ビジネス・コンサルティング その他

人的資本経営実践のための組織・社員エンゲージメント向上のカギ【セミナーレポート公開】

株式会社揚羽
コーポレートブランディング支援を行う株式会社揚羽(東京都中央区八丁堀2丁目12-7 代表取締役社長 湊剛宏 以下、揚羽)は、2022年7月21日(木)に、株式会社メンタルヘルステクノロジーズ顧問である吉村健佑氏と「人的資本経営実践のための組織・社員エンゲージメント向上のカギとは」と題したオンラインセミナーを開催いたしました。





セミナーサマリー

近年、企業で働く「人材(従業員)」は、最大の「資本」であるという定義のもと「人的資本経営」への注目が高まっています。人材を資本として捉え、人材価値を最大限に引き出し、企業の価値も高める要素の一つとして社員のエンゲージメントやウェルビーイングに対する取り組みも重要視されています。

第一部では、500団体以上ののインナーブランディング研究と200を超える組織の理念策定とその浸透活動支援経験を持つ揚羽の黒田が、人的資本経営観点を踏まえた上での、組織社員のエンゲージメントを高めるために重要な「企業理念、組織文化」の改革と浸透について解説。日本企業の従業員エンゲージメントを向上するには従来のブランドアプローチだけでは限界があると言います。そこで、サステナビリティ時代におけるインナーブランディングの設計で参考にすべきフレームワークも紹介。
サステナビリティ時代のインナーブランディング設計図

第二部は、元厚生労働省医系技官で、株式会社メンタルヘルステクノロジーズの顧問である吉村氏より、さまざまな指標をもとにした従業員の健康管理やリスクマネジメントについて人的資本の観点からお話いただきました。吉村氏は、企業が「何を」していくかより「誰と」していくかが大切になる時代に転換していると言います。

※詳細は下記よりご覧いただけます:
https://www.ageha.tv/magazine/magazine_corporate/mentalhealth_seminar_reoprt/



<インナーブランディングに関するお役立ち資料はこちら>

https://www.ageha.tv/document/inner/#top
組織文化・インナーブランディングにお悩みの方、ご興味をお持ちの方は、
ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。



■ 会社概要
商号:株式会社揚羽
代表者:代表取締役社長 湊剛宏
所在地:〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目12-7 ユニデンビル3F
設立:2001年8月
事業内容:ブランディング支援全般
支援領域:コーポレートブランディング
パーパスブランディング
サステナビリティブランディング
採用ブランディング
インナーブランディング
アウターブランディング
製品・サービスブランディング 等
ブランディングにおけるコンサルテーション、クリエイティブ、ソリューションまで一気通貫できるパートナーとしてご支援をしてまいります
資本金:1,000万円
URL:https://www.ageha.tv/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)