美容・健康

“究極”の先にあるもの-あの頃の肌、想像を超える喜び                「アルティメイト クリームマスク」を9月21日より販売開始

オッペン化粧品株式会社
~ あの頃の輝きを呼び戻し、あなた本来の美しさへ ~

オッペン化粧品株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役:瀧川照章)は、オッペン史上最高峰のブランド 「アルティメイト」から究極の域を超えた第4の商品として、生命力あふれる肌へ導くシートマスク「アルティメイト クリームマスク」を2022年9月21日より、全国のオッペン化粧品の販売店で数量限定販売いたします。




~時間をさかのぼるような「究極」の若わかしさをもたらすクリームマスク~
「アルティメイト クリームマスク」は、顔、肌、印象のすべてを、その人本来の美しさへ導くシートタイプのクリームマスクです。フレッシュで若わかしい肌を生み出す環境を与える「CELLAMENT(R)※1」をシートマスクに世界初配合※2。あふれんばかりの『うるおい』、豊かに弾む『ハリ』、顔立ちの『立体感』、いきいきと輝く『透明感』、そして、時間をさかのぼるような『究極』の若わかしさで、輝きながら未来へと進む女性に向けて誕生しました。
※1 「CELLAMENT(R)」はインテグリカルチャー株式会社の登録商標です。
※2 2022年6月3日オッペン化粧品調べ


~技術を集結~
アルティメイトは2014年オッペン化粧品60周年の集大成として、オッペンの知識と技術を集結して創られたオッペン史上最高峰のスキンケアラインです。2018年肌にハリを与えるオッペン独自成分「白花エキス」を配合し、より満足度を高めた商品としてリニューアルを行ないました。創業70周年を目前に新世代の培養技術に着目。クリームをシートパック化するという新たな技術で、美しさが開花するような満ち足りた体験をお届けいたします。

~たっぷりのクリームを抱え込む、すぐれた4層構造のシート~
異なる素材を4層に重ねたシートで「アルティメイト クリームS」のほぼ半量である約16gものクリームを含ませることに成功。なめらかな感触で、肌に吸い付くように密着。極上の肌感触で贅沢な時間を過ごしていただけます。

~すぐれた密着力と密閉感の実現~4つのポイント~
・肌へクリームを手早く均一にとどける特殊製法
・美容成分の運搬をアシストするラメリックコンプレックス設計が進化
・たっぷりのクリームを抱え込む、密着力と密閉感にすぐれた4層構造のシート
・どんな顔立ちにもフィットしやすいセパレートタイプのシートマスク

製品概要








■ インテグリカルチャー株式会社について <https://integriculture.com >
独自開発の細胞培養技術「CulNet(R)(カルネット) システム」を、食品・素材・皮革などをつくるバイオ資源生産技術のプラットフォームとして開発し、様々な分野で活用する未来を目指しています。
CulNet(R) システムは、動物体内の臓器間相互作用を模した環境を擬似的に構築する装置です(特許取得済み)。本技術は、動物細胞を大規模かつ安価に培養可能で、培養肉をはじめ、様々な用途での活用を検討していて、既にラボスケールでは、高コストの一因であった血清様成分の作出を実現しています。血清様成分作出の実現により、原料調達・管理・コストで課題となる牛胎児血清(FBS)や高価な成長因子が必要なくなり、細胞培養生産の大幅なコストダウンと、より高度なサプライチェーン管理が可能になります。
• 細胞農業について:https://www.cellament.jp/cell-ag
• CELLAMENT(R) (セラメント)について:https://www.cellament.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
https://www.oppen.co.jp/
オッペン化粧品株式会社 広報担当 坂本・中島・森兼
TEL:06-6318-2500 Email:mailto:soumu@oppen.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)