美容・健康 医療・医薬・福祉

腸内フローラ検査のサイキンソー、株式会社ダイセルと資本業務提携のもと共同研究を開始します

株式会社サイキンソー
株式会社サイキンソー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:沢井 悠、以下「サイキンソー」)は、株式会社ダイセル(本社:大阪市北区、代表取締役社長:小河義美、以下「ダイセル」) と、2020年4月24日付で資本業務提携いたしました。この度の資本業務提携のもと、両社は新たに共同研究を開始します。


提携の概要
ダイセルの技術(腸内細菌関与メカニズムの研究)と、サイキンソーの技術(腸内細菌と病気との相関解析)を融合させ、さらなる製品・サービスの開発を促進してまいります。

ダイセルは、嫌気性微生物(*1)を用いた発酵をコア技術とした腸内細菌代謝物(エクオール「フラボセル(R)」等)を軸にヘルスケア事業を展開しています。

サイキンソーは、「細菌叢(さいきんそう) で人々を健康に」のミッションを掲げ、菌叢データから「次世代のライフスタイル」を提案するプラットフォームになることを目指しています。人の腸内細菌叢(*2)をDNA検査で明らかにし、AIで解析することで、様々な病気についての可能性や予防、生活改善に関する助言を行う腸内フローラ検査「Mykinso(マイキンソー)」を展開しています。国内最大規模の約2万検体データ(2020年4月現在)を保有しており、蓄積したデータをAI解析することで様々な「未病」 を検知し、予防・改善を促します。


サイキンソーは、蓄積した菌叢データを活用したライフスタイル提案に向けた事業開発や、サービスのさらなる拡大を狙い、協業先を探しておりました。今後、サイキンソーは自社の保有データを基にしたアルゴリズム技術等を、ダイセルは腸内細菌叢の疾病に対する関与メカニズム解析技術等を応用し、業界における標準化・規格化を目指して、腸内細菌叢の解析手法を進化させてまいります。


*1 : 増殖に酸素を必要としない微生物。
*2 : 腸内の微生物(細菌)の集まり。「腸内フローラ」とも。


【株式会社サイキンソー概要】
会社設立    2014年11月19日
所在地     東京都渋谷区代々木1-36-1 オダカビル2階
代表取締役   沢井 悠
主な共同研究先 大阪大学微生物病研究所、国立研究開発法人 理化学研究所
URL      https://cykinso.co.jp/

【株式会社ダイセル概要】
会社設立    1919年9月8日
所在地     大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB
代表取締役   小河 義美
URL      https://www.daicel.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)