ホテル・レジャー

リトリート&ネイチャースポーツの旅・ホテル予約サイト「ウェルトリ」タレント・田中律子氏を迎えた「ネイチャークレンズリトリート」を販売開始

株式会社nobitel
誰と行く?何をする?「ウェルトリ」観光から健康へ。新たな旅の価値を創出

株式会社nobitel(本社:東京都新宿区、代表取締役:黒川 将大)が企画・運営するリトリート&ネイチャースポーツの旅・ホテル予約サイト「ウェルトリ」は、タレント・田中律子氏を迎えたネイチャークレンズリトリートを販売開始いたします。




観光ではなく健康になるための旅を提案する「ウェルトリ」では、大自然のパワーで心・体・脳全てを浄化し感性を研ぎ澄ませて自分を感じる「ネイチャークレンズ」をブランドフィロソフィーとして掲げており、さまざまなスポーツに特化したリトリートを企画開催しています。

今回販売開始をするリトリートは、本事業のクリエイティブディレクターであるタレントで日本サップヨガ協会理事長を務める田中律子氏と行く「ネイチャークレンズリトリート」です。

今回は、ビジネスの最先端にいる経営者やビジネスパーソンの皆さまにとって、一瞬でも日々の疲れを癒し、忘れ、自然の中で、ただ自分とつながる。そんなウェルネスな旅を提供すべく、企画いたしました。また田中律子氏より、沖縄でサンゴ保全活動をテーマにしたトークセッションも予定しており、参加者の皆様同士が同じ時間を共有することで、新たな出会いや気づきも創出できたらと考えています。

今後も「ウェルトリ」では、今までにない新しい価値を創出する「ウェルネスな旅」をご提案してまいります。

■ネイチャークレンズリトリート
日程:11月24日(木)~11月26日(土)
詳細・お申し込み:https://wellnesstrip.nobitel.jp/retreat/rt-2201037/


■クリエイティブディレクター及びインストラクター田中律子氏 コメント

こんにちは、田中律子です。私は沖縄と東京と行ったり来たり2拠点生活をして10年になります。大自然の中で遊ぶ楽しさ、五感全てをフルに使って海と戯れる気持ち良さ!サーフィンや、 SUP、 SUPYOGA、ビーチヨガ、非日常を味わいながら、一緒に心のストレスを手放しませんか?
たくさんのパワーを与えてくれる海…そんな海に恩返しをするために、私は沖縄でサンゴ保全活動もしています。私のライフスタイルや、サンゴ保全活動、お仕事のことなど、色々とお話もしたいと思ってます。
海で遊んで、笑って、学んで、食べて、飲んで!奄美大島の素晴らしい環境の中で、みなさんとお会いするのを楽しみにしています!

■リトリート&ネイチャースポーツの旅・ホテル予約サイト「ウェルトリ」
200名のインストラクターがお客様のニーズに合ったリトリートツアーをご提案。大自然のパワーで心・体・脳を浄化する「ネイチャークレンズ」をブランドフィロソフィーに掲げ、様々なジャンルのインストラクターが初心者から上級者まで男女共に楽しめるリトリートツアーを企画・販売。

コンセプトは、「人生」という名の旅の途中で、新たな自分に出会うための「TRANSIT LOUNGE」。自分を旅する旅のコミュニティラウンジとして、「束縛された日常生活から体と心を解放」するリトリートからリアルなコミュニティの場までを提供してまいります。


本事業のクリエイティブディレクターには、タレントで日本サップヨガ協会理事長を務める田中律子氏、ツアーコンテンツを企画するディレクター陣にはSHONAN BEACH YOGA設立者の市川麻衣子氏、世界でも数少ない女性プロトライアスロンコーチの中村美穂氏などを迎え、今までにない新しい価値を創出する「ウェルネスな旅」をご提案します。

URL https://wellnesstrip.nobitel.jp/
LINE https://lin.ee/H485b7T
Instagram https://www.instagram.com/wellnesstrip_official/

■会社概要
社名:株式会社nobitel
代表者:代表取締役社長 黒川 将大
所在地:東京都新宿区大京町22−1 グランファースト新宿御苑2F
設立:1993年10月
資本金(資本準備金を含む):4億8千15万6595円
社員数:1308名(アルバイト含)
事業内容:フィジカルフィットネス(Dr.stretch/WECLE)/EC・スポーツメディア/トラベル・ホテル/トレーナー育成スクール/デジタルソリューション/マーケティング
HP:https://corporate.nobitel.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)