美容・健康 自然・環境

オルビス初、“わたしと地球のための”DIYセルフケアサービス「more more(モアモア)」共創プロジェクト始動!参加者募集を開始

オルビス株式会社
オルビス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:小林琢磨、以下:オルビス)は、肌や心身にフィットした美容の選択肢の広がりと、CO2排出量の削減をはじめ自分から始まるエシカルアクションの両立を楽しく叶える、DIYセルフケアサービス『more more』の本格スタートに向けた、共創プロジェクトを始動します。スタートにあたって、商品開発やコミュニティ、ワークショップへの参加を通じて、サービスを共に育み盛り上げていくメンバー「more moreクリエイター」を2022年9月6日(火)より募集いたします。プロジェクトサイト:https://pr.orbis.co.jp/moremore






『more more』コンセプトムービーURL:https://youtu.be/cPylqJ_MXPw


DIYセルフケアサービス『more more』の概要

美容の選択肢の広がりと、自分から始まるエシカルアクションの両立を楽しく叶える
『more more』は、「エシカルな暮らしを日常文化に」をビジョンに、「美容が好きで、肌悩みや好みに合わせて様々アイテムを試したいが、使いきれない」「エシカルなアイテムを選びたいが、美容の選択肢が狭まるのは楽しくない」「本当にエシカルなのか、よい選択ができている実感が湧かない」といった課題を感じる方の選択肢になることを目指して始まりました。スキンケアを中心としたセルフケアアイテムを購入するのではなく、成分や香りをカスタマイズして自らつくることで、今の自身の肌や心身にフィットした美容の選択肢の広がりと、CO2排出量の削減をはじめ、自分から始まるエシカルアクションの両立を楽しく叶えます。

Beautyを通じてソーシャルインパクトの最大化を目指す“Collective Beauty”
『more more』は、「どうしたらもっと自分や社会・環境がここちよくなるだろう?」と想像する力や、美容を楽しむ気持ちを原動力に、ビューティーを通じてソーシャルインパクトの最大化を目指す“Collective Beauty”を掲げています。従来の「ブランドと消費者」という関係から新たに、共通のビジョンに向けて、ユーザーをはじめ様々なパートナーに参画いただき、協働し合うことで、ここちよい空間を自分から社会・環境へと拡張できるサービス体験の実現を目指しています。具体的には、カスタマイズしたDIYセルフケアアイテムのオリジナルレシピ情報を料理のように、ユーザー同士でシェアすることで選択肢が広がる仕組みや、コミュニティ活動を通じたソーシャルアクションの展開等を予定しています。
この度の共創プロジェクトを皮切りに本格スタートを迎え、将来的にはユーザー同士が集い、活動拠点となりカルチャーの発信基地にもなる「DIYセルフケアスタジオ(仮称)」の開設を経て、ライフスタイルに楽しく馴染むエシカルな暮らしを提案してまいります。

オルビスの想い
オルビスは、1987 年の創立以来「肌が本来持つ力を信じて、引き出すこと」を信念とし、「ここちを美しく。」をブランドメッセージに掲げるビューティーブランドです。これらに通ずる「本当に必要なものを見極める」という姿勢は、1990年より業界内で先駆けて試みた、簡易包装や化粧品のつめかえ用の発売に体現され、35周年を迎える現在まで続いています。そして、一人ひとりが持つ美しさが、多様に表現されるここちよい社会を目指した提供価値、「SMART AGING(R)(スマートエイジング(R))」の実現を目指す中、この度のDIYセルフケアサービス『more more』の構想に至りました。美容文化を楽しむ土台とも言える、人々を取り囲む社会や環境へも想いを馳せ、オルビスがこれまで培った美容知見を、新たな領域と掛け合わせることで、ここちよい空間の拡張を目指してまいります。


3つの特長



つくるからこそ、“今のわたし”にフィット
~Beauty~

『more more』でつくるセルフケアアイテムは、成分はもちろん、香りもカスタマイズ。どんなここちよい時間を過ごしたいか、イメージしながらつくるプロセスで生まれる愛着は、今の肌や気分が求める“わたしだけの”オリジナルアイテムならではです。



つくるからこそ、広がる美容の選択肢
~Beauty~

化粧品開発の知見を活かして厳選された材料や、地域の恵みを生かし、環境配慮された和精油を用いたブレンド精油を用意。『more more』独自のDIYレシピによって、スキンケアからルームミストまで幅広いセルフケアアイテムをつくることができます。料理のようにレシピをシェアし合えば、インスピレーションも広がります。

つくるからこそ、CO2排出量削減
~Ethical~

「購入する」から「つくる」に変えるほど、続けるほど。
環境負荷の低減に繋がる仕組みを実現していきます。


図参照
1. 【調達】独自レシピにより材料調達・製造ラインの共通化。ガラス容器の採用はじめ、効率的な材料調達、使用によって材料廃棄量を削減。
2. 【廃棄】製造後の商品を保管・販売せず、材料を取り扱うことで在庫の適正管理がしやすい環境を叶え、在庫廃棄量を削減。
3. 【配送】製造後の商品配送を無くし、イベント会場や店頭でのDIY後、持ち帰るためのマイバックをご使用いただくことで、従来の個包装された商品を配送するための梱包資材等を、大幅に削減。
4. 【リサイクル】将来的には、ガラス容器の再利用も計画しています。※本格スタート時の実現を目指して検証中


