医療・医薬・福祉

「海外からの遠距離介護~もし日本にいる両親の老後に介護が必要になったら~」に代表の神戸が登壇/Dallas Japanese Career Women(DJCW)主催

NPO法人ライセンスワーク
テキサス州ダラスを拠点として、ダラスそして世界で働く日本人女性へ相互交流の場を提供しエンパワメントに寄与することで、全ての女性が自分らしく輝ける環境を築くことを目標とし活動するDallas Japanese Career Women(DJCW)。「海外からの遠距離介護」をテーマに、当協会代表の神戸貴子が登壇いたします。


海外で暮らしている人の中には、両親は日本にいるという方も多いのではないでしょうか。だんだん高齢となっていく親とどう向き合っていくか。そう悩む方も多いと聞きます。

遠距離のままでは親不孝なの?親の入退院のたびに日本に帰省するべき?親を施設に入れるのが正しい答えなの?

自分の家庭や仕事を犠牲にすることなく、また親の幸せを損なうことなく遠距離で介護を続けることはできるのか。海外からの親の介護に直面するみなさまの不安や悩みが少しでも軽くなるよう、遠距離介護のヒントとなる情報をお伝えしたいと思います。

詳細・申込はこちらからお願いいたします。


イベント概要

日時:
2022年9月22日(木)08:00PM~09:30PM (米国中部夏時間)
2022年9月23日(金) 10:00AM~11:30AM (日本時間)

形式:ZOOM (申込頂いた方へ別途リンクをお送りします)

締切:2022年9月21日(水)

主催:Dallas Japanese Career Women(DJCW)


登壇者プロフィール




神戸貴子 遠距離介護支援協会代表
N.K.Cナーシングコアコーポレーション合同会社代表、看護師

女性のチャレンジ賞 内閣府男女共同参画担当大臣賞受賞など
遠距離介護、ヤングケアラーなど新しい介護分野について、NHK「あさイチ」、日本テレビ「news every.」などに登場多数。自らの遠距離介護体験をもとに、保険外介護サービス事業者を起業し、新しい介護サービス分野を切り開いてきた。「看護師でも介護士でも本気で学び、仲間を作れば起業も難しくはない。最高のパフォーマンスを表現できる現場、一緒に創っていきましょう」と当協会を通じて呼びかけている。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)