医療・医薬・福祉 暮らし

アイジェノミクス・ジャパン様による協賛セミナーにファミワンのアドバイザー石橋双葉が登壇しました

株式会社ファミワン
第20回日本生殖看護学会学術集会/TRIO検査を看護現場の視点から

「子どもを願うすべての人によりそい 幸せな人生を歩める社会をつくる」をビジョンに掲げ、LINEを活用した妊活コンシェルジュサービス「famione(ファミワン)」 https://lp.famione.com/ を提供する株式会社ファミワン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石川勇介、以下当社)の代表看護師 西岡有可が学術集会長を務めた第20回日本生殖看護学会学術集会で、協賛セミナーに株式会社アイジェノミクス・ジャパン(本社:東京都中央区、以下アイジェノミクス)にご参加いただき、アイジェノミクス日本法人代表 西山隆太郎様に登壇いただきました。そして、本協賛セミナーにファミワンのアドバイザー石橋双葉(看護師・生殖医療相談士)が登壇させていただきました。 ▼プレスリリース全文はこちら https://prtimes.jp/a/?f=d14333-20220920-3cfc4559ef93ecb1f6db7dab9b07ec74.pdf


日本生殖看護学会学術集会は、不妊看護に関する臨床・教育・研究の充実をはかることを目指し、生殖不妊医療領域の看護情報を共有する場として日本生殖看護学会が年に1回開催しています。第20回を迎えた今回は「SDGsの視点から性と生殖の健康支援を再考する」をテーマに、9月4日にオンライン開催を行いました。

本協賛セミナーでアイジェノミクス西山様と石橋は「TRIO検査をめぐる患者の想い寄り添う検査サービスと看護の現場から」をテーマに、アイジェノミクスに寄せられる患者様の声を紹介したり、検査機関と看護職がどのような認識が共有できるのか、双方の立場からそれぞれの役割についてディスカッションを行いました。検査機関に直接寄せられる患者様の声を知ることは、不妊症看護に携わる参加者の看護実践の一助になったことと思います。

なお、本学術集会は9月25日までオンデマンド配信を行っておりますので、ぜひお申込みのうえご視聴ください。






【オンデマンドお申込み】 2022年9月6日(火)~9月25日(日)
https://academic-meeting.com/jsfn20th/



株式会社アイジェノミクス・ジャパン 協賛セミナー

TRIO検査をめぐる患者の想いに寄り添う検査サービスと看護の現場から」
登壇者のメッセージ

・株式会社アイジェノミクス・ジャパン 日本法人代表 西山隆太郎様
衛生検査所である弊社ですが、患者さんからの直接のお問い合わせは多くいただいております。その経験が最も患者さんと接している看護師の皆様のお役に立てればと思っておりますので、多少なりともご参考になっていれば嬉しく思います。

・株式会社ファミワン 看護師・生殖医療相談士 石橋双葉
「妊娠を望まれているカップルのために支援がしたい」という思いは、実は医療現場だけではないこと、そして私たちと同じようにサポートしたいと思って頂いていることを知って頂き、協力しながらでよりよい支援ができることを願っています。今回のセミナーが今後の医療現場で働かれる皆さんの一助になりましたら幸いです。


20日本生殖看護学会学術集会 概要

テーマ:「SDGsの視点から性と生殖の健康支援を再考する」
日時:2022年9月4日(日) 9:00~17:00
場所:オンライン開催、学術集会長:西岡有可(株式会社ファミワン 代表看護師)
オンデマンド配信期間:9月6日(火)~9月25日(日)
学術集会H P:https://academic-meeting.com/jsfn20th/


妊活コンシェルジュ「famione(ファミワン)」サービス内容

LINEを活用し、専門家のサポートをいつでも気軽に匿名で受けることが可能に
妊活コンシェルジュ「ファミワン」 (https://lp.famione.com/)は、妊活に取り組む夫婦を支える、LINEを活用したパーソナルサポートサービスです。LINEのアカウント登録をすることで専門のチェックシートが届き、その入力内容を分析し、あなたの状況に合わせたアドバイスを行います。

不妊症看護認定看護師や臨床心理士、培養士、NPO法人Fineの認定不妊ピア・カウンセラーなど、多くの専門家によるアドバイスを受けることができ、妊活を意識し始めたばかりのタイミングから、病院選びや治療中までのあらゆる過程をサポートしています。サービスリリースから累計登録者数は3万人にのぼり、2019年10月以降は前年同月比800%を超えるペースで増加。登録者の93%が「famioneでまたアドバイスを受けたい」との高い満足度を示しています。

2018年9月より、法人向け福利厚生プログラムを提供開始。小田急電鉄やTBS厚生会、GAtechonologiesなどへの福利厚生導入に加えて、ソニー、全日本空輸株式会社(ANA)、伊藤忠労働組合などへもセミナーを提供しています。自治体への提供としても、神奈川県横須賀市をはじめ、長崎県、東京都杉並区、群馬県邑楽町など、都道府県単位から中核都市、そして数万人規模の市区町村まで幅広く提供を行っております。
※本サービスは医療行為ではないため、診断や処方は行いません。




【本件に関するお問い合わせ先】
   株式会社ファミワン 広報担当 Mail: info@famione.com TEL:080-2243-6995
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)