医療・医薬・福祉 美容・健康

ホロジックジャパンは、「東レパンパシフィックオープンテニス2022」に日本女子テニス連盟と共同でピンクリボンキャンペーンブースを初出展し、乳がん啓発活動をサポート

ホロジックジャパン株式会社
ピンクリボンキャンペーン supported by ホロジックジャパン/日本女子テニス連盟

ウィメンズヘルス分野のリーディングカンパニーであるホロジック社(本社:米国マサチューセッツ州)の日本法人であるホロジックジャパン株式会社(本社:東京都文京区)は、2022年9月19日(月祝)~25日(日)に有明コロシアム・有明テニスの森(東京都)で開催される「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント2022」に、日本女子テニス連盟と合同でピンクリボンキャンペーンブースを出展し、乳がん検診促進のPR活動を展開します。


日本女子テニス連盟では、「ピンクリボンバッジ」の販売を通して、乳がん検診への意識向上をはかるほか、乳がんの早期発見に有効なマンモグラフィ普及活動をブースにて行います。会場内に、9月19日、9月23日の2日間「ホロジック社製マンモグラフィ搭載車」を配置し、一般来場者を含む希望者(定員各日50名まで)に対して、マンモグラフィ乳がん検診を実施します。検診の結果は後日、受診者にレポートが送付されます。

ホロジックジャパンはブース内にてマンモグラフィについての啓発活動を行うほか、ホロジック社がグローバル規模で行っている女性の健康を取り巻く環境を可視化した、独自調査(ホロジック世界ウィメンズヘルス指数)の紹介と説明を行います。

日本国内最大の国際女子プロテニス大会として多くのテニスファンを魅了する本大会は、今年が3年ぶりの開催となります。日本女子テニス連盟では2009年から大会期間中に、女性の乳がんの早期発見・早期治療を啓発する「ピンクリボンキャンペーン」を継続的に展開しています。ホロジックジャパンとの共同出展は今年が初となります。

ピンクリボンキャンペーン supported by ホロジックジャパン/日本女子テニス連盟


内容:広場内にピンクリボンブースを設置、乳がん検診促進のための啓発活動を展開
日時:9月19日(月祝)~25日(日)


また、期間中にマンモカーを会場内に配置し、乳がん検診の機会を提供

実施日:9月19日(月祝)10:00~16:00 / 9月23日(金祝) 11:00~17:00
場所:有明コロシアム 東側駐車場





[ 写真上:ピンクリボンブース 写真下:マンモカー ]

【2022 WTAツアー 日本大会概要】

大会名称: 東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント 2022
      TORAY PAN PACIFIC OPEN TENNIS TOURNAMENT 2022
会期:【本戦】 2022年9月19日(月・祝)~25日(日)
   【予選】 2022年9月17日(土) ~18日(日)
会場: 有明コロシアムおよび有明テニスの森公園テニスコート(ハードコート) 東京都江東区有明2丁目2−22
競技内容: 【本戦】 シングルス28ドロー ダブルス16ドロー
【予選】 シングルス24ドロー
賞金総額: US$ 757,900
主催: 東レ パン パシフィック オープンテニス 実行委員会
特別協賛: 東レ株式会社
オフィシャルヘルスパートナー: Hologic, Inc.
オフィシャルスポンサー: SAP / 大塚製薬株式会社 / シダックス株式会社 / セイコーホールディングス株式会社 / FILA / ヨネックス株式会社
特別後援: 公益財団法人日本テニス協会
後援: 東京都 / TBSテレビ / WOWOW
公認: Women’s Tennis Association (WTA)
International Tennis Federation (ITF)
協力: 日本女子テニス連盟
公益社団法人日本テニス事業協会
公益社団法人日本プロテニス協会


[日本女子テニス連盟について]
日本女子テニス連盟(JLTF:Japan Ladies Tennis Federation)は、テニスを通じて家族や仲間とコミュニケーションをはかり、健康な心身を育むこと、そしてテニスの普及と発展に努め、社会に貢献することを目指して活動しています。年間を通して多くの練習会や試合、大会を企画・開催することで日本の女子テニス界を盛り上げています。
・ウェブサイト http://www.jltf.org/index.html


[ホロジック社(Hologic, Inc.)について]
ホロジック社は、女性のライフステージに影響する乳房、婦人科、骨密度に関連する疾患、子宮頸がんや性感染症に関連する検診や、検査、治療のための革新的なソリューションを提供することを通じて女性の健康(Women’s Health)とウェルビーイング(Well-being)の向上を目指すグローバルヘルスケアカンパニーです。アメリカマサチューセッツ州に本社を置き、1986年の創立から25年で、全世界15か国の拠点に従業員5,500人以上を抱え、毎年持続的な成長を続けています。診断・遺伝子検査(Diagnostics Solutions)、マンモグラフィ・骨密度測定(Breast & Skeletal Health Solutions)、婦人科用外科手術(Gynecological Surgical Solutions)、の3つの分野を主要領域とし、医療従事者が下す決断と診断における疑念を最小化し信頼を最大化するために、一歩先を行く確かさ “The Science of Sure”を提供します。

ホロジック社はWTAツアーのグローバルスポンサーです
2022年3月、女子テニス協会(WTA)とホロジックは、ホロジックをWTAのグローバルタイトルスポンサーとする画期的なパートナーシップを発表しました。女性に情熱を注ぐグローバル組織である両者が協力し合い、女性のウェルビーイングと権利の平等のためのビジョンを世界中に拡げます。WTAアスリートとファンの声を通じて、疾病の早期発見・早期治療の大切さを世界中の女性に届けます。
・ウェブサイト https://www.hologic.com/


[ホロジックジャパン株式会社について]
2002年にアメリカの体外診断薬・機器企業Third Wave Technologies社の日本支社として設立。2004年株式会社サードウェイブジャパンへ改組、2012年10月にホロジックジャパン株式会社に社名変更し、体外診断用医薬品・医療機器、マンモグラフィシステム、乳房生検装置などを主力事業として活動しています。
・ウェブサイト  https://hologic.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)