美容・健康 自然・環境

イニスフリーが表参道で日本初のポップアップイベント『プレイグリーン フェスティバル 2022』を開催!2022年10月9日(日)、10日(月・祝)11:00~19:00東急プラザ表参道原宿

innisfree
参加者全員豪華ノベルティやサンプルがもらえる各種ゲームコーナーや空き容器回収ブース、「いいね!」で繋がるメッセージボードエリアなど楽しいイベントが盛りだくさん!

アモーレパシフィックジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区)が展開する化粧品ブランド『innisfree (イニスフリー) 』は、日本初のポップアップイベント「プレイグリーン フェスティバル 2022 (PLAY GREEN FESTIVAL 2022)」を、2022年10月9日(日)、10日(月・祝)の2日間限定で東急プラザ表参道原宿 6F おもはらの森にて開催いたします。






イニスフリーはチェジュ島の自然の恵みを活かした商品展開を特徴とし、すこやかな美しさを追求し環境に配慮する、“エココンシャスビューティーブランド”です。肌のことを大切に考えながらも、地球や環境に配慮して持続可能な美しさをお届けするため、 2003年から開始した使用済みの空き容器回収キャンペーンをはじめ、自然環境保護のために様々な取り組みを行っています。その一環として2010年より開始したのが、自然を守る小さなアイディアを提案する“プレイグリーンキャンペーン”。今年は日本で初の取り組みとして、「PLAY GREEN, MEET INNISFREE.」をコンセプトに、ブランドの世界観を楽しく体感できる参加型のイベントとして開催します。まるでチェジュ島の豊かな森の中に足を踏み入れたような空間の中で行われる当イベントでは、イニスフリーの中でも特に大人気の「レチノール シカ リペア セラム」や「グリーンティーシード セラム N」、「ブラックティー ユース セラム」などのサンプルがもらえたり、参加者全員に豪華なノベルティグッズやお買い物で使えるお得なスペシャルクーポンなどを多数ご用意しております。また、スペシャルな特典のもらえる空き容器回収活動や、優しいグリーンの空間が映えるフォトスポット、そしてみんなの「いいね!」で繋がるメッセージボードエリアなど、当イベントで初めてイニスフリーと接する方にも楽しんでいただけるアクティビティも実施いたします。

自然の恵みで持続可能な美しさをお届けするイニスフリーのことをもっと知ってほしいから。「プレイグリーン フェスティバル 2022」にぜひお立ち寄りください。


『プレイグリーン フェスティバル 2022』開催概要



イベント名:プレイグリーン フェスティバル 2022
日   時:2022年 10月 9日(日)、10日(月・祝) 11:00~19:00
会   場:東急プラザ表参道原宿 6F おもはらの森(東京都渋谷区神宮前4-30-3)
アクセス:JR山手線「原宿駅」徒歩4分 / 東京メトロ「明治神宮前駅」出口5 徒歩1分 / 「表参道駅」出口A2 徒歩7分
参加方法:誰でも参加可能!会場に直接お越しください(入場無料)
イベント公式ウェブサイト:https://www.innisfree.jp/event/detail?eventno=205
ハッシュタグ:#プレイグリーン(または#PLAYGREEN) #プレイグリーンフェスティバル #MEETINNISFREE
※荒天の場合、中止となる場合がございます。
※内容に変更が生じる可能性がございます。予めご了承ください。  



『プレイグリーン フェスティバル 2022』会場MAP&来場特典

<ご来場者特典の一部を公開!>
・各種ゲームの参加で、全員にスペシャルなプレゼントをご用意!
・公式ECサイトで使用できる送料無料クーポン(1,100円以上のご購入でお使いいただけます)
・イニスフリー表参道本店のお買い物で使える全品20%OFFのショッピングチケット
・空き容器回収へのご協力で、交換ポイントが5倍(通常50P→250P/1本あたりチケット1枚をお渡しします。チケットをイニスフリー表参道本店のレジにお持ちいただきポイントと交換ください。)




「プレイグリーン フェスティバル」について

自然由来の原料で商品を作り始めて以来、イニスフリーは自然を守る小さなアイディアを提案してきました。お肌のお手入れをするのと同じように、身近なことから美しい地球を守る第一歩をふみ出すきっかけづくりになればとプレイグリーンキャンペーンを続けてきました。ミレニアル世代からZ世代を中心に日本のお客様からも愛されるブランドへと成長したイニスフリーは、エココンシャスなビューティーブランドとして、持続可能な美しさをお届けする活動を行っています。 2018年に日本に上陸して4周年を迎え、今年のプレイグリーンは日本で初めてのポップアップイベント「プレイグリーン フェスティバル」を始動します。イニスフリーをご存じの方も、初めての方にも楽しくブランドに接していただくことで、イニスフリーの環境に配慮したスキンケアアイテムを知っていただける機会となっております。


イニスフリー店舗での「EMPTY BOTTLE RECYCLING PROGRAM」

使用済みの化粧品空き容器がリサイクルされなかった場合、使い終わった容器はただのゴミとなってしまいます。イニスフリーはテラサイクルジャパンと協働し、使い終わった空き容器をイニスフリーの店舗で集めてテラサイクルの回収プログラムでリサイクルしています。回収された空き容器は綺麗に洗浄され、細かく粉砕・溶解処理されて、ペレット(粒状のプラスチック素材)に生まれ変わり、そして新たな資源へとアップサイクルされます。2003年よりスタートしたイニスフリーの空き容器回収キャンペーンで、これまでにリサイクルした空き容器は「1,105t(トン) *」。回収した容器数は年々増加しています。「プレイグリーン フェスティバル 2022」でも空き容器の回収を実施いたします。是非この機会に、ご使用済みの空き容器を会場までお持ちください。イニスフリーと一緒に地球を思う持続可能な“PLAYGREEN”を実践しましょう。
* 2010年~2021年9月6日までの日本を含むグローバル全体での空き容器回収重量

使い終わったイニスフリーの容器は「プレイグリーン フェスティバル 2022」までお持ちください
・回収可能な空き容器:イニスフリーの製品(ガラスもしくはプラスチック製のスキンケア化粧品、ボディ、ヘア製品の容器、製品ラベルにアモーレパシフィックジャパンの記載がある容器)に限らせていただきます。
・イベント期間中に空き容器の回収にご協力いただくと、イニスフリー表参道本店で通常ポイントの5倍積み立てができるチケットをお渡しいたします。(1本あたり50P→250P/1本あたりチケット1枚)

イニスフリーについて

イニスフリーは、ユネスコ世界自然遺産にも登録されている、手つかずの自然があふれる清らかな島・チェジュ島の恵みを活かした化粧品ブランドとして2000年1月に誕生。チェジュ島の自然の恵みと持続可能な美しさをお届けすることをコンセプトとし、チェジュ島の美しく豊かな自然を表現し、健やかな美しさと持続可能な美しさを追求するエココンシャスビューティーブランド。手軽で親しみやすいブランドとしてミレニアル世代を中心に支持を集めています。世界17拠点で1,700店舗以上を展開しており、日本では表参道に2018年3月第1号店をオ-プン後、東京都内に5店舗、名阪エリアに6店舗を展開。出店エリアを北海道から九州まで広げています。さらに、2021年9月より生活雑貨専門店『ロフト』の71店舗にて展開。イニスフリーの製品がよりお求めやすくなりました。

<innisfree Japan 公式URL/SNSアカウント>
HP: https://www.innisfree.com
Instagram:@innisfreejapan
Twitter:@innisfreejapan
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)