医療・医薬・福祉

MGI、日本における最新鋭のデモラボをグランドオープン

MGI Tech Japan 株式会社
 東京、日本、2022年9月9日 - MGI Tech Co. Ltd. (以下、MGI) は、本日、中国での株式公開初日に、東京に新しいデモラボをグランドオープンし、日本のお客さまにより良い体験の場をご提供することを発表しました。


MGI Japan Demo Lab
 MGI は、その関連会社である MGI Tech Japan 株式会社の事業を拡大し、現地事務所の設立、倉庫の設置、そして今回、MGI東京デモラボ(MGI Japan Demonstration Laboratory ) の開設により、日本のお客様に最先端技術や革新的な新製品に触れていただくためのエクスペリエンスセンターを構築しています。

 デモラボでは、MGIのスタッフが現地の研究者、テクノロジープロバイダー、サービスパートナー、ゲノムコミュニティパートナーと密接に連携し、技術評価、製品トライアル、ワークフロー検証、新技術の概念実証プログラム、その他の技術サポート、サービス、トラブルシューティングを提供します。

 MGI アジア・パシフィック ゼネラル・マネージャーである Dr. Roy Tan は、「日本での事業開始以来、私たちは日本での存在感や才能、理化学研究所のような顧客やパートナーとの協力関係を通じて、日本のコミュニティに貢献することを重要視しています」と述べています。「MGI の革新的技術による欧米市場での躍進を受け、私たちはこの約束を新たにし、 デモラボを通じて日本の研究者や顧客と共に長期的な成長を確立することを計画しています」。

 「日本の最新のゲノムニーズをよりよく理解し、製品への早期アクセスを提供し、地域社会に還元するための協力活動を促進することで、真に科学を発展させ、世界にもう一つの選択の権利を提供し、「ライフサイエンスの革新をリードする」という当社のビジョンを実現できると信じています。本日、新型シーケンサーDNBSEQ-G99を日本で発表し、この最優先市場に早期参入できることを大変嬉しく思います」と、Dr. Roy Tanは付け加えました。

 DNBSEQ-G99は、MGI独自のDNBSEQTM技術に基づき、MGIシーケンサーのフローセルに初めて採用された新しい特許技術である三角形のパターン化アレイを採用し、この高集積の流体システムにおける生化学反応の高速化と高密度化を実現しています。同時に、コンピューティングモジュールと統合カートリッジを内蔵し、データ解析をより統合的かつ効率的に行うことができるとともに、シンプルで簡単なシーケンシング操作を実現しています。DNBSEQ-G99は、デュアルフローセル動作モードで、1日96GbのスループットでPE150を12時間以内に実行することが可能です。また、SE100、PE50、PE100、PE150に加え、将来的にはSE400やPE300など、さまざまなリード長を供給します。

 DNBSEQ-T7、DNBSEQ-G400、DNBSEQ-G50などのシーケンサー、MGISP-NE32、MGISP-Smart8、MGISP-960、MGISP-100などのDNA/RNA抽出・リキッドハンドリング・シーケンスライブラリー調製のための自動化システムなど、200平方メートル以上に及ぶデモラボには、MGIの最新の製品ポートフォリオが備わっています。一連のシーケンス製品は、WGS、WES、RNA-SEQ、スモールRNAシーケンス、シングルセルシーケンス、空間ゲノミクスなど、幅広いアプリケーションに対応しています。最近発売されたPE300シーケンス機能により、16Sメタゲノミクスシーケンスも可能になりました。

 イノベーションを通じてライフサイエンスをリードするというコミットメントを果たすため、MGI APAC は今年初め、優れた研究によるイノベーションとコラボレーションを促進し、地域社会に還元するための MGI Agriculture Genome Grant を設立しました。信州大学と東京農工大学の2つの日本の研究グループが受賞しています。MGI は、この新しいデモラボによって、これらの現地での研究協力を可能にし、顧客やパートナーに力を与え、日本におけるゲノム研究の進歩をさらに支援することを期待しています。

■MGI Tech Co., Ltd.について
 MGI Tech Co., Ltd.(以下、MGI)は、深圳(中国)に本社を置き、先進的な技術革新によって、ライフサイエンスをリードするコアツールと技術の構築に取り組んでいます。MGIは、さまざまなシーケンスのニーズに応じて中小規模のベンチトップ機器から超ハイスループットのDNAシーケンサーを開発すると同時に、一連のワークフローを自動化するための核酸抽出分注機や膨大なデータを解析するコンピューティングシステムのトータルソリューションを提供しています。シーケンサーと試薬、実験室のオートメーションシステムによってライフサイエンス研究、農業、精密医療、ヘルスケア など幅広い分野において迅速、かつ、包括的、そして、生涯にわたるソリューションを提供し続けることにより、弊社のミッションである未来のヘルスケアのための先進的なライフサイエンスツールの開発・普及に貢献しています。弊社の更なる詳細については、MGI のWebsite、もしくは、Twitter、LinkedIn、YouTubeをご覧ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)