美容・健康 医療・医薬・福祉

【洗えるマスクと一緒に】スマホに挿すだけピカッと除菌!99.9%除菌できるコンパクト除菌器「UV+」をクラウドファンティングサイトにて先行販売開始!

イーズイン 株式会社
企業様向け大口注文も、同時に受付開始

イーズイン株式会社は、スマホに挿し込み、UVライトを当てるだけで除菌できるコンパクト除菌器「UV+」を、クラウドファンディングサイト 「Makuake」にて支援募集を開始いたしました。 ■クラウドファンディング概要 ・URL: https://www.makuake.com/project/japanstyle2/ ・実施期間:2020年5月29日まで ・企画協力:ジャパンスタイル




イーズイン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:西澤 寛)はジャパンスタイル(同代表)の企画で、99.9%除菌できるコンパクト除菌器「UV+」の支援を開始します。



取り扱いはクラウドファンディングサイトMakuake(マクアケ)にて支援募集致します。

【製品ストーリー】

【超強力除菌】マスク、身近なものをピカッと99.9%除菌!
【手軽で充電不要】軽量・小型!どこでもスマホに挿すだけで除菌可能!
アルコールや薬剤などを使わない「より安心な除菌」



「UV+」は、どこでも使える手のひらサイズのUV除菌ライトです。UV-C波長領域の強力なUV LEDライトで範囲内のものを99.9%除菌します。


1.イチゴを半分にカットし、一方にはUVライトを照射




2.時間が経過するとUV+で照射した方がカビが発生しにくい結果に!


3.UV+の除菌力をお試しください




▼こんなシーンにおすすめ

その他にも、マスク・財布・眼鏡・買い物カート・コップ・幼児用品・歯ブラシなど、よく触れるモノや場所を気軽に除菌できます。





本製品をマスクと併用して活用することで、今まで以上にあなた自身や、あなたの身の回りの大切な人の衛生環境を保つことが可能です。


【製品特徴】



・スマホに挿して当てるだけ!UVーCライトによって簡単に99.9%除菌可能

・ポケットサイズなので、「いつでも」「どこでも」除菌することが可能

・濡らせないものにも利用でき、「なんにでも」除菌することが可能

・アルコールスプレーやウェットティッシュと比較して「補充不要」で何度でも使える

・残留物が0なので、感染源になりやすい子供のおもちゃや哺乳瓶にも利用可能


【商品について】




商品名:UV+
カラー:iPhone(ホワイト), Android(ブラック)
サイズ:縦(32mm), 横(18mm), 奥行き(7mm)
充 電:スマホに挿すだけなので必要なし
端 子:iPhone(Lightning), Android(Type-C)


【ご支援について】

クラウドファンティングサイトMakuake(マクアケ)にて2020年4月23日から支援募集を開始致します。

URL: https://www.makuake.com/project/japanstyle2/
実施期間:2020年5月29日まで

法人価格の「UV+100個セット」をご支援していただいた企業様・団体様につきましては、活動レポートにてご支援頂いたことを掲載可能です。

また洗って使える抗菌マスク「マスクwith」も同様に支援を募っていますので、除菌器「UV+」と合わせてご活用下さい。

▼セットでの利用がおすすめ▼


URL: https://www.makuake.com/project/japanstyle/

お陰様で支援金1600万円突破!!!



▼関連記事▼

【抗菌】洗える布マスクを緊急生産!使い捨てではない新感覚マスクを、クラウドファンディングサイトで支援募集開始!

URL: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000056019.html


【会社概要】

・会社名:イーズイン株式会社
・本 社:〒151-0072 東京都 渋谷区 幡ヶ谷3丁目39番12号 渋谷ウェストビル1階 ・代表者:西澤 寛(にしざわ かん)
・事業内容: 物販事業 / Web制作事業
・公式HP: https://easein.net
・公式Shop: https://shop.easein.net
・関連メディア: https://life-shift.blog


【本リリースに関するお問い合わせ先】

担 当: マーケティング事業部 松野
E-mail: info@easein.net
TEL: 050-3395-6501
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)