広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

TCB東京中央美容外科が全国の18~49歳男女を対象に『美容医療に対する意識調査』を実施。全体の26.7%が美容医療に『興味・関心がある』と回答。

株式会社メディカルフロンティア
全体の約半数が『美容医療が以前よりも身近に感じる』と回答。プチ整形などの手軽な施術の影響か。

日本全国に73院(2022年9月現在、開院予定含む)を展開する美容クリニック TCB東京中央美容外科(代表院:東京都新宿区、総括院長:⻘木 剛志、広告代理・発信:株式会社メディカルフロンティア)は、ブランディング調査、美容医療に対する「イメージ」を把握するため、2022年7月22日(金)~7月24日(日)の3日間にて、全国の18~49歳男女を対象に美容医療に対する意識調査を実施いたしました。一般的に美容医療がどこまで興味・関心を持たれているのかを今回の調査で明らかにしてまいります。




調査概要・背景


「美容」に対して興味・関心をお持ちの方は多いかと思いますが、「美容医療」となると少し抵抗がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、一般的にどれくらいの割合が美容医療に関心を持っているのかを調査すべく、TCB東京中央美容外科では「美容医療に対する意識調査」を全国の18~49歳の男女に対して実施いたしました。

調査期間:2022年7月22日(金)~ 2022年7月24日(日)
調査機関:株式会社ビデオリサーチ
調査対象:全国(一部都道府県を除く)
有効回答数(サンプル数):2,437サンプル
調査方法:WEB調査


美容医療への興味・関心







この調査により、美容医療に『興味・関心あり』と回答した割合は全体で26.7%でした。
非外科的施術やプチ整形などの身体への負担が少ない美容医療が増えてきていますが、過半数の方は興味・関心がないということがわかります。男性よりも女性の割合が高く、特に18~34歳の女性で興味・関心がある割合が39.5%と全体の割合より12.8ポイント高い結果となりました。


美容医療に対するイメージ







美容医療に対するイメージで高い割合を占めたのは、『抵抗がある』68.9%、『怖い』68.8%でした。やはりまだ気軽に「美容」として日常に取り入れるには少し難しい様子です。しかし、『以前よりも身近に感じる』が49.5%と、約半数の方が身近に感じ始めている傾向にあります。特に18~34歳の女性では、60.9%と全体と比較して10ポイント程度高く、『流行・トレンドになりつつある』や『ファッション感覚で行える』『周囲で利用している人が多く抵抗がない』という回答でも、同様の結果となりました。


最後に

美容医療に対するポジティブなイメージは、興味・関心と同様に女性の方が高い割合を占めていますが、男性は『自分とは関係ない』という回答が目立ちます。『以前よりも身近に感じる』という回答は半数程度を占めていますが、依然として自身が施術を受けるイメージには繋がりにくいことが分かりました。
【美容医療は、ファッションへ。】を掲げているTCB東京中央美容外科としては、美容医療を身近な”美”の選択肢の1つとして検討していただきたいと心より思っています。患者様がより美しく健康的に過ごしていただけるよう誠実にサポートいたします。

■TCBオフィシャルサイト TCB美意識調査委員会
https://aoki-tsuyoshi.com/infographic/aesthetic_sense
TCBでは全国の男女を対象に「美容医療に対する興味や関心」などの意識調査を定期的に行っております。


TCB クリニック概要



TCB東京中央美容外科は日本全国に73院(開院予定含む)を展開する美容クリニックグループです。「患者様と働くスタッフが幸せになれるクリニック」という運営理念を胸に、身体への負担の少ないプチ整形をはじめとしたさまざまなメニューを取り揃えています。
「理想のあなたを着飾る」美容医療を。TCBは徹底したカウンセリングとシミュレーションにより、患者様の「理想」をどこまでも追い求めます。

クリニック名:TCB東京中央美容外科
総括院長:青木 剛志
クリニック数:73院(2022年9月時点、開院予定含む)
所在地(代表院):TCB新宿三丁目院
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-1-20 メットライフ・JTB新宿スクエア 7F
診療時間:10:00~19:00
休診日:なし(代表院含む一部クリニック)/ 不定休【WEB・LINE予約24時間365日受付中】
オフィシャルサイト:https://aoki-tsuyoshi.com/


TCBのテレビCM「美容医療は、ファッションへ。」篇


「美容医療は、ファッションへ。」
https://www.youtube.com/watch?v=gtpapClNcco


ファッションは、時の好み、人の好み。TCBが目指すのは、時の移ろいによる変化にも適応し、あらゆる年代、あらゆる嗜好の患者様へ「理想のあなたを着飾る」美容医療を提供すること。患者様の理想を追求した先にある「⼆重まぶたの開眼」を、クリニックの意匠の1つである「開花する美容医療の花」に重ね合わせて表現しています。

【協賛・スポンサー企業を募集されている皆様へ】

TCB東京中央美容外科は協賛・スポンサー支援を募っている企業・団体・個人の皆様へ、率先してご協力をさせていただきます。まずはお気軽にお問い合わせください。

■本件に関するお問い合わせ
株式会社メディカルフロンティア
ブランド管理部 広報課 木村 泰世
mail:kimura.taisei@medical-frontier.com
TEL:070-7422-3504
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)