医療・医薬・福祉

カナミックネットワークは新型コロナウイルス感染症等への対策として屋内空間除菌装置「UVCエアクリーンmanager(R)」の販売を開始しました

株式会社カナミックネットワーク

2020年4月23日
各位

会 社 名 株式会社カナミックネットワーク
代表者名 代表取締役社長  山本 拓真
(コード番号:3939 東証第一部)


カナミックネットワーク新型コロナウルス感染症等への対策として屋内空間除菌装置「UVCエアクリーンmanager(R)の販売を開始しました

株式会社カナミックネットワーク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本拓真、以下「当社」)は、医療機関、介護事業者、学校・保育施設、飲食店等に対して株式会社コムラック(本社:埼玉県三郷市、代表取締役:畑野裕睦、以下「コムラック」)が製造する屋内空間の紫外線殺菌装置「UVCエアクリーンmanager(R)」の販売を開始いたしました。
当社では、本製品の販売を通じて医療・介護・福祉業界の安心・安全な環境整備に寄与してまいります。

 ■感染症対策について
  昨今の新型コロナウイルス感染症においては、すでに政府から発表がされているとおり「密閉空間であり換気が悪い」「手の届く距離に多くの人がいる密集場所」「近距離での会話や発声がある密接場面」の3つの密の要素を備える場所は感染の可能性が高いと言われています。その中で注目が集まる感染症対策としては、「接触感染」「飛沫感染」「エアロゾル感染」の3つに対しての対策が重要です。手洗いやアルコール消毒による「接触感染」対策、マスク等による「飛沫感染」対策、さらに密閉空間での定期的な換気や、空間除菌などを行う「エアロゾル感染」対策です。ウイルスは密閉空間で3時間ほどの生存をしているという研究結果も出ており、空間除菌の重要性が増してきています。欧米では空間殺菌に対してUVGI(空間紫外線殺菌)が一般的であり、米国疾病対策予防センターの「保健医療関連施設における結核菌の伝染予防のためのCDCガイドライン」は空気感染対策の重要な指標となっており、この日本語訳版には各種測定データとともに紫外線殺菌装置が掲載されています。

■UVCエアクリーンmanager(R)とは
 屋内空間除菌装置「UVCエアクリーンmanager(R)」とは、ウイルス除去率99.99%という高い殺菌力を持つ紫外線(UV-C)殺菌装置です。独自の水平照射構造により、人がいる屋内の場所でも安心安全に24時間365日の連続殺菌が可能です。コロナウイルス(2003年コロナウイルスSARS)への効果も検証済みです。
※本除菌装置の設置によって、すべての感染を防げるものではありません。



【UVCエアクリーンmanager(R)本体】





■株式会社コムラックについて

株式会社コムラックは創業以来、サーバーラック・関連製品の製造事業、お客様よりご依頼の特注品の製造事業データセンターを中心とした、サーバー環境を取り巻く様々な問題を解決するソリューションを提供するソリューション事業を中心に事業を展開して参りました。
そして、2017年より着手していた空気感染対策製品の製造を新たに開始いたしました。
今後も、特にお客様のニーズに沿ったソリューションの提供に注力してまいります。
会社名:株式会社コムラック
代表者:代表取締役 畑野 裕睦
所在地:埼玉県三郷市上彦名 7 番地
URL:http://www.comrack.co.jp


■「カナミッククラウドサービス」について

超高齢社会に求められる「地域包括ケアシステム」の実現に寄与するために、地方自治体や
医師会及び介護サービス事業者向けの多職種間連携を可能にする地域連携型クラウドサービ
スです。800 以上の地域、10 万人以上のユーザーにご利用いただいております(2019 年 9 月
現在)。多職種他法人間の連携を目的とした情報共有プラットフォームと、介護事業者向けの
業務システムをラインナップしております。
以 上

本件に関するお問い合わせ先

株式会社カナミックネットワーク 管理部
所在地 〒150-6031 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー31階
TEL 03-5798-3955
FAX 03-5798-3951
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会