医療・医薬・福祉 暮らし

支援の輪を広げたい、Kindle発売記念5日間無料キャンペーンでランキング1位の『発達障害&グレーゾーンの子どもの育て方』売上全額寄付決定

株式会社パステルコミュニケーション
発達障害やグレーゾーンの子どもたちが生きやすい時代をつくるきっかけづくりをする専門サイト「パステル総研」を運営する(株)パステルコミュニケーション(本社:東京都豊島区、代表取締役:吉野加容子)は、先月Kindle発売を開始した「発達障害&グレーゾーンの子どもの育て方 発達グレーゾーンを卒業する子の親は家の中で何をしているのか? ~12の質問で分かる発達チェックつき~」の売上全額を、障害児保育などに力をいれるNPO法人フローレンスに寄付することを決めました。本についての詳細はこちらAmazon Kindle URL:https://amzn.to/3dTyy6U




■Kindle出版記念5日間無料キャンペーンで12のジャンルでランキング1位の本、障害を抱える子どもたちとそれを支える親御さんへと支援の輪を広げたい

この度、発達障害やグレーゾーンの正しい理解と対応を伝えることで、子どもたちが生きやすい時代をつくるきっかけづくりをするWebサイト「パステル総研」を運営する(株)パステルコミュニケーションは、代表吉野加容子が執筆し、先月Kindle販売を開始した『発達障害&グレーゾーンの子どもの育て方 発達グレーゾーンを卒業する子の親は 家の中で何をしているのか? ~12の質問で分かる発達チェックつき~』の売上を障害のある子の保育を中心に幅広い支援活動をおこなっているNPO法人「フローレンス」様<https://florence.or.jp/>に全額寄付させて頂くことに決めました。

Kindle出版を記念して、8月23日17時から5日間限定Kindle無料配信をしたところ、5日間で690ダウンロード12の部門でランキング1位を獲得するなど多くの方に関心を持っていただきました。そこで、子どもたちの支援の輪を広げていくために、より多くの方に関心をもってもらいたく、売上全額寄付を決定いたしました。

女性の就業率は年々上がってきていますが、30代40代主婦の就業率は依然低い傾向にあります(総務省の男女共同参画白書 平成29年版「労働力調査」より)。まして、発達凸凹キッズを抱えるママたちは育児の悩みやサポートもより多く必要になるかもしれません。しかし、発達障害ご本人への理解や支援は増えてきているのに、「発達障害の家族や周囲の方が引き受ける苦労に対しては、理解や対応がほとんど進んでいない」という現実があります。「発達障害の支援者」への支援が、今の世の中には圧倒的に不足しています。弊社は子どもの発達障害グレーゾーンの子の支援のため、理解を深める啓蒙活動、子育て講座、親の起業支援等を行っております。

子育て講座を受講する親御さんの中には、子どもの退園、退学、不登校など、子育てで就業を諦めざるをえなかった、働きたいのに働けない、転職を繰り返している、キャリアを諦めた、その様な経験を持つ方が多くいます。子どもを気軽に預けることができないなど、大変な子育てをさらに追い詰めてしまう現状があります。それを自分のせいと考えたり仕方ないと諦めてしまっている方も多くいます。

障害のある子のお母さんだって下を向く必要はない、子育ても仕事も諦めて欲しくない、自分の夢を再び持って前を向いて欲しい、発達障害のお子さんを持つお母さんのストレスや悩みを軽減することも発達支援の1つと考え活動しています。

そこで、この度、障害児保育に力を入れる、フローレンス様が掲げるビジョン「障害のある子どもたちが、自らへの肯定感、未来への希望を持てる社会。障害のある子の親たちが、子育てと仕事を共に楽しめる社会。すべての障害児家庭がなんにでも挑戦でき、笑って希望を描ける社会。」は、弊社が創業以来めざしてきたものと一致するため寄付先に選ばせていただきました。

今後も、この様な活動を通して、支援の輪が広がり、生きづらさを抱える親子が少しでも笑顔で暮らせる様に取り組んで行きたいです。


書籍概要
『発達障害&グレーゾーンの 子どもの育て方 発達グレーゾーンを卒業する子の親は 家の中で何をしているのか? ~12の質問で分かる発達チェックつき~』


こちらからお求めいただけます。https://amzn.to/3dTyy6U

【目次】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はじめに
第1章 グレーゾーンって、なに?
発達障害とは?
発達のグレーゾーンとは?
グレーゾーンは珍しくない!
個性なの?グレーなの?
第2章 うちの子、もしかしてグレーゾーン!?
グレーだから、気づかれにくい
まずは発達チェック!
対応を変えればうまくいく!
第3章 グレーゾーンは卒業できる!?
負のスパイラルから、プラスのスパイラルに!
あれこれやると逆効果かも…
グレーゾーンは卒業できる!
発コミュ体験者の声
簡単だから効果が出る!
第4章 グレーゾーン卒業計画
発コミュママは4つのことしかやってない!
発コミュ独自の「会話の型」がポイント
リサーチャーってなに?
リサーチャーになるには
トレーナーってなに?
トレーナーになるには
おわりに
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


記事にするしないに関わらず、どんなことでもお気軽にお問合せください。
■担当者名: 後藤優子
■メール:nicotto@hk-mama.com ■URL:https://desc-lab.com/
■取材依頼フォーム https://desc-lab.com/media-contact/



【(株)パステルコミュニケーション代表 吉野加容子】
雄大な自然の離島、島根県隠岐郡出身。慶応義塾大学大学院(博士課程修了)卒業後、企業との脳科学研究、医療機関での発達支援に15年間従事、発達に悩む親子へのカウンセリング、発達支援を行ってきた実績から得た「家庭で365日の発達支援が1番!」という考えのもと、脳科学、教育学、心理学のメソッドを合わせた独自の発達支援プログラム「発達科学コミュニケーション」を確立。自身が医療過疎の地域で育った経験から、すべての子どもに発達支援を届けたい!という想いで始めたオンラインを活用した発達相談や講座は日本全国・海外からも利用されています。
書籍・メディア出演情報はこちら https://desc-lab.com/media/?prt


【会社概要】
社名:株式会社パステルコミュニケーション
代表者:吉野加容子
所在地:〒170-6045 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 45階
事業内容:子育て講座の運営/発達に関するリサーチ・開発/起業支援事業
URL: https://desc-lab.com/
「すべての子どもが健やかに育つ社会」の実現を目指し、関係するすべての人々、関連機関・団体が一体となって取り組む国民運動、「健やか親子21」応援メンバー
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)