美容・健康 食品・飲料

鮮度をギュッとまるごと搾り「ヤクルトの国産ケール青汁」リニューアル・新容量追加

ヤクルトヘルスフーズ株式会社
ヤクルトヘルスフーズ株式会社(大分県豊後高田市/代表取締役社長 蝦名 秀昭)は、9月26日(月)から「ヤクルトの国産ケール青汁(30袋)」をリニューアルします。また、容量違いの「ヤクルトの国産ケール青汁(60袋)」を発売します。


●ヤクルトの国産ケール青汁の特長
1.フレッシュマイルド製法
青汁の主原料の中でも、比較的飲みにくいとされるケールですが、当社独自のフレッシュマイルド製法でケールの新鮮な風味を生かしながら、マイルドで飲みやすい青汁に仕立てました。

2.溶けやすく、飲みやすい
ケールを丁寧に搾ったエキスを粉末にしているので、水はもちろん牛乳など各種飲料にも溶けやすく、のど越し良く飲めます。

3.農薬・化学肥料不使用、契約農家栽培
本商品に使用しているケールは全て国内の契約農家にて、農薬・化学肥料を使わずに 栽培したものを使用しています。

●リニューアルのポイント
従来のフレッシュマイルド製法に加えて、従来品よりも苦みを軽減し、より一層飲みやすくなりました。
パッケージは全体の色を明るくすることでフレッシュで飲みやすい風味を表現し、商品特長の視認性を高めました。さらにパッケージに使用している紙を12%削減しました。






企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)