には、怪我をしたら自然に傷が癒されるように、肌には本来、美しくなろうとする力「スキンホメオスタシス」が備わっています。

しかし紫外線や空気の乾燥・汚れ…また、精神的なストレスや不規則な生活、そして加齢など「スキンホメオスタシス」を乱す要因が溢れています。
ダメージを受けたお肌は、美しくなろうとする力を十分に発揮できなくなっています。

BOTANICAL PEEL(ボタニカルピール)はこのスキンホメオスタシスに着目し、海の恵みである微細針状粒子(スポンジア)と9種類のハーブエキスでお肌の深部*をデトックス。
古い角質を溶かし、新しい皮膚をつくる働きを促すスキンケアブランドです。
*角層のこと

■BOTANICAL PEELの特徴
1.7つのフリーを実現
無着色
無香料
無鉱物油
界面活性剤不使用
ノンアルコール
パラベンフリー
旧表示指定成分無添加

お肌にとって良くないとされる成分は除きました。

2.微細針状粒子(スポンジア)



眠っている肌を美しくさせる鍵となるのは「微細針状粒子=スポンジア」です。
BOTANICAL PEELでは、世界で厳選された天然のスポンジアを採用しています。
BOTANICAL PEELはお肌のコンディションを高めるために最適な微細針状粒子を提供しています。

また、これまでのハーブ系トリートメントの多くは、スポンジア以外の植物成分の方が多く含まれており研磨作用がありますが、BOTANICAL PEELはスポンジア100%パウダー+ハーブエキスジェルですので、肌への刺激を軽減し、肌の角質層へと浸透させ美しく健康な肌へのサポートが期待できるでしょう。

3.ボタニカル成分配合
BOTANICAL PEELには古くから薬草として重宝されてきた9種類のハーブエキスが配合されています。
ハーブの複合体パワーの相乗効果により肌を整えます。

■5Day Methodのご紹介
BOTANICAL PEELでは、スポンジアと厳選された天然ハーブエキスによる最大限のスキンケア効果を実現するために【5days Method】という5日間の「肌デトックス」を提供しています。

5days Methodでは「有効成分導入→保湿→ピーリング→皮膚再生」のプロセスで、肌本来の力を目覚めさせます。

導入時間の調整により、肌のトレーニングとしてもメンテナンスとしても活用できる、BOTANICAL PEELのオリジナルスキンケアメソッドです。

詳細はコチラ:https://www.botanical-peel.com/user_data/5day_method

また、今までのピーリングと言えば、5日間顔を洗うことができないのが当たり前でしたが、BOTANICAL PEELは次の日から洗顔が可能です。





1日目 : 導入 : 日焼け後のような赤み・ほてりとチクチクとした違和感があります。次第に赤み・痛みは無くなりますが、3~4日は続きます。
2日目 : 保湿 : 肌細胞が活発になっており、表皮温度が高いため乾燥しやすい状態になっています。十分な保湿を行って下さい。
3日目 : 剥離 : 少しずつピーリングが始まります。無理に剥がさず十分な保湿を行って下さい。
4日目 : 剥離 : 引き続きピーリングします。保湿を続けて下さい。
5日目 : 終了 : 美しい健やかな肌へ。


※ご利用の際は以下の注意事項をよく読み、よくある質問を参考の上ご使用ください。
※剥離の期間、程度は個人差がございます。
※使用頻度は4週間に一度がオススメです(Level1は2週間に一度)使用頻度は必ずお守りください。

肌改善に力を入れていきたい方はぜひ『BOTANICAL PEEL』を始めてみるのはいかがでしょうか?

■BOTANICAL PEEL:https://www.botanical-peel.com/
■お問い合わせ:https://www.botanical-peel.com/contact/
■TEL:099-837-2055

各種SNSアカウントはコチラ
■Twitter:https://twitter.com/BotanicalPeel
■Facebook:https://www.facebook.com/botanicalpeel/
■Instagram:https://www.instagram.com/botanicalpeel/
■LINE公式アカウント:https://line.me/R/ti/p/%40wuj1073q


調査概要:「屋外でのマスクを外す準備」に関する調査
【調査期間】2022年8月10日(水)~2022年8月11日(木)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,005人
【調査対象】20代~40代の女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)