出版・アート・カルチャー 医療・医薬・福祉

TikTokで今大バズり中の書道家!歯科医院にて初の個展開催決定!『若者の手書き文字・書道離れ』の問題に取り組んでいく

一般社団法人お口プラス
TikTok開始3ヶ月で総再生回数は約1000万回を超え!【デジタル×書道】“アート×書道” などの領域に挑戦し、書道の常識を覆す

お口プラス東京五反田院では、 9月18日(日)・19日(月・祝)より 歯科衛生士×書道家 翠果の自身初となる個展『愛』を開催いたします。







概要

翠果は、紙と墨という従来の書道作品の概念を超えた作品の展開。
SNSでの発信はもちろん、【デジタル×書道】“アート×書道” などの領域に挑戦し、「若者の手書き文字・書道離れ」の問題に取り組んでいく。

従来の古典的なスタイルも大切にしつつ、現代に合わせてアップデートされた新しい書道のカタチ。
これが翠果の目指す書道です。
ぜひ会場にて翠果の作品世界をお楽しみください!

翠果による様々な書道作品を展示のほか、限定グッズ販売もあり。
また本展開催に合わせて制作した作品全てを、会場限定にて販売いたします。
展示の会期は2022年9月18日(日)~9月19日(月祝)まで。


展示詳細

書道家 翠果 個展『愛』
期間 | 9月18日(日) - 9月19日(月・祝)
時間 |13:00~19:00
会場 | お口プラス東京五反田院
住所 | 東京都品川区西五反田1丁目23-7 五反田シティトラストビル1階
入場 | 無料 (事前申請不要)




プロフィール





書道家 翠果/-suica-
2000年2月24日 三重県生まれ。
歯科衛生士、書道家。

幼少期の頃病気で亡くなった母の影響を受け、5歳で筆を持つ。
幼少期より、全国で数々の賞を受賞するなど書道の才能に頭角を表し始める。
2019年には専門学校を卒業し、歯科衛生士として上京。
2021年お口プラス東京五反田院のオープニングスタッフになる。
院長の勧めで始めたTikTokの最初の動画が、約400万回再生を超え、始めて3ヶ月で《TikTok厳選クリエイター》に選出される。
現在はフォロワー約3万人、総再生回数は約1000万回を超えSNSを中心に活動をしている。
同年、クラウドファンディングに成功し書道家として初の個展を東京・五反田で開催。

・約400万回再生を超えた、TikTokの最初動画
https://www.tiktok.com/@suica.notane/video/7054880777405861122?_r=1&_t=8VV3ZoiadRy&is_from_webapp=v1&item_id=7054880777405861122



作品販売情報


■ 個展会場(お口プラス東京五反田院)1Fで展示の原画作品は2022年9月18日(日)13:00より会場にて販売いたします。
※一部非売品がございます。

■ 来場特典の限定ノベルティをご用意させていただいております。


翠果からのコメント

今回、初の個展を開催するにあたり稲葉先生をはじめ、お口プラスの皆様
そして、クラウドファンディングへご支援いただいた皆様
日頃からSNSを見てくださってる皆様、本当にありがとうございます。


私は母の影響で書道を始めましたが、幼少期の頃病気で亡くなりました。
生前、母は『手書き文字は、その人の性格や想いがより相手に伝わるんだよ。』と、いつも教えてくれました。

母と私は同じ家に住んでいるにも関わらず手紙でもコミュニケーションを取っていました。

『国語のテスト100点取った!』
『今日の餃子美味しかった!お母さんありがとう!』

など、日頃の出来事に想いを乗せてよく文通していた事を思い出します。
その数々の手紙は今でも読み返したり、大切に保管しています。



不便だと遠ざけられがちな”手書き文字”ですが、
書き手の性格や想いがそのまま写し出されるのが大きな特徴です。

まず言葉には力があるように、人が心を込めて書いた文字は一文字ずつそれぞれ魂が宿ります。
皆さんも”手書き文字"で、周りの大切な人へ感謝の気持ちを伝えてみませんか?

この個展を通して、人の心を読み取り、伝え、動かす。そんな文字が持つ不思議な力をぜひ体感してほしいです。
ぜひ、会場でお待ちしております!





書道家 翠果のSNS情報は以下
TikTokアカウント:http://www.tiktok.com/@suica.notane
Youtubeアカウント:https://www.youtube.com/channel/UCQ4DDOAvnAy74-z_1pgQ0dg
Instagramアカウント:https://www.instagram.com/suica.notane



稲葉院長からのコメント




「お口プラスに入ったらどんな歯科衛生士になりたいですか?」

「はい、私は書道家として日本一、いや世界一になります!」

今まで何千人も歯科衛生士を面接してきましたが1番驚愕した答えでした。

これが私と翠果との出会いです。

見た目はキュートな若者だけど、心の中には誰にも負けない闘争心がある。

書道アーティストとしての翠果と、
歯科衛生士カリスマTikTokerとしてのスイカ。

ガチャガチャを回して出た小さい筆と半紙から始まった彼女の挑戦は、無限の未来を描いて進み続けます。

面接の最後に、
「もちろん歯科衛生士としても誰よりも頑張ります!」

と満面の笑みで答えるのが彼女の魅力、ファンの多さの秘訣ですかね!


大人気の稲葉院長のSNS情報は以下
TikTokアカウント:https://www.tiktok.com/@shota_inaba
Youtubeアカウント「稲葉院長のあのネェ」:https://www.youtube.com/channel/UCogJix8hIQ72fBzXsUnqJhw
Instagramアカウント:https://www.instagram.com/the_show_showrym
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)