美容・健康 医療・医薬・福祉

頭髪化粧品メーカー株式会社ナンバースリーが消毒用スプレーを神戸中央市民病院に寄付

株式会社ナンバースリー
美容室向けの頭髪化粧品・医薬部外品を主に製造する株式会社ナンバースリー(神戸市中央区)は、4月24日に神戸市立医療センター中央市民病院に高濃度アルコール(エタノール78vol%)の消毒用スプレーを1,500本寄付しました。





同病院は神戸ポートアイランド内にある神戸医療産業都市の基幹病院であり、今回の新型コロナウイルス感染症の兵庫県に於ける中核病院として最前線での対応を行なっております。
一方、株式会社ナンバースリーもその神戸医療産業都市に立地しており、近隣で感染のリスクを抱えながら昼夜従事されている医療関係者の方々のリスク軽減に少しでも貢献できればとの思いで今回消毒液を寄付することになりました。






株式会社ナンバースリーは人や環境にやさしい「ウェルビーイング」をコンセプトにした製品づくりを心がけており、今回の消毒用スプレーも、アルコールで手が荒れるという声を踏まえ、アロエベラ葉汁を配合し、Vegan、Halalなどの認証も取得したユニークな製品となっています。

https://www.no3.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会