食品・飲料

「オルニチン アクティブダブル」9月13日(火)からキリン 協和発酵バイオ通販で新発売

キリンホールディングス株式会社
~日本初!「睡眠」と「免疫ケア」をサポートする機能性表示食品~

 キリンホールディングス株式会社(社長 磯崎功典)は、「睡眠×免疫ケア」をダブルでサポートする機能性表示食品として「オルニチン アクティブダブル」を、9月13日(火)からキリン 協和発酵バイオ通販で新発売します。


 ストレス緩和・睡眠サポート関連商品の需要は拡大を続けており、2021年の関連商品の売り上げは前年比143.4%と大きく伸長するとみられます※1。これは日本人の睡眠時間は世界と比較して少なく※2、多くの方が睡眠に関する悩みを抱えていることが一因だと考えられます。男女ともに一日の平均睡眠時間が6時間未満の方は約4割おり、その中でも「日中眠気を感じる」「睡眠全体の質に満足できない」という方は約7割※3いることなどが報告されています。
 また、昨今の環境変化により、お客様の健康意識が向上し、「免疫」への関心も高まっています。免疫機能の機能性表示食品を展開する当社の独自素材「プラズマ乳酸菌」シリーズも、2022年上半期販売金額は前年比約5割増と大きく伸長しています。

 当社は、日本初※4の「睡眠×免疫ケア」をダブルでサポートする機能性表示食品として「オルニチン アクティブダブル」を発売することで、昨今の社会情勢の中で高まる睡眠と免疫という2つの健康課題に対応し、日々の体調を整え、朝からアクティブに過ごしたい方をサポートします。
※1 富士経済H・Bフーズマーケティング便覧2022総括・パーソナライズ編
  (市場は食品・飲料・サプリメント含む)<2021年見込/2020年実績>
※2 OECD(経済協力開発機構)2011 https://www.oecd.org/els/soc/49306957.pdf
※3 令和元年 国民健康・栄養調査結果の概要 https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000687163.pdf
※4 睡眠と免疫の2つの機能を持つ機能性表示食品として

■「オルニチン」について
 「オルニチン」は、しじみに多く含まれる健康成分として知られており、たんぱく質を構成する通常のアミノ酸とは違い、体内を単独で巡って働く特別なアミノ酸です。発酵法によるアミノ酸の量産化に世界で初めて成功した協和発酵バイオ株式会社(社長 神崎夕紀)は、アミノ酸パイオニアメーカーとして、「オルニチン」の基礎研究から発酵法による原料生産まで一貫して手掛けています。
■「プラズマ乳酸菌」について
 「プラズマ乳酸菌」は、健康な人の免疫の維持をサポートする乳酸菌です。世界で初めて※5免疫の司令塔であるpDC(プラズマサイトイド樹状細胞)に働きかけることが論文で報告されています。キリンホールディングス、小岩井乳業、協和発酵バイオが共同で研究を進め、国内外の大学・研究機関の協力のもと、これまで多数の論文・学会発表を行っています。
※5 ヒトでpDCに働きかけることが世界で初めて論文報告された乳酸菌
  (PubMed及び医学中央雑誌Webの掲載情報に基づく)


【 「オルニチン アクティブダブル」 商品概要】
<中身>
一日摂取目安量あたりL-オルニチンとして800mg、プラズマ乳酸菌1,000億個を配合しました。
<パッケージ>
「睡眠」×「免疫ケア」という訴求ポイントをわかりやすく表現するために、“快眠”と“免疫ケア”のアイコンを、パッケージ前面に大きく記載しました。
<届出表示>
本品にはL-オルニチン一塩酸塩(L-オルニチンとして)が含まれます。L-オルニチン一塩酸塩は、体内の水分に溶けてL-オルニチンとなり、 L-オルニチンは起床時の主観的な睡眠感を評価する一部の指標(長く眠った感覚)を改善し、より良い気分の目覚めをサポートする機能が報告されています。
本品には、プラズマ乳酸菌(L. lactis strain Plasma)が含まれます。プラズマ乳酸菌はpDC(プラズマサイトイド樹状細胞)に働きかけ、健康な人の免疫機能の維持に役立つことが報告されています。
<一日摂取目安量>
一日6粒を目安に水などでお召し上がりください。

【オルニチンの試験概要】
疲れ気味※6の30~60歳の健康な男女52名を対象に、就寝前にL-オルニチンとして400mg、またはプラセボ※7を8週間毎日摂取いただき、起床時の体感に関するアンケートを実施し、睡眠の質を評価しました。※8
OSA睡眠調査票(MA版) ※9によって評価した結果、摂取開始から5週間目以降の「睡眠時間」に関する体感の項目で、オルニチン摂取群に有意な改善が認められました。以上により、オルニチンを摂取すると5週目以降「長く眠った」という感覚のスコアが改善されるため、より良い気分の目覚めをサポートすることが確認されています。

※6 「気分プロフィール尺度(POMS)短縮版において、疲労スコアが高く(T得点50点以上)、
   活気スコアが低い(T得点50以下)方
※7 プラセボ:有効成分の入っていない試験食品のこと
※8 出典:Miyake M et al. Nutr J. 13:53, 2014
※9 起床時に睡眠の質や寝起きの体感を問うアンケート式の調査票

研究レビューの対象となった論文のうち、代表的な試験結果の事例として提示しています。

 キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。

                         -記-
■商品概要
1.商品名              「オルニチン アクティブダブル」
2.発売日               2022年9月13日(火)
3.販売チャネル            キリン 協和発酵バイオ通販
                  (https://kirin-kyowahakko-bio.kirin.co.jp/
                   TEL:0120-80-7733、FAX:0120-80-2227
4.内容量22.5g(250mg×90粒)   約15日分
5.価格(消費税抜き希望小売価格)   通常価格 1袋 2,600円
6.販売者 キリンホールディングス株式会社
7.届出番号              H2

【機能性表示食品】
•届出表示:本品にはL-オルニチン一塩酸塩(L-オルニチンとして)が含まれます。L-オルニチン一塩酸塩は、
体内の水分に溶けてL-オルニチンとなり、 L-オルニチンは起床時の主観的な睡眠感を評価する一部の指標
(長く眠った感覚)を改善し、より良い気分の目覚めをサポートする機能が報告されています。
本品には、プラズマ乳酸菌(L. lactis strain Plasma)が含まれます。プラズマ乳酸菌はpDC(プラズマサイト
イド樹状細胞)に働きかけ、健康な人の免疫機能の維持に役立つことが報告されています。
•食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
•本品は国の許可を受けたものではありません。
•本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)