その他 美容・健康

パソナ農援隊「新たな時代の『食と健康』シンポジウム」 新型コロナウイルス感染拡大を受け無観客で実施 動画コンテンツを4月24日公開

株式会社パソナグループ
農業分野での人材育成事業等を展開する株式会社パソナ農援隊(本社:東京都千代田区、代表取締役 田中康輔)は、新たな時代にふさわしい食と健康のあり方を考える「新たな時代の『食と健康』シンポジウム」を無観客で実施いたしました。この度、その内容をまとめた動画及びテキストコンテンツを、4月24日(金)に公開いたします。


■パソナ農援隊「新たな時代の『食と健康』シンポジウム」コンテンツ公開 概要

公開日時:
2020年4月24日(金)17:00

URL:
https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo01/200424.html

お問合せ:
株式会社パソナ農援隊
Tel 03-6734-1260
E-mail agri@pasona-nouentai.jp

備考:
・本シンポジウムは、パソナ農援隊が農林水産省から受託した「令和元年度新たな時代にふさわしい『食と健康』のあり方の検討に係る調査委託事業」の一環で開催
・当初、3月10日(火)に定員200名規模での開催を予定していたものの、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、無観客で収録を実施


【シンポジウム概要】
人生100年時代を迎える日本では、食を通じた健康な社会の実現の重要性が増しています。
そこで、本シンポジウムでは、近年明らかになってきた科学的知見や先進的な取り組みについて、有識者や実践者の知見を共有し、新たな時代にふさわしい食と健康のあり方を考えました。

第1部 基調講演
1.未来の食と健康のあり方
渡邊昌氏(一般社団法人メディカルライス協会 理事長(医学博士))
2.食によるヘルスケア産業の創出
山本(前田)万里氏(国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 ヘルスケア創出研究統括監)
3.腸内細菌と体に優しい発酵食品
辻紀子氏(国立研究開発法人産業技術総合研究所 上級主任研究員、フードメディシンネットワーク 代表)

第2部 パネルディスカッション
パネラー
・尾畑留美子氏(尾畑酒造株式会社 専務取締役)
・末松広行氏 (農林水産事務次官)
・野尻哲也氏 (株式会社おいしい健康 代表取締役CEO)
・信川益明氏 (医療健康科学研究所 所長(医学博士))
・南部靖之 (株式会社パソナグループ 代表取締役グループ代表)
司会
・金ケ江悦子氏(2010年度ミス・インターナショナル日本代表)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会