ネットサービス・アプリ 広告・マーケティング

ペットとの生活の質(QAL)に関して、趣味人倶楽部と博報堂シニアビジネスフォースが、約1000名のアクティブシニアへ共同調査実施。

株式会社オースタンス


株式会社オースタンスのシニア領域においてアカデミック・ビジネス分野の専門家と調査・研究を行う「シニアDXラボ」は、株式会社博報堂のプロジェクトチーム「博報堂シニアビジネスフォース」と共同で、国内最大級のシニア・中高年を対象としたコミュニティサービス「趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)」の会員を対象に、ペットと暮らすシニア層*に対し、ペットとの生活の質(QAL=Quality of Animal Life)について2022年8月に調査を行いました。なおこの調査は、ペットの実態に関する知見の点で、獣医療起点でペットビジネスをサポートするスタートアップスタジオの株式会社QALstartupsに協力いただきました。調査結果の主なポイントをご紹介いたします。
*ペットと暮らすシニア層=現在犬か猫を飼っている60歳以上の男女

【主な調査結果】
■ペットと暮らすシニアの約8割は、ペットを飼うことで笑顔・会話が増え、心にハリが生まれ、孤独感が癒される傾向にある。
 ペットを飼うことで得られる生活の豊かさは「笑顔・会話が増える(84.3%)」「心にハリが生まれる(80.3%)」「孤独な気持ちにならなくなる(78.5%)」

■シニアがペットに費やすお金は4.3万/月。食費(1.1万)と医療費(1.0万円)で、出費の約半数を占める。

■QAL(ペットとの生活の質)を高めるために実践していることは「スキンシップを取る(77.0%)」「栄養バランスの取れた食事(73.4%)」「適度な運動(61.7%)」「定期健康診断を受ける(61.7%)」「スキンケアを行う(58.8%)」

■ペットと暮らすシニアの自身の加齢に伴う不安として「治療費の高さ(76.6%)」「ペットを置いての外出(70.4%)」「災害時の処遇(66.4%)」「ペットロス(60.6%)」「自分にもしもの時があった時のペットの処遇(59.5%)」等が挙げられた。

■ペットとの生活を充実させるサービスとして「動物病院比較サイト(45.3%)」「ペットと暮らせるケアハウス(44.9%)」「ペット信託* (40.5%)」等が挙げられた。
*ペット信託:生前に相性を確認したうえで、自分の死後ペットの面倒をみてくれる人を見つけるサービス


-----------------------------------------------------------
■ ペットと暮らすシニアの約8割はペットを飼うことで笑顔・会話が増え、心にハリが生まれ、孤独感が癒される傾向にある。



■シニアが1か月にペットに費やすお金は4.3万円。食費と医療費で約半分を占める。


■ ペットの生活の質(QAL)を高める上で実践していることはスキンシップ、食事、運動と定期健康診断。


■ペットと暮らすシニアの自身の加齢に伴う不安として「治療費の高さ(76.6%)」「ペットを置いての外出(70.4%)」「災害時の処遇(66.4%)」「ペットロス(60.6%)」「自分にもしもの時があった時のペットの処遇(59.5%)」等が挙げられた。

■ペットとの生活を充実させるサービスとして「動物病院比較サイト」「ペットと暮らせるケアハウス」「ペット信託」等が挙げられた。


-----------------------------------------------------------

【調査概要】
○調査名:ペットに関するアンケート
○実施期間:2022年8月4日(木)~2022年8月15日(木)
○調査対象:趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)会員 https://smcb.jp/
○回答数:1019名(うち60歳以上(738名)及びペットオーナー(281名)を分析)
○調査主体:株式会社オースタンス「シニアDXラボ」、博報堂シニアビジネスフォース
〇調査実施機関:株式会社オースタンス|シニアDXラボ

【調査主体】
株式会社オースタンス|シニアDXラボ
シニアDXラボは、ITを活用して、シニア世代の生活にポジティブな変化を生み出すための、未知の知見の発掘・提言をミッションとしています。
「趣味人倶楽部」を含めたオースタンスが運営するサービスや、行政・企業との協業で得た、膨大なシニアの行動データや、事業開発やマーケティングの課題解決の知見を元に、シニア領域に特化した専門家に参画いただき、共同で研究を行います。
シニア世代の行動の実態、その裏に隠されたインサイトやジョブ、シニア向けのビジネス活動を行う上で、有益になる示唆や参考になる調査データを発信して参ります。
シニアDXラボ:https://ostance.com/lab/

博報堂シニアビジネスフォース
博報堂が長年培ってきた「生活者発想」を「100年生活者発想」へと拡張し、個々のシニア層を深く洞察し、新しい価値観を創造するシニアビジネス実働部隊。20年間蓄積したオリジナルの調査データ、エキスパート人材、企業やメディアとのネットワークでシニアマーケットの課題解決を目指します。
博報堂シニアビジネスフォース:http://hakuhodo-seniorbussiness.com/

【調査協力】
株式会社QALstartups
獣医療起点でQAL(ペットとの生活の質)の向上に貢献する製品・サービスを次々と開発し、事業化する、ペット領域に特化したスタートアップスタジオ。
株式会社QALstartups:https://qalstartups.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)