医療・医薬・福祉

ポラリス、ゆず、ケアクラフトマンが業務提携、自立支援型デイサービスを立ち上げる「三匹の子豚」プロジェクト開始

株式会社ポラリス
~介護経営者が新しいデイサービス経営に挑戦~

全国68カ所自立支援型デイサービスを運営している株式会社ポラリス(代表取締役:森剛士、本社所在地:兵庫県宝塚市、以下「ポラリス」)は、グループホームや小規模多機能型居宅介護等を運営している株式会社ゆず(代表取締役:川原奨二、本社所在地:広島県尾道市、以下「ゆず」)とデイサービスや訪問看護、訪問入浴介護などを運営している株式会社ケアクラフトマン(代表取締役、大平怜也、本社所在地:鹿児島県出水郡、以下「ケアクラフトマン」)と9月1日より業務提携し、新しいコンセプトの自立支援型デイサービスを立ち上げていく「三匹の子豚」プロジェクトを開始いたしました。



1.背景
2016年11月の未来投資会議で"お世話型"の介護から、"自立支援"に介護の軸足を置くと提言されました。2021年介護報酬改定で改めて自立支援介護が重視されるようになりました。ポラリスは創業2002年より、高齢者がご自宅で元気で暮らせるよう自立支援型デイサービスを展開しています。自立支援の普及と拡大を加速させ、今後全国から多くの仲間を募る目的としてポラリス、ゆず、ケアクラフトマン、資本関係のない3社が業務提携するようになりました。

2.プロジェクトの概要
「三匹の子豚」とはポラリス、ゆず、ケアクラフトマンの3社がそれぞれ自立支援型デイサービスを新規開設するというプロジェクトです。すでに全国68ヶ所で自立支援型デイサービスの運営をしているポラリスの運営ノウハウを、初めて自立支援型デイサービスを運営する、ゆず及びケアクラフトマンへ提供し、開設後の全KPIや採用手法、また人材育成方法や管理者インタービュー、改善事例などを、YouTubeにて公開します。チャンネルの司会は「ケアきょう」チャンネルを運営している株式会社カイゴメディアの代表取締役向笠元氏で、天然系介護経営者ヒス氏も出演することで様々な角度から上記3社の代表者と意見交換、情報共有できると期待しています。
Youtubeチャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UCIDUW-GoC3TTHYhIGgWHNfQ


3.デイサービス開設
■共通の名称
「自立支援の芽を成長させる」という意味を込めた、スプラウトを各事業所の名称に組み込むことが決定しました。
開設時期は下記のようになります。


■株式会社ポラリス 代表取締役 森剛士氏 コメント
私は「Collective Impact」という言葉が好きで、色んな企業や団体、政府機関等と組んでおります。自立支援の普及は1社では限界があります。このプロジェクトを皮切りに、全国から多くの仲間を募り、一気にそのスピードを加速させ、【持続可能な高齢者福祉の実現】を目指します!

株式会社ゆず 代表取締役 川原 奨二氏 コメント
株式会社ゆずの川原といいます!自立支援歩行で生きる満足度があがり、それぞれがこれからの生活にワクワクできるようなポジティブな芽を皆さんと一緒に伸ばしていきたいと思います!よろしくお願い致します!

株式会社ケアクラフトマン 代表取締役 大平 怜也氏 コメント
弊社がデイサービス運営において大事にしてきたストレングスを軸にした参加と活動。これに自立支援介護の威力が加わるととんでもなく素晴らしいデイサービスができると、とてもワクワクしています!この取り組みが全国に広がり、介護保険本来の目的である「要介護状態の軽減、悪化の防止」が至る所で実現する未来が待ち遠しいです!

【株式会社ポラリス】
所在地:兵庫県宝塚市旭町3丁目9-1
代表取締役:森 剛士
設立:2002年7月
TEL:0797-57-5753
事業内容:通所介護事業・居宅介護事業・研究開発事業
URL:http://www.polaris.care/

【株式会社ゆず】
所在地:広島県尾道市美ノ郷町三成1571番地7
代表取締役:川原 奨二
設立:2013年1月17日
TEL:0848-48-3030
事業内容:グループホーム、訪問看護ステーション、居宅介護支援事業他
URL:https://yuzzuco.com/

【株式会社ケアクラフトマン】
所在地:鹿児島県出水郡長島町蔵之元3696
代表取締役:大平 怜也
設立:2012年12月
TEL:0996-88-5875
事業内容:地域密着型通所介護、訪問入浴介護、訪問看護、居宅介護支援、小規模多機能型居宅介護他
URL:http://www.carecraftsman.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)