ネットサービス・アプリ 美容・健康

“歩く”がテーマの参加体験型サービス「てくてくトレック」で、【五感で春夏秋冬・東京別世界!東久留米市ワンデイツアー】を開催

FCNT株式会社
東京都東久留米市にて8月27日(土) 実施したイベントレポートを公開

FCNT株式会社(本社:神奈川県大和市、代表取締役社長 田中典尚、以下FCNT)が運営する、ウォーキングやトレッキングなど“歩く”を通じた豊かなライフスタイルを提案する参加体験型サービス「てくてくトレック」において、2022年8月27日(土)に【五感で春夏秋冬・東京別世界!東久留米市ワンデイツアー】を開催いたしました。



https://www.fcnt.com/news/20220922.html





イベント概要

東京都心・池袋から電車でわずか18分の、東京都東久留米市にある”落合川と南沢湧水群”を、てくてくトレックツアーガイドと巡り、平成の名水百選にも選ばれた湧水が育む、驚きの”川文化”を体感していただくイベントを実施しました。参加チケットが、販売開始後すぐに完売となるほどの大盛況で、開催前から注目を集めておりました。


てくてくトレックツアーガイドを務めたのは、深谷秀樹さん(ニッチ・辺境ツアープロデューサー)、竹内秀夫さん(東久留米・湧水案内人・タモ網の名手)、のんさん(365日野草生活の野草愛好家)、児島翼さん(小笠原母島ガイド、水中昆虫捕獲人)の4人。


「てくてくトレック」の魅力の一つである、「てくてくトレック」だけでしか体験でない、“ニッチでリッチ”なオリジナルのツアープログラムで構成され、ご参加いただいた地元の方も知らなかった、東久留米の知る人ぞ知る魅力を、選りすぐりの人気ガイドよりお届けいたしました。

ツアー前半は、竹林公園や落合川の源流で圧倒的な湧水量が流れ込む”沢頭流(さがしらりゅう)”の中を歩いて自然散策。住宅地に入りまもなく現れる落合川では、深谷さんやのんさんの説明と共に流れに揺らめく水草を眺めつつ、美しい湧き水の清流に癒やされ、竹林公園の中では真夏日を忘れてしまう涼しい空気を堪能しました。
公園を出た雑木林には落合川の源流があり、湧き水からの流れである”沢頭流(さがしらりゅう)”の中を歩き、竹内さんの説明と共に圧倒的な湧水量とその美しさを体感しました。

ツアー後半では、タモ網を使った”ガサガサ”と呼ばれる方法で魚や甲殻類、水生昆虫をツアー参加者ご自身で捕獲・観察し、童心に帰って落合川の生きもの探しをお楽しみいただきました。
観察できたのは、カワムツ、アブラハヤ、ドンコ、カワヨシノボリなどの魚類、オニヤンマ、コオニヤンマなどの水生昆虫、アメリカザリガニやシナヌマエビなどの甲殻類で、水生生物の研究をしている児島さんが捕獲した生きものの解説を行いました。

今回のツアーでは、東京都に残された貴重な自然環境の一部を体験してもらうことで、参加者から、「子どもに戻ったみたいで良い体験ができました」「水の冷たさにハッとしながらの散策が探検気分で楽しかった」や「ガイドの方々が丁寧に解説してくれて、自然のことを色々知ることができた」などのお声をいただくことができました。


「てくてくトレック」のオフラインイベントでは、専門家が独自に企画し年間を通して季節ごとに開催するイベントや毎月定期的に開催するイベントに加え、一度は訪れたい夢をかなえる旅なども企画し、順次ご提供してまいります。オンラインでは、イベントをより楽しむための情報や専門家の体験記・活動情報などを発信、仲間や専門家とのコミュニティの場としてもご活用いただけます。これらを通じて、参加いただく方々にとって「てくてくトレック」が日常からちょっと離れた居心地の良い場所・時間となることを目指します。


イベントレポート全文(てくてくトレックWEBサイト

【五感で春夏秋冬・東京別世界!東久留米市ワンデイツアー】
https://tekuteku.fcnt.com/topics/public/_/dgruyrclo1pp9uez.html


てくてくトレックツアーガイド

深谷秀樹(ふかや・ひでき)


ニッチ・辺境ツアープロデューサー
神奈川県横浜市生まれ。旅行会社を約10年勤務のあと、三鷹の森ジブリ美術館設立に参画。総合旅行業務取扱管理者、自然観察指導員、トトロの森ガイド、都留市森の学校第二期生。

竹内秀夫(たけうち・ひでお)


東久留米・湧水案内人・タモ網の名手
神奈川県横浜市出身。東久留米の自然に惚れて、2009年に夫婦で移住。
東久留米川クラブ、東久留米自然ふれあいボランティア、埼玉県南部漁協朝霞支部、日本自然保護協会 自然観察指導員、シェアリングネイチャー協会公認ネイチャーゲームリーダー、トトロの森ガイド

のん


365日野草生活のん
自然観察指導員。野草愛好家。多摩川野草会代表。うさぎが好き。 多摩川を中心に年100回ほど自然観察会を開催。
テレビ番組や YouTube チャンネルへの出演、 講演会登壇など、身近な植物の面白さを広める活動を行う。

児嶋翼(こじま・つばさ)


小笠原母島ガイド、水中昆虫捕獲人
自然観察指導員。東京都杉並区出身。小笠原母島の環境省職員を経て、母島での自然ガイドに従事。他、飯能での自然ガイドや狭山丘陵でトトロのふるさと基金の職員として自然保護活動も行う。


イベントテーマ:五感で春夏秋冬について

子どもの頃、五感を目一杯使って外遊びをしていた人でも、大人になった今、そんな機会も少なくなっていませんか?人気の観光スポットでもなく、あまり意識せずに通り過ぎていた街。実はそのすぐ近くに、まだあまり知られていない、とっておきの世界が広がっています。「五感で春夏秋冬」は、その土地を知り尽くした達人や、鳥・草木・虫、各分野の専門家、ネイチャーガイドと一緒に巡り、春夏秋冬、四季折々に私たちの五感を刺激する特別な体験を味わい、楽しむことができます。


てくてくトレック概要

「てくてくトレック」は、FCNT株式会社が運営する“歩く”をテーマに心地よい居場所を見つけ、「てくてくトレック」だけでしかお届けできない“ニッチでリッチな”オリジナルツアーなどを企画・運営するサービスです。仲間や専門家とコミュニケーションしながら、ユーザーと一緒に参加型のイベントを開催しています。
会員限定の記事やギャラリーの閲覧や最新情報のメールマガジンを受け取れる無料プランの他、月額1,100円(税込)で、割引価格でイベントに参加でき、専門家との座談会に参加できるなどの会員制サブスクリプションサービスを提供しています。また、ウォーキングなどの運動シーンや日常でも大活躍するウェアなどをお買い求めいただける「てくてくSHOP」を運営しており、プレミアム会員は割引価格でグッズを購入できます。
このサービスを通じてオフラインでもオンラインでもつながるコミュニケーションが活発化し、毎日が健康的で生き生きと暮らせるよう応援していきます。

「てくてくトレック」
https://tekuteku.fcnt.com


関連Webサイト



「てくてくトレック」
https://tekuteku.fcnt.com

「てくてくSHOP」
https://shop.fcnt.com


商標について

記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

※FCNT株式会社は2021年4月1日に富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社から社名を変更しました。
FCNT株式会社ホームページ https://www.fcnt.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)