出版・アート・カルチャー

睡眠の質を向上させる習慣とは?『パフォーマンスを劇的に変える!快眠習慣』刊行

株式会社自由国民社
株式会社自由国民社(東京・豊島区、代表取締役社長・石井悟)は、2022年9月6日に書籍 『パフォーマンスを劇的に変える!快眠習慣』を刊行しました。


『パフォーマンスを劇的に変える!快眠習慣』(松本美栄・著)

 日々のパフォーマンスに大きく影響する睡眠。しかし、「眠っても疲れがとれない」「寝つきが悪い」「熟睡感がない」「朝はスッキリせず夕方から元気になる」など、睡眠に関する悩みはつきないものです。

 本書は30の快眠習慣を解説した一冊。朝、昼、夜、それぞれの時間帯で実践すべきことがわかります。食事の摂り方や、心をスッキリさせるマインドセットの方法、オフィスでできるリンパマッサージまで。小さな習慣の積み重ねが質の高い睡眠につながります。


睡眠の質を向上させる30の習慣とは?一部ご紹介します

朝の快眠習慣:服選びは前日に済ませておく
「着る服を選ぶ=決断する」ことでエネルギーを消耗しないことが大切です。また、テレワークで外出しない日でも着替えることで「リラックス脳」から「ビジネス脳」にスイッチングできます。

昼の快眠習慣:水分不足は睡眠にも悪影響
水分不足で老廃物の排出、栄養や酸素の運搬ができないと、疲れやすくなり睡眠の質の低下につながります。日中に意識して「水を飲む」ようにしましょう。

夜の快眠習慣:寝室の床を水拭きする
質の高い睡眠をとるために大切な「深い呼吸」。水拭きをして、ベッド周りのホコリをこまめに取り除き、呼吸しやすい環境をつくりましょう。




書名:『パフォーマンスを劇的に変える!快眠習慣』
著者:松本 美栄
定価:1,650円(税込)
判型:四六判
頁数:256頁
ISBN:978-4-426-12821-0
発行日:2022年9月6日


【目次】
第1章 快眠がビジネスを加速
第2章 「理想的な目覚め」が熟睡につながる! よく眠れるビジネスパーソン「朝の快眠習慣」
第3章 心も身体も整える「昼の快眠習慣」
第4章 眠りやすい環境の作り方 ぐっすり眠る「夜の快眠習慣」
第5章 ベッドに入る前に試してみよう! 良質な眠りを生み出す快眠Tips

【著者】
松本 美栄(まつもと・みえ)
睡眠セラピスト。睡眠デトックス・姿勢美矯正サロン「プロスパービューティー」オーナー。一般社団法人 濃縮睡眠協会 代表理事。「睡眠の変化から人生の豊かさをより感じられる人を増やす」ことを目標にサロンでの施術・カウンセリングや座学の提供のほか、企業や消防署などでの講演やセミナー、メディアへの出演も行っており、これまでに延べ6000人以上の睡眠に関する悩みを解決。2020年からはオンラインでの勉強会を開催しており、参加者は延べ2000人を超える。著書に、『誰でも簡単に疲れない体が手に入る 濃縮睡眠Rメソッド』(かんき出版)がある。

【書籍のご購入はこちら】
楽天ブックス:https://a.r10.to/h6CsUv
Amazon:https://amzn.to/3KysOvz

【会社概要】
会社名:株式会社自由国民社
所在地:〒171-0033 東京都豊島区高田3-10-11
代表者:石井 悟
設立:1928年(昭和3年)8月5日
URL:https://www.jiyu.co.jp/
事業内容:雑誌・書籍の編集、出版等

【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社自由国民社
TEL:03-6233-0781
FAX:03-6233-0780

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社自由国民社
宣伝企画部
TEL:03-6233-0783
FAX:03-6233-0780
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)