食品・飲料 美容・健康

大地の恵を凝縮した野菜ジュースを提供する「miosai(ミオサイ)」、サスティナブルな取り組みとして「むらさき人参」を使った新商品を発売。

角井食品株式会社

本当においしくて、安心して飲めるジュースを作りたいという思いから、一年以上の年月をかけて角井食品株式会社が開発した「miosai(ミオサイ)」。この度、新たにラインナップに加わるのは、野菜ジュースにも使用している北海道北見市の原谷農園の「むらさき人参」を加工した美味しいマリネと、そのまま料理に使える千切りパックです。

標高500メートルに位置する原谷農園の「むらさき人参」は、その適した寒暖差から、また微生物の多様性を利用した独特の農法から、一般的なオレンジ色の市販人参と比較し、抗酸化作用が2倍も含まれています。丁寧に作られ栄養価の高い野菜でも、形が不揃い、大きさが規格外といった見た目の判断により販売が難しく在庫になってしまいます。

「miosai(ミオサイ)」は、50年以上の歴史を持つ食品会社としてSDGsの精神を体現し、素材はなるべく皮ごと使用、規格外野菜を積極的に購入し農家での廃棄を削減することに努めています。この「むらさき人参」の在庫を、栄養価が高いままリメイクすることで、サスティナブルで美味しい商品に生まれ変わらせています。

むらさき人参マリネ 200グラム ¥562
マリネソースにはむらさき人参の他、有機肥料だけで育てた大阪府射手矢農園のあまい玉ねぎを使用。これらの野菜を生のまますり下ろし、独自のレシピで味付けしました。味付けには米油、小豆島産の本醸造醤油、京都府飯尾醸造の純米酢、沖縄のきび砂糖、国産蜂蜜、ミオサイジュースで使用している巨峰、みかん、レモン果汁を配合し、アメリカの有機マスタードをスパイスにしています。ベジタリアンの方にも安心してお召し上がり頂けます。

千切りむらさき人参 500グラム ¥648
丁寧に洗浄し、皮付きのまま千切りにし急速冷凍しています。洗浄、殺菌ができているので何にでも使え、冷凍なのでお使いになる分だけ少しずつお召し上がりいただけます。そのままでも、きんぴらやラペとしても、またミキサーに入れてジュースにも便利にお使いいただけます。

さまざまな料理に活用できるこれらの商品で、日々の食卓をさらに美味しく、より健康に彩ってみてはいかがでしょうか。

miosai(ミオサイ)とは
ミオサイとは、イタリアやスペイン語で「私の」という意味であるmio(ミオ)と野菜のSai(菜/サイ)を組み合わせた造語で、こだわり農家の私+のむ私+つくる私の3者が元気になることを目的としたブランド名です。ミオサイの独自製法である「低温加熱×高圧加工」は、国内に10数台しかない高圧処理機械を用いた独自の製法です。世界で一番深い海はマリアナ海溝(水深約11000m)ですが、この処理機械では水深55000m以上を再現し、細菌を不活性化させることが可能。その製法と低温加熱の組み合わせで、味・香りを保ちながら日持ちも保つ製法で、海外では高圧加工による野菜・果物ジュースは一般的な製法です。ミオサイはオンラインの他、一部スーパーマーケットにてお求めいただけます。https://miosai.com/

角井食品株式会社について
昭和46年創業の京都府宇治市の食品会社で、主に弁当・サンドイッチ・惣菜などの生産を取り扱っています。サラダに使用する生野菜の洗浄・殺菌などのノウハウと国内に10数台しかない高圧加工のノウハウを活かし、国内自給率UP、廃棄物削減、栄養価の高い野菜ジュースやピュレをつくりたいとの想いで本製品を開発しました。

【会社概要】
会社名:角井食品株式会社
所在地:〒611-0041 京都府宇治市槇島町目川80-2
代表者:代表取締役 角井 美穂
創業:昭和46年

事業内容:弁当・サンドイッチ・惣菜・清涼飲料水の製造・販売
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)