暮らし 医療・医薬・福祉

クラウドファンディング公開記念イベント開催:『せやろがいおじさんと考える「性と生殖の健康と権利」-自分の身体のこと、決めるのは誰?-』他

特定非営利活動法人 ピッコラーレ
特定非営利活動法人ピッコラーレ(所在地:東京都豊島区、代表:中島かおり、以下ピッコラーレ)は、クラウドファンディング公開記念イベントとして、ピッコラーレが取り組んでいる社会課題についてより多くの人に知ってもらえるよう、10月7日(金)と10月18日(火)にオンライントークイベントを開催します。 クラウドファンディングサイトURL https://readyfor.jp/projects/piccolare2022




ピッコラーレが取り組んでいる「妊娠葛藤」や「若年妊婦の孤立」に関する社会課題について、より多くの人に知ってもらうきっかけとして、10月7日(金)と10月18日(火)に特別ゲストをお招きしてオンライントークイベントを開催します。

<オンライントークイベント1.>


日 時:10月7日(金) 20:00~21:00
テーマ:せやろがいおじさんと考える「性と生殖の健康と権利」~自分の身体のこと、決めるのは誰?~
登壇者:
【ゲスト】せやろがいおじさん
2017年から『せやろがいおじさん』としてYouTubeやTwitterへの動画投稿を始め、赤Tシャツ・赤ふんどし姿で社会問題に対しての問題提起を行う。2021年3月現在、Twitterフォロワーは約30万人、YouTubeチャンネル「ワラしがみ」の登録者数は約32万人。
【モデレーター】福田和子(#なんでないのプロジェクト代表)
【スピーカー】中島かおり(NPO法人ピッコラーレ代表理事)
会 場:ZOOMウェビナー(オンライン開催)
参加費:無料
申 込:Peatixサイトよりお手続きください(http://ptix.at/VPrLdZ
イベント詳細:
「性と生殖に関する健康と権利」(Sexual and Reproductive Health and Rights、以下SRHR)は、1994年にカイロで開催された国際人口開発会議で提唱された概念で、持続可能な開発目標(SDGs)のターゲットにも含まれています。しかし、日本ではなかなか理解が進んでいない現状があります。
ピッコラーレは、「にんしんSOS東京」で妊娠葛藤相談を受ける中で、「SRHRが保障されている社会だったら、妊娠でここまで孤立したり、命をも脅かされるような妊娠葛藤を強いられたりすることはないだろうに」と思うことが多々あります。SRHRは、誰もが生まれながらに持っている権利だとピッコラーレは考えています。
今回のイベントでは、特別ゲストにせやろがいおじさんをお招きし、モデレーターの福田和子さん、ピッコラーレ代表の中島かおりと一緒にSRHRについて考えます。


<オンライントークイベント2.>


日 時:10月18日(火) 20:30~21:30
登壇者:
【ゲスト】今井紀明(認定NPO法人D×P理事長)
【モデレーター】望月優大(ライター)
【スピーカー】中島かおり(NPO法人ピッコラーレ代表理事)
会 場:ZOOMウェビナー(オンライン開催)
参加費:無料
イベント詳細・申込:
詳細は9月下旬頃クラウドファンディングプロジェクトページ、ホームページ、Peatixサイト等で公開予定

メディアの方は、Peatixよりお申込みいただくとともに、ピッコラーレ事務局(info@piccolare.org)まで必要事項(貴社名、ご氏名、電話番号、メールアドレス)をご連絡ください。

<ご参考:ピッコラーレ活動説明会>
トークイベントの他にも、クラウドファンディング期間中、10月12日(水)と10月25日(火)にピッコラーレ活動説明会を開催します。メディアの方もご参加いただけますので、申込フォームのメッセージ記入欄に貴社名をご記入ください。

日 時:
10月12日(水) 12:00~13:00
10月25日(火) 12:00~13:00
登壇者:おはらりょうこ、こうだみなみ(NPO法人ピッコラーレ広報担当)
会 場:ZOOM(オンライン開催)
参加費:無料
申 込:Googleフォームよりお手続きください。
10月12日(水)https://forms.gle/LnnSUbcipSo9DHW58
10月25日(火)https://forms.gle/uwW319aruyqk6fKp6
詳 細:
ピッコラーレの活動説明会では、「にんしんにまつわるどのような孤立が生まれがちであるか」「社会制度は果たして十分に整っているのか」「何が問題でどのような活動を通じて改善を図ろうとしているのか」など、ピッコラーレが持っている課題意識や活動内容についてお話します。当日は質疑応答のお時間も設けていますので、ピッコラーレの取り組みについて遠慮なくご質問ください。


■クラウドファンディング概要




タイトル:
「誰にも頼れない」妊娠をなくしたい。居場所とつながりの支援を一緒に
目標寄付金額:1,000万円
※目標金額に達しない場合、全額返金となる「All or Nothing」方式です。
クラウドファンディング実施期間:
2022年9月12日~10月31日
資金使途:
1.事業費 800万円(80%)
内訳:相談支援事業(35%)、project HOME(居場所)事業(35%)、政策提言・研修その他(10%)
2. 管理費 200万円(20%)
クラウドファンディングページ:https://readyfor.jp/projects/piccolare2022
クラウドファンディング公開案内プレスリリース(9月9日付):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000078811.html


■ピッコラーレとは
特定非営利活動法人ピッコラーレは、「にんしん」をきっかけに、だれもが孤立することなく、自由に幸せに生きることができる社会の実現を目指して、4つの事業に取り組んでいます。妊娠葛藤相談支援事業(にんしんSOS東京/にんしんSOS埼玉/にんしんSOSちば)では、妊娠にまつわる全ての「困った・どうしよう」に寄り添うことをミッションに365日メールと電話で相談を受け付けています。また、相談支援員の育成を目的とした研修の開催や、相談窓口から見える課題を社会に広く伝えるための啓発活動として「妊娠葛藤白書」の制作・発行(2021年4月)も行っています。そして2020年度からは、居所のない妊婦のための居場所づくり「project HOME」のHOME第一号「ぴさら」(豊島区)の運営も開始しています。

■団体概要
名称: 特定非営利活動法人ピッコラーレ(旧 一般社団法人にんしんSOS東京)
設立:2018年11月
代表理事:中島かおり
理事: 石川治江・伊藤次郎・宗祥子・土屋麻由美・松下清美
事業内容:妊娠葛藤相談、居場所づくり、研修・啓発、調査・政策提言
URL:https://piccolare.org/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)