美容・健康

<調査結果>いま使っているネイルケアグッズは?1位『ネイルオイル』!

ARINA株式会社
調査レポート

ARINA株式会社が運営する20代~50代18人の女性による美容レビューサイト「mellow-メロウ-」(https://arinna.co.jp/mellow/)は、日本全国18歳以上の方を対象に「いま使っているネイルケアグッズは?」とアンケート調査を実施しました。その結果を公表します。



調査方法:インターネット調査
調査人数:200人(10代:1人、20代:65人、30代:82人、40代:37人、50代:15人、60代以上:0人)
調査主体:ARINA株式会社、mellow-メロウ-
調査時期:2022年7月9日
調査レポート:https://arinna.co.jp/mellow/cosmetics-56/
*本アンケート結果を引用する場合は「mellow-メロウ-」のURL(https://arinna.co.jp/mellow/)を使用してください。

調査結果

「いま使っているネイルケアグッズは?」とアンケート調査した結果、1位は『ネイルオイル』でした。





1位:ネイルオイル

・爪だけでなく、周りの皮膚のケアも兼ねて。
・オイルで爪先や手をお手入れすると手元がキレイになるからです。しっとり感とツヤが出るので、シワやくすみなどが目立たなくてキレイに見えるから使っています。
・100円ショップに売っていてSNSで話題だったのをたまたま見つけたから買いました。
・ネイルをしていない時にも爪の補修に役立つから。
・爪が痛みやすく爪の周りの皮膚も荒れやすいため、オイルで爪の艶と周囲の皮膚も優しくケアできると思ったから購入して使っています。
・爪が乾燥して割れてしまうのを防ぐため、オイルを使用している。


2位:電動爪やすり

・爪がピカピカになる。
・爪をきったあとのささくれなどが気になるので、やすりでさっと整えておくと便利。
・手軽だから。
・爪が綺麗になれて良いから。
・綺麗な形にしやすいから。
・これで表面を整えておきます。


3位:ネイルコート

・ジェルネイルをしていない時にも爪を大切にしたいから。
・爪をカバーしてくれるため。
・1番お手軽で簡単にできるから。使った後収納に困らない。
・爪が割れやすいので少しでも頑丈にする為。
・爪を割れにくく、強くしてくれるから。
・爪が弱いのでコートをしないとすぐにかけたり割れたりするので。


4位:使っていない

・ネイルを気にしていないので。
・ネイルケアを自宅でする時間がないため。
・削るのが怖くて、ケアは特にしていない。
・面倒に感じてしまうため。
・ネイルをしない。
・爪にあまりこだわりがないから。


5位:キューティクルプッシャー

・キューティクルの処理をするだけでも爪が綺麗に見えるので使用しています。
・乾燥しやすいので毎日ケアしても次から次へと甘皮が出てくるので、気が向いたらプッシャーで簡単にケアできるから。
・甘皮処理が安全にできるから。
・甘皮を優しく処理したいから。
・指先をきれいに見せたいなと思った。


6位:キューティクルニッパー

・育爪をしていて、爪切りはよくないと聞いたので。
・セルフネイルをする際これがあると便利なので。
・甘皮をキレイにするとマニキュアが塗りやすいので。
・ネイリストで、持っているから。


7位:ネイルファイル

・爪を切った後に、切り口が引っかかる為、ネイルファイルで削ります。
・爪がつるっとなってさわり心地もよいし、割れにくくなった。
・ネイルファイルを使わないとつめのピンクの部分が短くなってしまうから。
・セルフジェルネイルをしているので剥がす時や爪表面を滑らかにする為にファイルが必要。
・普段ラウンド型に整えているため。


【総括】今回のアンケートでいま使っているネイルケアグッズ1位は『ネイルオイル』でした

日常生活から職場まで人の目に触れる機会の多い指先ですが、「ネイルオイル」でケアしている方が圧倒的に多いことがわかりました。爪だけでなく指先全体から手全体まで保湿できるタイプも販売されており、手頃なお値段も魅力的なアイテムです。細かな作業も不要なため、年齢性別問わず愛用されていました。

ARINA株式会社は、運営するメディア「mellow-メロウ-」を通じて、1人でも多くの人が、自分にぴったりの商品と出逢えるよう、社会に貢献してまいります。
■ARINA株式会社について
ARINA株式会社は、“メディアを通じ子育てを豊かに”を企業のVisionに掲げ、皆様の生活に寄り添ったライフスタイルメディアの展開やオウンドメディアの受託事業を展開しております。

会社HP:(https://arinna.co.jp/)
関連メディア:おうち教材の森 (https://naki-blog.com/study/)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)