医療・医薬・福祉

株式会社T-ICUが参画した単位取得型インターンシッププログラムが東京医科歯科大学のプレスリリースで紹介されました。

T-ICU
遠隔ICUサポートサービスを展開する株式会社T-ICU(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長/医師:中西 智之、以下「T-ICU」)は昨年2021年、東京医科歯科大学の単位取得型インターンシッププログラムに受け入れ側の医療・ヘルスケア系ベンチャー・スタートアップ企業として参画。この度、その取り組みと学生側・企業側のコメントと共に東京医科歯科大学のプレスリリースにて紹介されました。また、この取り組みに伴い、T-ICU代表取締役社長 中西智之は同学の客員准教授に就任致しました。 T-ICUは集中治療に関する専門知識を活かした将来の医療を担う人材育成を目指し、このプログラム参画を機に、これからも東京医科歯科大学との教育連携を維持して参ります。



【インターンシッププログラムの概要】
東京医科歯科大学では2022年度から、全学部学生が多種多様な医療・ヘルスケア系ベンチャー・スタートアップにインターンシップとして応募・参画し、教育カリキュラムとしての単位を取得できる制度がスタートしました。
新たな知見を誰よりも早く発見し、より多くの患者の幸せに寄与する医歯学系研究と、社会課題解決に熱意とスピード感をもって挑戦し、よりよい社会を構築するために活動するベンチャー・スタートアップに共通点を見出し、学生の熱意と共感を前提としたベンチャー・スタートアップでの活動が学生教育およびベンチャー・スタートアップ双方に対しプラスに寄与するという仮説のもと、進められています。
昨年度は医学部医学科4年生4名がプロジェクトセメスター*(自由研究機関)のカリキュラム全期間を通じて4社のベンチャー・スタートアップで5カ月のインターンシップを完了し、単位が扶養されました。
*プロジェクトセメスター:医学科4年次6月~11月に医科歯科大内や海外の大学の研究室で研究活動を行う期間。当該期間は授業など他のカリキュラムは一切行われず、学生が研究に集中できる期間として設定されている。


【2021年度に、T-ICUで単位取得型インターンシップを行った学生の方のコメント】
様々な分野のプロフェッショナルが集う、T-ICUで過ごした5か月間のインターンシップは、毎日が学びの連続であり大変充実した時間でした。日々社員の皆様の優秀さに圧倒され、「自分が無知であること」を実感していましたが、そのようなハイレベルな環境に身を置くことができたことを幸せに思っています。加えて、成長してくベンチャー企業ならではの勢いを肌で感じ、一つの会社が大きくなっていく過程を実際に見て経験できたことは、本当に貴重な機会となりました。このように会社の中で学ぶという、とても有意義な体験ができるので、ぜひ今後も多くの学生に挑戦してもらいたいと思います。

【T-ICU代表取締役社長 / 医師 / 医学博士 中西 智之のコメント】



今回参加された学生さんは、ビジネスを大局的に理解しながらも“日本の集中治療科医不足”という目前の課題を解決するという強い意思の下で遠隔ICUの定性的・定量的な分析をされ、その成果はとても充実した内容であったと感銘を受けました。また普段とは違う環境を楽しみ、活き活きと取り組まれる姿も印象的で、ひたむきな情熱、柔軟な視点から、私たちも刺激と気づきを得ることができました。このように学生もベンチャー企業も互いに実りあるインターンシップが実現できたのは、大学側の力強いサポートと連携の賜物であると感じ、心から感謝しています。今後、より多くの学生の方が制度を活用されるよう願っています。

本プレスリリースは、東京医科歯科大学および、協力ベンチャー・スタートアップ企業数社との共同リリースとなります。

関連プレスリリース
https://www.tmd.ac.jp/press-release/20220913-1/
https://ami.inc/news/20220913/
https://corp.antaa.jp/news/pressrelease-20220913/
https://txpmedical.jp/news/2wNgF9zifO2JJz9oMJAOKh/
https://whitecross.jp/


株式会社T-ICUについて
当社は2016年に創業し、「世界中の人々に、最高の医療をAnywhere, we care.」をミッションに、遠隔ICUサポートサービスを手がけてきました。集中治療科医・集中ケア認定看護師のチームを擁し、医療機関向けに専門性の高いサポートを提供する日本で唯一の事業会社です。

提供サービスについて
遠隔相談サービス「リリーヴ」
全国的に専門家が不足する重症患者診療の現場を、集中治療科医・集中ケア認定看護師で構成されたメディカルチームが24時間365日サポート。命に関わる重症患者診療を担う医療スタッフの不安に寄り添い、呼吸・循環管理、鎮静・鎮痛、感染症治療などの全身管理を最新の知見と豊富な経験で支援する遠隔相談サービスです。

「リリーヴ」サービス紹介URL:https://www.t-icu.co.jp/service/relieve/

遠隔モニタリングシステム「クロスバイ」
ベッドサイドに配置した高性能カメラにより、これまでにない患者観察が可能に。患者の表情や顔色、呼吸様式の観察までもが可能となり、人工呼吸器を含む各種医療機器と接続することで、多面的な患者情報を院内の離れた場所へ届けることが可能な遠隔モニタリングシステムです。COVID-19患者受け入れ病院での医療の提供と医療従事者への感染防止策としても、導入頂いております。

「クロスバイ」サービス紹介URL:https://www.t-icu.co.jp/service/closeby/ 


【株式会社T-ICU】
事業内容:集中治療支援・医療情報提供サービス・医療コンサルティング等
代表取締役社長:中西 智之
所在地:〒651-0085 兵庫県神戸市中央区八幡通3丁目2-5 IN東洋ビル605
URL: https://www.t-icu.co.jp/

代表取締役社長 中西 智之 経歴:
2001年 京都府立医科大学 医学部 卒業
2003年 熊本赤十字病院 心臓血管外科
2007年 横浜市立病院 麻酔科
2009年 武蔵野赤十字病院 救急救命センター
2013年 守口生野記念病院 救急科
2019年 聖マリアンナ医科大学 非常勤講師(救急医学)
2019年 東京女子医科大学 非常勤講師
2021年 東京医科歯科大学 客員准教授
2021年 Marine city medical college&Hospital 国際客員准教授
     集中治療専門医・救急科専門医・麻酔科専門医 等
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)