エンタテイメント 医療・医薬・福祉

コロナから舞台芸術を救うために舞台芸術界初の取り組み 「医療センター Cue(キュー)」を開設

一般社団法人緊急事態舞台芸術ネットワーク


 このたび、一般社団法人 緊急事態舞台芸術ネットワーク(代表理事 池田篤郎/野田秀樹/吉田智誉樹)は、準備を進めてきました舞台芸術関係者専門の医療センター「Cue」の本格的に稼働を開始いたしました。これは24時間365日、当ネットワーク正会員の創作活動を、医療面から支援する業界初の取り組みとなります。

 当ネットワークは発足以来、舞台芸術界の共益となる様々な活動に邁進してきましたが、その一つが、この「専門医療センターの開設」でした。コロナ禍においては、他業界と同様、業種別ガイドラインを遵守するも、残念ながら、陽性者発生等の不測の事態は生じています。当該リスクに直面する関係者をいかにサポートするかについては、喫緊の課題だったのです。
「Cue」は、舞台芸術関係者の利用に特化した医療サポート事業であり、舞台芸術に精通した専門オペレーターが、24時間365日、休まずに対応します。また、「医療法人宗仁会」及び「ヘルスケアテクノロジーズ株式会社(ソフトバンク株式会社の子会社)」と提携し、業界特性に適したPCR検査体制も用意。その後の専門医師による診療/処方についても、ワンストップで対応可能です。

 なお、センター名称「Cue」は、私たち舞台芸術関係者にも馴染みある“きっかけ”の意「キュー(cue)」という言葉から、そして、未だなお危機的な状況にある舞台芸術界を、救いたい(救=キュウ)という願いから発想されました。舞台制作に励む多くの方々に、健やかで安心した日々を送っていただく―そのきっかけとなることができれば幸いです。


新型コロナウイルスによるアクシデントが発生した場合、対応は状況に応じてさまざま考えられ、主催者は非常に短時間で大きな判断を迫られます。これまで緊急事態舞台芸術ネットワークで蓄積してきたコロナで現場が経験した様々な経験・情報を活用しながら、医療法人宗仁会からの医学的なアドバイスも交えて、事業者が迅速に正しい対応を行えるための判断材料を提供します。


新型コロナウイルスに感染した疑いが発生した場合、当日や翌日の公演に大きな影響が生じます。これまでは短時間に必要な結果が得られず、稽古や公演を中止せざるを得なかった状況がありました。このサービスでは、検体採取から約20分で結果を通知します。また、6時間ルールに対応すべく、早朝6時から検査を受けることが可能です。検査結果が「陽性」であった場合には、すぐに医師による治療や処方につなげることで、回復へ向けた対応をワンストップで実施することが出来ます。


舞台芸術業界はこれまでも他業種に比べて高い頻度で定期的なPCR検査を実施し、安全確認を実施して参りました。しかしながら、業種の特性にマッチしたPCR検査の仕組みがないために、検査や取りまとめを行う現場スタッフに著しく負担がかかっています。ソフトバンクの子会社であるヘルスケアテクノロジーズが提供している「HELPO(へルポ)」を活用することで、現場スタッフの負担を軽減するスキームを構築しました。多くの自治体などに採用されている検査を簡便に利用することが可能になります。

概要
・利用対象:緊急事態舞台芸術ネットワーク正会員
・サービス提供エリア:首都圏
・利用時間:日祝を含む 365 日対応
・追加サービス
 抗原検査キットの提供、医師によるオンライン診療を近日追加予定
・その他特徴
 舞台芸術に精通したオペレーターが対応
 医療機関と連携し、プライバシーに考慮した迅速な検査
 医師による診療・処方、保健所・自治体への対応をフォロー
 小規模団体・公演向けのプランも用意


◎ 一般社団法人緊急事態舞台芸術ネットワークについて
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大をうけ、舞台芸術業界が危機的状況から脱却し、安全な状況で再開され再生していくために、互いに連携し協力し、情報を共有し合うことを目的として2020年5月に設立(2021年9月に法人化)された業界横断型のネットワーク。これまでに、業種別ガイドライン策定、「助っ人センター」の開設、J-LOD(3)サポートセンターの開設を行う。正会員211団体、賛助会員35団体。
一般社団法人緊急事態舞台芸術ネットワーク…https://jpasn.net

◎ 医療法人社団 宗仁会について
1993年、東京都江戸川区でクリニックを開院。以後、地域貢献を第一に拠点を増やし、現在、都内11箇所にクリニックを運営する医療法人。2020年には法人サポート室を設立し、出張によるワクチン接種や検査等のサービスを提供。健康経営の一助となる医療サービスの提供を開始する。前例にとらわれず、法人の健康課題に即した医療ソリューションの開発・提供を積極的に行い、医療の側面から企業・団体の活動をサポートする。
医療法人社団 宗仁会…https://www.soujinkai.or.jp/

◎ ヘルスケアテクノロジーズ株式会社について
ソフトバンク株式会社がDX(デジタルトランスフォーメーション)領域でヘルスケア分野のさまざまな社会課題の解決を推進するため2018年10月に設立。人々の健康増進や医療資源の最適化、国民皆保険の維持に貢献するため、ヘルスケアプラットフォームを提供。2020年7月からは、病気の予防や未病改善、健康増進に役立つ機能をワンストップで利用できるヘルスケアアプリ「HELPO」を提供している。
ヘルスケアテクノロジーズ株式会社…https://healthcare-tech.co.jp/

助成:GBFund 芸術・文化による災害復興支援ファンド
https://culfun.mecenat.or.jp/project/fund/detail/2809
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)