企業向けシステム・通信・機器 その他

「障害者雇用優良事業所等表彰」の「理事長表彰」を受賞

東日本電信電話株式会社
株式会社NTTネクシア(以下、「NTTネクシア」 代表取締役社長 高美浩一)は、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構と厚生労働省が実施する「障害者雇用優良事業所等表彰」で、「理事長表彰」を受賞することとなりました。 (2022年9月16日に開催される表彰式にて受賞いたします。) 「障害者雇用優良事業所等表彰」は、障がい者を積極的に多数雇用し、かつ、障がい者の雇用の促進及び職業の安定に著しく貢献した事業所に対し表彰されるものです。


NTTネクシアは、障がい者を積極的に雇用しており、2009年には障がい者と専属スタッフからなる「さいたま新都心センター」を開設、現在では45名の障がいのある社員が社内のシェアードサービスに従事し日々活躍しています。

今回の受賞は、次の取組みなどが障がい者の働きやすい環境の整備や定着率の高さに繋がっていると評価いただいたものです。
 ・ 一人ひとりの社員情報に基づく企業在籍型ジョブコーチとの面談によるきめ細やかなケア
 ・ 1日の勤務体制を在宅と出社に分け、出社時間をずらすなどの新型コロナウイルス感染防止対策
 ・ 在宅勤務時におけるMicrosoft Teamsを活用した健康観察や遠隔面談等のコミュニケーションの充実 等
 ※「Microsoft Teams」は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標
   です。

NTTネクシアは、これからも個々人の多様性を尊重し誰もが持続的に活躍できる社会の実現、地域社会が抱える各種課題の解決に貢献できる、コミュニティデザイン企業をめざしてまいります。



掲載されている情報は、発表時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願い致します。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)