※1 化粧品技術の国際専門学術誌で発表
※2 500mlペットボトルの廃棄にかかるCO2排出量。環境省資料等を参考に当社独自基準によって算出した過程的な数値です
※3フェイスマスクを対象に当社独自データより算出・比較
<算出方法>
・『more more』と同量の内容物を充填できるプラスチック容器を調達・廃棄する際のCO2排出量と比較し、ガラス容器におけるCO2排出量との差分を削減量として採用
・新たな乳化技術により、これまで乳化剤の生産で必要とされた加熱工程および冷却工程に伴うCO2排出量の削減が可能となった。『more more』と同量の乳化剤の生産に掛かるCO2排出量を当社独自データより算出し削減量として採用
・新たな乳化技術により、店舗で行うDIY作業におけるミキサー撹拌のため、これまでに発生しなかったCO2排出量が生まれる。当該排出量は『more more』によるCO2削減量より控除


共創プロジェクト始動!“more moreクリエイター”を募集します

『more more』は、まだ生まれていないサービスです。実現したい強い想いで、日々活動していますが、新たな挑戦には課題や悩みもたくさん。そこで私たちの目指す未来に共感し、実現を楽しみにしてくださる方の声を取り入れながら、ライフスタイルに寄り添い、本当に必要とされるサービスに育てていきたいと考え、この共創プロジェクトを始動することにしました。『more more』は多くの方に、長くご利用いただいてこそ、人も社会も地球も美しく導けるDIYセルフケアサービスです。1人ひとりの視点や想いを、集う仲間とともに形にし、「エシカルな暮らしを日常文化に」を目指して活動しましょう。

■開催日時
DAY1~3各1回、計3回ご参加いただきます。応募多数の場合は抽選となり、DAY1~3の計3日間参加可能な方を優先させていただきます。

【DAY1】2022年10月1日(土) 10:00-12:30 / 15:00-17:30
     2022年10月2日(日) 10:00-12:30 / 15:00-17:30

【DAY2】2022年10月15日(土) 10:00-12:30 / 15:00-17:30
     2022年10月16日(日) 10:00-12:30 / 15:00-17:30

【DAY3】2022年10月29日(土) 10:00-12:30 / 15:00-17:30
     2022年10月30日(日) 10:00-12:30 / 15:00-17:30
・全日程10分前開場

■先行体験いただけるアイテム
ミルクフェイスローション、フェイスマスク、ルームミスト(毎回3品作成)
『more more』オリジナルDIYレシピをもとに、成分や香り(ブレンド精油)を選択して作成いただきます。

■参加人数
32名(8名/回)

■場所
SKINCARE LOUNGE BY ORBIS
〒107-0062東京都港区南青山5-7-1 Tel. 03-6712-5633
https://www.orbis.co.jp/skincarelounge/

■参加費
無料

■参加方法
下記『more more』公式サイトよりご応募ください。
https://pr.orbis.co.jp/moremore

・応募期間は、2022年9月6日(火)~20日(火)AM12:00です。
・応募規約の詳細はこちらをご確認ください。 
PDFURL https://pr.orbis.co.jp/moremore/pdf/kiyaku.pdf

・応募多数の場合は抽選となり、DAY1~3の計3日間参加可能な方を優先させていただきます。
・当選結果は、当選者のみを対象に、応募時にご入力いただくメールアドレス宛に「info_moremore@orbis.co.jp」から2022年9月22日(木)頃までにご連絡いたします。


共創プロジェクトで体験いただけること



商品開発への参加
開発中のスキンケアを中心としたセルフケアアイテムを先行体験いただきます。つくるプロセスを楽しみながら、DIYだからこそ叶う成分・香りのカスタマイズを体験。その後のアンケートや座談会で、お寄せいただくリアルなご感想、フィードバックが次なるアイテムへと紡がれます。



コミュニティ・ワークショップ
セルフケアやエシカルな暮らしへの思いや悩みを共有し、サービスの企画につなげるワークショップを開催。また、「Slack」を用いたオンラインコミュニティをオープンし、DIYレシピのシェアや情報交換も計画しています。「こんなものがあったらいいな」を、ぜひ聞かせてください。


アンバサダーとして活動
共創プロジェクトを盛り上げる”more moreクリエイター”として、『more more』公式Instagramへの登場や、活動の様子を発信いただきます。コミュニティの輪を広げる活動をぜひリードしてください。



参加特典がもらえる
1. プロのカメラマンによる活動プロフィール写真の撮影
2. 廃棄食材から抽出した染料を用いて作られた「FOOD TEXTILE」のエプロン(色は変更になる可能性があります/フリーサイズ)
3.フェアトレード認定紙“バナナペーパー”ファブリックノート プレゼント(粗目/A6サイズ/無地)
※上記1.2はプロジェクト中に使用

共創プロジェクトの “いま”を発信中
・『more more』公式サイト…https://pr.orbis.co.jp/moremore
・『more more』公式Instagram…https://www.instagram.com/moremore_collectivebeauty/

共創プロジェクト会場『SKINCARE LOUNGE BY ORBIS』について


-コンセプト‐
自分の肌を知り、本来の力を引き出す体験を

SKINCARE LOUNGE BY ORBISで知ってほしいのは、商品ではなく、まずはあなた自身のこと。“ここち”を、感じ・知り・持ち帰る「FEEL」「LEARN」「TAKE」を軸に、五感を満たしながら、あなたらしい「ここちよさ」、あなたらしい「美しさ」を見つけていただける、さまざまなコンテンツをご用意しています。

店舗詳細
〒107-0062東京都港区南青山5-7-1
LOUNGE  10:00 AM~8:00 PM
JUICE BAR 8:00 AM~8:00 PM
Tel. 03-6712-5633
www.orbis.co.jp/skincarelounge/
※営業時間が変更になる場合がございます。
最新の営業時間は上記サイトをご確認ください。
※当館の都合により、臨時休館になる場合がございます。

■詳しくは下記PDFよりご確認ください。
https://pr.orbis.co.jp/moremore/pdf/kiyaku.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)