美容・健康 暮らし

千代田化工建設の従業員へ妊活・不妊治療をテーマにセミナー開催いたしました

株式会社ファミワン
誰もが「支える立場」。社員全員で女性のヘルスケアを知る

「子どもを願うすべての人によりそい 幸せな人生を歩める社会をつくる」をビジョンに掲げ、LINEを活用した妊活コンシェルジュサービス「famione(ファミワン)」 https://lp.famione.com/ を提供する株式会社ファミワン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石川勇介、以下当社)は、千代田化工建設株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役会長兼社長 榊田 雅和、以下千代田化工建設)の従業員へ、オンラインセミナー「妊活・不妊治療はひとごとですか?―支える立場から正しく知る―」を9月16日に開催しました。同時に、妊活LINEサポートにおいて専門家へ無料相談ができる自由相談チケットを提供しました。 ▼プレスリリース全文はこちら https://prtimes.jp/a/?f=d14333-20220921-accce1aacc55de14d65b487f5098ee46.pdf


千代田化工建設は、ダイバーシティ推進の一環として、不妊治療や月経トラブルに悩む女性当事者だけでなく、サポート体制を整えていくために「支える立場」の知識の普及・啓発にも努めていきたい考えです。不妊治療は女性だけでなく男女ともに向き合うべき課題であり、セミナーでは「支える立場」に求められる声かけ・コミュニケーションなど具体的な場面を例に解説いたしました。また、月経や更年期症状についても取り扱い、女性の生涯を通じた身体の変化についても紹介しました。
人材・組織の活性化や女性活躍推進に向け、より働きやすい環境づくりを行い、本セミナー開催を通して誰もが安心して働き続けることができる風土づくりを目指していきます。




千代田化工建設労働組合 働き方改革専門部 倉田さまコメント 




労働組合で取り組むテーマの一つとして、今期は不妊治療を取り上げ、今年4月に組合員に向けて「不妊治療に関するアンケート」を実施しました。その結果、社内でも予想を上回る人数の方が不妊治療を経験して居ることが分かり、当事者からは仕事との両立の難しさや表向きにしづらいテーマならではの悩みを訴える切実な声も多く寄せられました。社内制度の整備のみならず、周囲の同僚・上司が妊活・不妊治療が一体どういうものなのか、当事者が何に悩んでいるのか、もしも身近に当事者がいた時に何ができるか、どのように寄り添い支えられるのかを「知る」ことが最も重要なことであると考え、人事部、産業医とも連携し、全社員を対象としたセミナー開催を企画する運びとなりました。

当日は管理職層も多く参加し、講演会開催後のアンケートでは、妊活・不妊治療当事者だけでなく、周囲で支える側の社員からも理解が深まったとの反響が寄せられました。今回のセミナーは妊活・不妊治療にフォーカスした物でしたが、今後も様々な切り口で、互いを尊重し合う風土の醸成に繋がる活動が出来ればと考えております。


妊活コンシェルジュ「famione(ファミワン)サース内容

LINEを活用し、専門家のサポートをいつでも気軽に匿名で受けることが可能に
 妊活コンシェルジュ「ファミワン」 (https://lp.famione.com/)は、妊活に取り組む夫婦を支える、LINEを活用したパーソナルサポートサービスです。LINEのアカウント登録をすることで専門のチェックシートが届き、その入力内容を分析し、あなたの状況に合わせたアドバイスを行います。
不妊症看護認定看護師や臨床心理士、培養士、カウンセラーなど、多くの専門家によるアドバイスを受けることができ、妊活を意識し始めたばかりのタイミングから、病院選びや治療中までのあらゆる過程をサポートしています。
2018年6月のサービスリリースから約1年半で累計登録者数は1.5万人にのぼり、2019年10月以降は前年同月比800%を超えるペースで増加。登録者の93%が「famioneでまたアドバイスを受けたい」との高い満足度を示しています。また、2018年9月より、法人向け福利厚生プログラムを提供開始。小田急電鉄やミクシィグループでの福利厚生導入に加えて、ソニー、全日本空輸株式会社(ANA)、伊藤忠労働組合などへもセミナーを提供しています。
  ※本サービスは医療行為ではないため、診断や処方は行いません。


<会社情報>
株式会社ファミワン
 所在地〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6 西田ビル5F
 代表者代表取締役 石川 勇介
 設立日2015年6月1日
 URLhttps://famione.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
   株式会社ファミワン 広報担当 Mail: info@famione.com TEL:080-2243-6995
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)