美容・健康

lavita ORGANICS(ラビタオーガニクス)が「サステナブル★セレクション」2022(三つ星)に選出されました!

株式会社ユーグレナ
株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:出雲充)は、株式会社オルタナが主催する「サステナブル★セレクション」2022において、lavita ORGANICS(ラビタオーガニクス)が三つ星に選出されました。化粧品としてサステナブルな取り組みを全方位で網羅し、かつ消費者にも手にとりやすい価格で提供していることを評価いただきました。




■「サステナブル★セレクション」とは
株式会社オルタナが主催する「サステナブル★セレクション」2022とは、サステナビリティ/CSR経営やSDGs(持続可能な開発目標)、脱炭素、サーキュラーエコノミー(循環経済)、格差是正などの理念の下、サステナブル・エシカルな設計思想を反映した製品/サービス/ブランドのこと。
https://www.alterna.co.jp/48934/
特に、環境や人権、健康への悪影響を減らしたり、国内外の格差是正に資する取引手法など、生産から販売までを一貫して管理し、オルタナ編集部が社会にお勧めできると判断したサステナブルな製品/サービス/ブランドのことです。

■『lavita ORGANICS(ラビタ オーガニクス)』について

毎日が楽しさに満ちていく A PLEASURE OF DAILY LIFE
lavita ORGANICSの商品は、からだが本来持っている生命力に注目し、植物の機能成分と発酵の力により、肌や髪の多様な悩みに対して効果を感じることができる仕様を実現しています。また、自然の流れを意識しながら商品作りを行い、すべての人の日々の生活が楽しく豊かになることを目指しています。オーガニックコスメの国際基準であるコスモス・オーガニック(COSMOS ORGANIC)認証に基づいた商品開発、最新の植物性原料の採用、クルエルティフリー※1 、防腐剤不使用、未利用資源を積極的に利用するなど、徹底したこだわりを持ってつくられたプロダクトのみをお届けします。
※1 動物実験を行わないこと
●ブランドサイト
https://euglena.jp/lavita/


■サステナビリティを高めるための一環

当社では、2020年にユーグレナ・フィロソフィー「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」を掲げ、各商品ブランドをはじめとする企業活動全体に、持続可能な循環型社会の実現に向けた、サステナビリティの実装を進めています。『lavita ORGANICS(ラビタオーガニクス)』は以下の点でもサステナビリティに貢献していきます。


1. 世界基準のCOSMOS認証に基づいたものづくり
COSMOS認証は、世界約70ヶ国、2万6000アイテム以上に採用されている、世界規模のオーガニック認証です。基本的なルールは以下の4点です。
1.有機農業や生物多様性を尊重した原材料の使用を促進する。
2.循環可能な形で入手した自然由来原料と、環境にやさしい素材を使う。
3.人間と地球環境に配慮したものづくりを行う。
4.グリーンケミストリー※2の考え方にそった商品開発を行う。
※2 生態系に与える影響を考慮し、持続・成長可能な化学工業のあり方を提言する環境活動のこと


2. ユーグレナGENKIプログラム


商品をご購入いただいた売上の一部で、グラデシュの子どもたちに栄養豊富なユーグレナ入りクッキーを届けます。


<株式会社ユーグレナについて>


2005年に世界で初めて微細藻類ユーグレナの食用屋外大量培養技術の確立に成功。微細藻類ユーグレナ、クロレラなどを活用した食品、化粧品等の開発・販売のほか、バイオ燃料の製造開発、遺伝子解析サービスの提供を行っています。また、2014年よりバングラデシュの子どもたちに豊富な栄養素を持つユーグレナクッキーを届ける「ユーグレナGENKIプログラム」を継続的に実施。「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」をユーグレナ・フィロソフィーと定義し、事業を展開。
https://euglena.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)