医療・医薬・福祉 美容・健康

無料オンラインイベント「夏休みスペシャル!こども性教育」開催レポートとアンケート結果の発表

株式会社ファミワン
子どもの性教育への関心の高まりが明らかに

「子どもを願うすべての人によりそい 幸せな人生を歩める社会をつくる」をビジョンに掲げ、LINEを活用した妊活コンシェルジュサービス「famione(ファミワン)」 https://lp.famione.com/ を提供する株式会社ファミワン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石川勇介、以下当社)は、8月12に小学校低学年、13日に高学年を対象としたオンライン性教育セミナー「夏休みスペシャル!こども性教育」を開催しました。 ▼プレスリリース全文はこちら https://prtimes.jp/a/?f=d14333-20220913-2f4e7c5e41d25b219a1ebb8f5d20cbbf.pdf


告知開始時は各回とも50名限定としていましたが好評につき増枠し、当日は低学年向け58名、高学年向け55名の方にご参加いただきました。

当日はクイズを交えたり、Zoomのチャット機能で質問を受け付けたりと参加者の方々とコミュニケーションを取りながらのセミナーで、盛況のうちに終えることができました。今回、終了後に実施したアンケートの結果を取りまとめましたので発表いたします。








性教育セミナー開催の背景

学生の子どもを持つファミワンメンバーが、「性教育について子どもたちに伝えられる場を作りたい」と思い立ち、性教育に関心の強いメンバーが「ぜひやろう!」と話し合ったのが始まりでした。
ファミワンは妊活・不妊治療当事者へのサポートサービスです。妊活・不妊治療にとどまらず、月経トラブルや更年期といった、女性の生涯にかかる健康課題についてもご相談をお受けしています。また、「支える側」である家族、上司、同僚、地域へのセミナー等を通じ、社会全体の風土が変わっていくことを願い活動しています。

子どもたちは、将来の当事者、あるいは支える側になる存在です。自分自身の身体のこと、心のことを知り、これからの人生に活かせる力を身に付けてほしいと、私たちは考えています。
様々な健康課題に悩む当事者のお話を数多く受け取ってきたからこそ、子どもたちに今のうちから知ってほしい情報をお伝えできると考えています。

セミナーの内容

ファミワンで実施する性教育セミナーは、ユネスコの国際セクシュアリティ教育ガイダンスを踏まえて、セクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツ(SRHR:性と生殖に関する健康と権利)のメッセージが伝わるよう内容を構成しています。

低学年・高学年向けに共通して「プライベートパーツ(※)」を理解した上で自分の身体を大切にすることや自分も他人も大切な存在であることをお伝えしました。 (※)プライベートパーツとは、水着で隠れる身体の部位+口のこと。

また、加えて高学年向けでは「これってふつう?」という問いかけから始まり人には4つの性(※)があるということを踏まえてLGBTQについても説明しました。
(※)4つの性とは、体の性、心の性、好きになる性、表現する性のこと

イベント後のアンケート結果について

イベント後のアンケートでは低学年34名、高学年35名の方が回答してくださいました。

セミナーに参加した約8割以上の方がセミナーに「満足した」と回答





低学年コメント抜粋
「双方向のコミュニケーションで子供が飽きることなく集中できた。平易な言葉で優しいトーンの説明で親子で安心して参加できた。」
「小学校低学年の子たちに向けてとても分かりやすく解説されており、自分自身も聞いてみて改めて気づかされたことがたくさんありました。 自身の体のこと、精神面のことというのははなかなか相談しづらいものでもあると思うため、このセミナーをきっかけに誰かに相談できるという安心感を子どもたちは得られているのではないかと感じました。」

高学年コメント抜粋
「アンケートで皆さんの認識度がわかったり、わかりやすい言葉で生理や射精の話をして下さったり、LGBTQの性の認識までが学べるのはありがたいと思った。」
「最新の生理用品がとても参考になりました。「これってふつう?」は大人も子どもも思い込みにより世間に対する偏見を自然に抱いているのだと実感しました。」

▼性教育セミナーに参加した理由の約75%が「子どもに性教育の話を聞かせたかったから」
「家庭で娘に話をするのに何かきっかけがほしかったので受講しました」といったコメントもあり、
今回のセミナーを受講して性教育の話をするきっかけになったご家庭が多かったようです。






妊活コンシェルジュ「famione(ファミワン)」

LINEを活用し、専門家のサポートをいつでも気軽に匿名で受けることが可能に
 妊活コンシェルジュ「ファミワン」 (https://lp.famione.com/)は、妊活に取り組む夫婦を支える、LINEを活用したパーソナルサポートサービスです。LINEのアカウント登録をすることで専門のチェックシートが届き、その入力内容を分析し、あなたの状況に合わせたアドバイスを行います。
不妊症看護認定看護師や臨床心理士、培養士、カウンセラーなど、多くの専門家によるアドバイスを受けることができ、妊活を意識し始めたばかりのタイミングから、病院選びや治療中までのあらゆる過程をサポートしています。
2018年6月のサービスリリースから約1年半で累計登録者数は1.5万人にのぼり、2019年10月以降は前年同月比800%を超えるペースで増加。登録者の93%が「famioneでまたアドバイスを受けたい」との高い満足度を示しています。また、2018年9月より、法人向け福利厚生プログラムを提供開始。小田急電鉄やミクシィグループでの福利厚生導入に加えて、ソニー、全日本空輸株式会社(ANA)、伊藤忠労働組合などへもセミナーを提供しています。
  ※本サービスは医療行為ではないため、診断や処方は行いません。



<会社情報>
株式会社ファミワン
所在地〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6 西田ビル5F
代表者代表取締役 石川 勇介
設立日2015年6月1日
URLhttps://famione.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ファミワン 広報担当 Mail: info@famione.com TEL:080-2243-6995
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)