ネットサービス・アプリ 美容・健康

オンラインカウンセリングのcotree、住友生命保険相互会社・国立成育医療研究センターが行う「子育て応援サービス」の実証実験コンテンツパートナーに決定

株式会社cotree
オンラインカウンセリングで子育て世代のメンタルヘルスケアを支援

オンラインカウンセリング事業を展開する株式会社cotree(本社:東京都港区、代表取締役:西岡 恵子、以下「cotree」)は、住友生命保険相互会社(本社:大阪府大阪市、取締役 代表執行役社長:高田 幸徳、以下「住友生命」)と国立研究開発法人国立成育医療研究センター(本社:東京都新宿区、理事長:五十嵐 隆、以下「国立成育医療研究センター」)による、家事育児で大変な毎日を明るく活き活きとしたものにすることを目的とした、「子育て応援サービス」の実装に向けた実証実験に、コンテンツパートナーとして参画します。





「子育て応援サービス」実装に向けた取り組みについて

住友生命は、株式会社三菱総合研究所が運営する未来共創イニシアティブ(ICF)に参画し、「産後うつを未然に防ぎ、明るい子育て生活を応援する」というコンセプトのもと、子育て応援サービスの実装に向けた検討を重ねてきました。

今回の取り組みの中でcotreeは、オンラインカウンセリングサービスを提供し、子育て世代の悩みをサポートします。

また、オンライン助産師・保育士子育て相談の「tomoiku(トモイク)」、健康医療相談チャットなどの機能を備えたヘルスケアアプリ「HELPO(ヘルポ)」を展開するヘルスケアテクノロジーズ株式会社とともにコンテンツパートナーとして参加します。



実証実験の概要

妊娠中から出産後まで、「子育て応援サービス」を継続的に使用することによるQOLの変化や、産後うつに対する改善効果を観察することや実装可能性について検討することを目的とした実証実験です。

国立成育医療研究センターで出産予定の方のうち、あらかじめ設定している条件に適合する希望者(※1)を2群に分け、片方にはユカイ工学株式会社提供のコミュニケーションロボット「BOCCO emo」(※2)と「子育て応援アプリ」をご利用いただき、必要に応じて、株式会社cotree提供のオンラインカウンセリング「cotree」やヘルスケアテクノロジーズ株式会社提供の健康医療相談チャットもご利用いただけます。

※1
対象:第一子妊娠中の、妊娠中期の成人の方。2022年9月下旬から募集開始予定。
期間:妊娠後期~赤ちゃんの生後3か月まで。

※2
詳細は2022年2月22日付リリース「住友生命とユカイ工学、モシーモ、三菱総研による「夫婦の明るい子育て応援サービス」取組み始動」をご参照ください。
https://www.sumitomolife.co.jp/about/newsrelease/pdf/2021/220222.pdf

本実証実験は、育児中の夫婦のメンタルヘルス低下予防のみならず、産後うつが深刻化することに起因した自殺や育児放棄、虐待などの未然防止に寄与するという点で社会的な意義がある試みと考えており、体験期間中にWHO-5(※3)、EPDS(※4)に回答いただく他、アンケート等を通じて、サービス実装に向けて効果検証を行います。

※3
「WHO-5精神的健康状態表」ともいう。WHOが精神的健康の測定指標として推奨する質問票で、研究対象者の日常生活における気分状態を問う5項目の設問からなり,各設問に0~5の6段階で回答する。

※4
「エジンバラ産後うつ質問票」ともいう。研究対象者の産後の気分について問う10項目の設問からなり,各設問に0~3の4段階で回答する質問票。

cotreeは、本サービスの実証実験への参画を通じ、メンタルヘルスケアのインフラになり、やさしさでつながる社会をつくることを目指します。



オンラインカウンセリングの「cotree」とは

日本最大級のオンラインカウンセリングサービス「cotree(コトリー)」
https://cotree.jp/

ビデオ・通話形式の「話すカウンセリング」、またはメッセージ形式の「書くカウンセリング」の2種類のオンラインカウンセリングをご利用いただけます。心理資格の中でも専門性の高い「臨床心理士」や「公認心理師」の保有者が140名以上登録し、国内最大の登録数*を誇ります。審査を通過した方のみ登録しているため、安心してご相談いただけます。

※国内カウンセリングサービスの公開カウンセラー数を比較(2022年2月時点、自社調べ)


「話すカウンセリング」(ビデオ・通話カウンセリングサービス)


オンラインミーティングアプリ「Zoom」を利用してビデオ・通話形式で、厳正な審査に通過した臨床心理士やキャリアカウンセラーと悩みを抱える人をつなぐオンラインカウンセリングサービスです。通常費用は、1回45分 5,500円(税込)~。カウンセラーとの対話を通じて、自分とじっくり向き合うことができます。時間や場所を問わず、すぐに話したいときでも対応可能なカウンセラーに相談できます。


「書くカウンセリング」(メッセージカウンセリングサービス)


あなた専属のパートナー(カウンセラー)に、1対1のメッセージ形式で相談できる「書く」カウンセリングです。期間中何通でもcotreeシステム内でメッセージを送ることができ、24時間以内にカウンセラーから返信が届きます。通常費用は、2週間 8,800円(税込)。自分の抱えている悩みや感情をゆっくりと自分のペースで言葉を選びながら伝えられるので、自分の中である程度整理しながらカウンセリングを進めていきたいという方や「話す」のが苦手という方におすすめです。



従業員や学生をサポートする「法人・公共団体・大学向けプラン」提供中



オンラインカウンセリングサービス「cotree」の利用費用を法人・団体・大学がご負担いただく形で、従業員や学生のメンタルケアをサポートする「法人・団体向けプラン」「大学向けプラン」を提供しています。初期費用はなくサービスのご利用件数をベースに請求書を発行する仕組みのため、低コストでご導入いただけます。

「法人・団体向けプラン」では従業員への福利厚生としてカウンセリングを自由にご利用いただいたり、メンタル不調が心配な方にご利用を促していただくことも可能です。大学の学生支援室でケアしきれない学生のサポートなど「学生のオンライン相談窓口」としてご活用いただける「大学向けプラン」や、全国各地の自治体など公共団体向けの実績もございます。

また、従業員・学生ご自身で24時間365日ご予約・ご相談が可能なため、法人・大学側での事前調整等は不要です。

自社の従業員や学生の皆様のメンタルヘルスケアをサポートしたい法人・公共団体・大学さまは、ぜひ下記ページよりお問い合わせください。

法人・団体向けプランの申込方法・詳細
https://corp.cotree.jp/

大学向けプランの申込方法・詳細
https://corp.cotree.jp/university



株式会社cotreeについて

株式会社cotreeは、「やさしさでつながる社会をつくる」を企業理念とし、メンタルヘルスケアのインフラを目指し、2014年の設立以来、オンラインカウンセリング・コーチングを中心に「メンタルヘルス x IT」の領域で事業およびサービスを展開しています。


【会社概要】
代表者:代表取締役 西岡 恵子
所在地:東京都港区六本木4-8-5 5階 Kant. co-office 507
設立日: 2014年5月14日
資本金:22,500,000円
URL:https://cotree.co

【運営サービス】
個人向けオンラインカウンセリングサービス 「cotree (コトリー)」
https://cotree.jp/
個人向けコーチングサービス 「cotreeアセスメントコーチング」
https://as.cotree.jp/
法人・団体向けオンラインカウンセリングサービス「cotree法人・団体向けプラン」
https://corp.cotree.jp/
大学向けオンラインカウンセリングサービス「cotree大学向けプラン」
https://corp.cotree.jp/university
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)