医療・医薬・福祉 美容・健康

ACCELStars、ジェトロ主催「スタートアップシティ・アクセラレーションプログラム」のBio/Healthcareコースの16社の中に採択されました

ACCELStars
世界最高レベルの睡眠測定技術を有し、睡眠障害が併発されると知られている精神疾患・神経変性疾患・発達障害の治療支援サービスを開発する東京大学医学部発のMedical Sleep Techスタートアップである株式会社ACCELStars(アクセルスターズ)(本社:福岡県久留米市、代表取締役社長:宮原禎、「以下、ACCELStars」 )は、このたび、東京貿易振興機構(ジェトロ)が9月中旬から順次開始する「スタートアップシティ・アクセラレーションプログラム」のBio/Healthcareコースに採択されましたことが昨日発表されましたことをご報告申し上げます。


■本件概要
本プログラムは、世界レベルのアクセラレーター5社とジェトロが提携し、日本のスタートアップのグローバル展開を後押しするとともに、日本の地方エコシステムをより一層活性化させることを目的とされております。ACCELStarsのようなスタートアップは、本プログラムに参加することでビジネスモデルの構築のためのメンタリングや、海外投資家・ビジネスパートナーとのネットワーキング・マッチングなどの機会を得ることができます。


■プログラム内容


講義セッション

マインドセット、コミュニケーション、戦略立案、人材獲得、資金調達・ファイナンス、
マーケティング等に関する座学セッションやワークショップ
1on1メンタリング
ネットワーキング
投資家・海外企業に向けたDemo Day等
現地エコシステム視察(10日間程度 米国に訪問)


ACCELStarsが採択されたBio/Healthcareコースでは、米国マサチューセッツ州ケンブリッジで1999年に設立されたCIC社がアクセラレーターとなり、ボストンエリアにおける製薬・ライフサイエンス・ヘルスケア業界との強いコネクションを有する同社から講義を受けることやピッチプレゼンテーションを行うこととなっております。
詳細は下記を参照ください

プレスリリース https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000124.000071241.html
参加企業一覧  https://www.jetro.go.jp/newsletter/iib/2022/scaplist126.pdf
コース・アクセラレーター概要 https://www.jetro.go.jp/newsletter/iib/2022/scap.pdf







■当社代表取締役CEO 宮原からのコメント
「このようなアクセラレータープログラムに採択いただけましたこと、本当にありがたく思います。私どもの強みとなる睡眠計測技術が、日本国外でもどのようなビジネスやターゲットに通用するのか、アドバイスをいただきながら試せる絶好の機会だと捉えております。12月には米国マサチューセッツ州に渡米します。本プログラム参加によって、海外展開も考えていきます。」


■ ACCELStars 概要
会社名 株式会社ACCELStars
代表者 宮原 禎
本社 福岡県久留米市百年公園1番1号
東京オフィス 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学アントレプレナープラザ205
URL https://www.accelstars.com/
ACCELStarsは、「睡眠を解明し、新たな医療を創造する」というビジョンのもと、2020年8月に東京大学大学院医学系研究科教授の上田泰己が会社を設立いたしました。統合失調症、うつ病、双極性障害、パーキンソン病、認知症、ADHDなど精神疾患・神経変性疾患・発達障害は、睡眠障害を併発する疾患であり、これらの疾患の治療サポートサービスの提供をいたします。日本国内のみならず世界的に睡眠への関心が高いにもかかわらず、現在提供されている睡眠測定サービスは、医療へ活用するには睡眠と覚醒の検知精度が低いという課題があります。弊社創業者兼取締役CTOの上田を中心に開発した世界最高精度の睡眠測定技術を活用したウェアラブルデバイスを医療業界中心に提供しています。



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)