医療・医薬・福祉 その他

コロナ手記で話題の渡辺一誠氏がTVで言えない闘病体験を語る!「このままでは日本は危ないSTOP医療崩壊!」医師・管理栄養士を交えてインスタLIVEを開催

一般社団法人予防医療研究協会
#stop医療崩壊 #コロナ感染者 #闘病体験

【開催情報】4/25(土)19:00~20:00 コロナ感染経験者 / 医師 / 管理栄養士の3名によるinstagramでのLiveセッション


#stop医療崩壊プロジェクト
一般社団法人 予防医療協会(本社:東京都千代田区 代表理事 苅部淳)は「#stop医療崩壊プロジェクト」の一環としてコロナ手記で話題の渡辺一誠氏・現役医師・管理栄養士3名によるウィルス感染の正しい知識を知るためのinstagramライブセッションの実施を決定。

3月22日に発熱し、新型コロナウイルスに伴う肺炎で入院。病床からSNS上で1万文字を超える手記を綴り各メディア出演を通じて、新型コロナウイルスの症状や患者をめぐる状況について発信を続けてきたGlobality CEOの渡辺一誠さんがTVでは放映NGなことまでリアルタイムで語ります。
鈴木健太医師によるオフィスで安心して働くための感染マニュアル
清水沙穂理管理栄養士による家庭内でのコロナ対策なども配信予定

IT企業Globality代表取締役 渡辺一誠氏
IT企業Globality代表取締役 渡辺一誠氏
3月22日に発熱後に新型コロナウィルスに伴う肺炎で4月10日まで入院
病床から1万文字を超えるコロナウィルスの症状や考察をSNSに投稿
ユーモラスで読み易い文章のため拡散され各種メディアに取り上げられる
現在も海外・国内の各メディアに自身の体験や考えを発信

・鈴木健太氏 医師/産業医
医師.産業医 鈴木健太氏
筑波大学医学群医学類
帝京大学公衆衛生大学院
(一社)健康経営産業医会 代表理事
(一社)予防医療研究協会 参与
大学院で健康経営の研究を、大学時に1年間留学し医学と共に経済学や人文学等を勉強しており、企業様のニーズに合わせた健康経営のサポート。
2月より企業における新型コロナウィルスの感染対策の指導に力を注ぐ。
(一社)健康経営推進産業医会

・清水沙穂理 管理栄養士/第一種衛生管理者/栄養経営士

管理栄養士 清水沙穂理
一次予防と食の正しい知識提供に貢献すべく活動。
企業にて治療食を使った血液検査結果に基づく栄養相談を2000件経験他、歯科医院にて3000件の患者様とカウンセリングの経験を積む。
現在は(一社)予防医療研究協会事務局員として認定資格指導従事の傍ら、母校の学外研究員として地域社会に貢献
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)