出版・アート・カルチャー 美容・健康

【フィットネス×NFT】Nike Gym Partnerとして話題の「ENERGY FIT(R)」が NFTに進出 Produced by 「BAYPLAY」NFT

BAYPLAY
某有名女優も通う!コアなファンを持つ!Z世代から圧倒的な支持を受ける「ENERGY FIT(R)」がNFT PROJECT 「BAYPLAY」と提携

この度、ENERGY FIT(R)とBAYPLAYは、リアルとNFTの融合を目的とした業務提携を開始いたします。BAYPLAYコミュニティー内活動、イベント開催といった国内フィットネス業界との協業を通じて、NFTマーケットへの新規顧客流入とフィットネス事業を展開するENERGY FIT(R)での新しいシナジーが生まれると考えております。






ENERGY FIT(R)(エナジーフィット)とは




ENERGY FIT(R)は女性専用ランニング特化型ジムとして2015年にオープン。ランニング×筋トレのオリジナルメソッドと独自の心拍トレーニングで「走るだけでキレイになる」を多くの女性へ提供している。現在はグループランニングに加え、ヨガやピラティスといったマットエクササイズも多く展開され、動的なワークアウトと静的なエクササイズの両軸でウェルネス提供の拡大を目指している。

2022年よりパーソナルトレーニング事業を拡大、既存の女性客に加えON/OFFラインにて男性客のボディメイクにも対応できるメソッドを準備中。



●website: https://www.energyfit.jp
●instagram : https://instagram.com/energyfit_official



BAYPLAY NFT PROJECTについて

ホルダーエクスペリエンス型NFTプロジェクト。
BAYPLAYコミュニティーでは「Let’s play together!」「たまには息抜きしよう!」をテーマに、BAYPLAY NFTを所有するホルダー同士がツイッター、ディスコード、メタバース上で楽しむ事が出来ます。コミュニティー内には種々の趣味カテゴリ(「~Play」として、様々なジャンルを開設予定)があり、そこにおいて人々が出会い、交流することが可能です。

各ジャンルの著名な方々をコミュニティーへお誘いをします。WEB3、NFTに関心はあったものの、未参入だった多くの企業様が、BAYPLAYをきっかけに、WEB3、NFTの世界に飛び込む事が出来る、登竜門的存在を目指します。更にWEB3やNFT界隈、その他企業と積極的にパートナーシップを組むことにより、NFTの普及に貢献をしていきたいと考えております。

今後についてはジェネレイティブNFTコレクションとしてスタートし、メタバース上でのコミュニティーは勿論、現実世界でのリアルな体験を重ねつつコミュニティーを広げ、NFT界発(初)のライフスタイルブランドを構築します。




コレボレーション[特典]


ENERGY FITの女性トレーナーによるパーソナルトレーニング一回無料チケット進呈
・三名様限定
・お一人様一回まで
・一回60分
・日時、場所は要調整(渋谷近辺)
(特典の抽選はBAYPLAYのdiscordコミュニティー内で行います)

コミュニティメンバーが参加できるイベントも開催予定!
下記リンクからコミュニティーメンバーになろう!
●Discord:https://discord.gg/DyzpMMqz

●website: https://www.bayplay.net
●twitter : https://twitter.com/bayplaynft
お問い合わせ先: leemaxinc@gmail.com


今後の協業予定(ENERGY FIT(R)×BAYPLAY)

・ENERGY FIT(R)トレーナー及び会員参加型合同リアルイベント開催
・ENERGY FIT(R)のトレーナーがBAYPLAYのDISCORDに参加しBAYPLAYのフィットネス関連コミュニティーにて活動
・ENERGY FIT(R)トレーナーがインフルエンサーとして活動しNFT市場への新規顧客流入を促す
・BAYPLAYホルダー向けON/OFFラインパーソナルトレーニングディスカウント提供

ENERGY FIT(R)はON/OFFラインの男女向けパーソナルトレーニング事業の展開を予定しています。合わせてBAYPLAYホルダー向けの特典を企画してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)