医療・医薬・福祉

第40回 欧州白内障・屈折手術学会に当社の「GAP」がRexxam社のOEMブランド名「FieldNavigator」として出展

ファインデックス
当社自社開発の視線分析型視野計「GAP」がRexxamブランド「Eye-Tracking Perimeter FieldNavigator」として、2022年9月16日(金)~2022年9月20日(火)の5日間、ミラノで開催される第40回欧州白内障・屈折手術学会(40th Congress of the ESCRS)に出展されます。




本学会は全世界に7,500人を超える会員を有し、ヨーロッパをはじめ、各国から多くの眼科医や眼科医療事業関係者が参加します。ここは最先端の研究と教育を実践する場であると同時に、最新の医療機器や新しい技術の発表・展示・意見交換の場でもあります。

本学会への参加は、EUでの販売開始後初の大規模プロモーションの実施と、世界各国から来場する眼科医の皆様に視野検査をご体験頂くことで、当視野計の特徴やメリットへの理解を深めて頂く、大変貴重な機会であると考えております。

このイベントを皮切りにEU圏内のRexxam代理店38社を通じ、各国への販売を加速して参ります。

【国内販売】



【欧州販売】




【学会詳細】



【製品概要】
製品詳細については下記ページをご覧ください。
https://findex.co.jp/rd/perimetry.html



【株式会社ファインデックスについて】
ファインデックスは、医療システムのスペシャリストとして常に革新的なソリューションを創り出し、診療の効率化やデータを活用した研究、病院経営の支援をしています。当社製品の導入率は、国内大規模病院では48.5%、国内国立大学病院においては75.0%に上ります。また、医療機器の開発に加え、医療データ・バイタルデータの収集分析等、AIヘルステック領域にも事業を拡大中です。上記以外の分野では、省庁外郭団体や自治体、公社を対象に、文書ワークフロー管理を中心としたDX推進ソリューションを提供しています。
社名:株式会社ファインデックス
本社:東京都千代田区大手町1丁目7-2 東京サンケイビル26F
URL:https://findex.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)