美容・健康 デジタル製品・家電

【目標金額1500%突破!】靴下の中に履くだけ 足裏アーチを形成し、歩行を楽にする『STYLE ARTIST WALK』

株式会社YOUTORIO
10月30日までMakuakeで先行販売中

通信販売事業をおこなう株式会社YOUTORIO(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:左子義則)は、靴下の中に履くだけで足裏のアーチを形成する『STYLE ARTIST WALK(スタイルアーチスト ウォーク)』を、2022年9月5日より 「Makuake(マクアケ)」にて先行販売を開始し、わずか20分で目標金額に到達しました。また、9月12日現在、応援購入金額455万円で目標金額の1500%を達成したことをご報告します。10月30日まで特別割引価格にて販売予定です。


◇Makuake応援プロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/style_artist_wark/
『STYLE ARTIST WALK』 Makuake応援購入金額455万円 目標金額の1500%達成 (9月12日現在)



Makuakeプロジェクトの概要


 プロジェクト名:【ビジネスマンの新習慣】履くだけで足が楽に!軽やかな歩行と美しい姿勢にアプローチ
 期間     :2022年9月5日(月)~10月30日(日)
 お届け時期  :2022年11月末までを予定
 リターン一例 :商品定価5,980円(税込)→Makuake割15%OFF 5,080円(税込)



STYLE ARTIST WALKとは

 外回りや移動で歩くことが多いビジネスマンの歩行を楽にし、美しい姿勢を実現するヘルスケア商品です。日本製の生地と高い縫製技術で、蒸れにくさと履き心地にこだわり、薄くても独自のクロスベルトと足裏クッションのWサポートで歩くために必要な「3点アーチ」を形成します。



◇高い足裏サポート力
 独自のクロスベルトで外側と横側のアーチをサポートし、さらに土踏まず部分にクッションを入れることで内側の縦のアーチを支え、地面からの衝撃も吸収し、履くだけで、歩くために必要な「3点アーチ」を形成します。


◇靴下の中にも履ける薄さと通気性
 採用した日本製の生地は触るとひんやりする接触冷感で通気性にも優れ、革靴でも蒸れません。また伸縮性の良い生地なのでぴったりとフィットしてずれず、履き心地も抜群です。


◇洗えて清潔。日本製で、しっかり長持ち
 生地も縫製も国産、国内製造しています。細部にまでこだわりしっかりした縫製で、何度でも洗濯できるため、においを気にせず、清潔に長く愛用いただけます




商品概要

 商品名   :STYLE ARTIST WALK (スタイルアーチストウォーク)
 生産国   :日本
 参考小売価格:5,980円(税込)
 サイズ   :(S)22cm~25.5cm (L)26cm~28cm
 重量    :約26g
 品質    :本体:ポリエステル、ポリウレタン
        中材:発泡ラテックス
 使用方法  :左右にサポーターを広げて足の指を入れ、指部分を先までしっかり入れて整えてください。
        かかとにベルトをしっかりかけ、ベルト部分を調整してください。
 使用上の注意:就寝時には使用しないでください。湿疹性、汗で被れやすい方のご使用はお避け下さい。
        使用中に不快な症状を感じたときは、直ちに使用を中止してください。
 洗濯方法  :手洗いで優しくぬるま湯で洗ってください。弱く絞る、もしくは短時間脱水してください。
        よく乾燥させてから使用してください。
        長時間、日光や蛍光灯に当たると変色する恐れがあります。
 プランドコンセプト:apprecia(アプリシア)は、「日々のありがとうをもっと身近に。」をコンセプトに、
           笑顔あふれる毎日をサポートできるような商品を企画・開発・販売を行っています。


■株式会社YOUTORIO(ユトリオ)の概要
「忙しい毎日にゆとりを。」をコンセプトに、美容家電や化粧品・ヘアケア商品の企画・製造・販売をおこなっています。美容や健康に関心の高い30代~50代女性に向けて、ヘアケアブランド「SpaniQ(スパニーク)」や、美容家電ブランド「apprecia(アプリシア)」を展開しています。

<会社概要>
設立  :2021年4月8日
代表者 :代表取締役社長 左子 義則
所在地 :東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-6 グリーンスクエア新宿6階
事業内容:通信販売業(自社ブランド商品・仕入れ商品)、卸売業
コーポレートサイト :https://youtorio.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)